新しいワークショップやります。

昔の人はすごいな〜って思います。


このところだいぶ暖かい日も増えてきました。
その周期がまさに“三寒四温”。
この言葉は、きっと気温◯度とかいう概念がまだなかった頃にできたのでは?と思うと、昔の人の感覚をとらえる能力って素晴らしいですよね。


現代。
目新しい便利な道具を見つけると生徒さんと盛り上がるのですが、そのたびに


『あぁ〜また人間の能力が落ちていくナァ…』


と、みんなで苦笑いがお約束(笑)





そんな中、せめて一つでも新しいことで感覚を磨く努力をしようと




前回のブログでも書いたように、機械に頼ることなく、一杯のコーヒーをハンドドリップで淹れて楽しんでおります♪


何もかもが便利になりすぎな世の中ですが、ぜひ生活の中にアナログな活動も一つ、取り入れてみてくださいね。






さて





今年に入ってから、こんなご要望が増えております。


『職業用ミシンのJUKI SL-700 EXを使っているのですが、革がうまく縫えません。』


と、職業用ミシンでの体験教室を希望される方が。
去年散々マスクを作ったり、ステイホームの時間を利用して洋裁をやっていた方が、いよいよ革も縫ってみたいと思い始めたようです。



先日はなんと長崎県からご参加いただきました!

どうやったら縫えなかったのか?
どんなふうに縫えなかったのか?
しっかりヒアリングして、原因を探します。

そして原因のメドがついたら
どうやったらちゃんと縫えるか。
どうしたらキレイに縫えるか。
を説明します。



『このミシンでこんなに縫えるんですね!』と、終始ビックリされてました(笑)

ポイントを抑えれば、これぐらいのレザークラフトならいとも簡単にできちゃいます!
SL-700 EXのポテンシャルを十分に感じて頂いて、おかえりいただきました。




ということでお知らせ!

この春から【JUKI SL-700 EX専門のレザークラフトワークショップ】を始めたいと思います。
レザーを縫うときのセッティングの講習や、実際に仕立てる初級〜上級の講習、たまには革の買い方や選び方の講習も面白いかな〜とか考えてます。
1回3時間で、月1〜2回、日曜日を予定しています。
まだまだ内容は考えなくちゃいけないことがたくさんですが、全国にいらっしゃるSL-700 EXユーザーと、これから購入を検討される方のお役に立ちたい!

そしてSL-700 EXのレザークラフトならバンディだね!って言ってもらえるように(笑)

楽しんでもらえるワークショップをご用意しますので、乞うご期待★





【今週の看板娘】

だいぶモジャってきたけど….これはこれでカワイイ♪




【今週の教室風景】

東京で革漉き機を触らせたらNo. 1の職人さんをご紹介いただいたので、初めてのオーバーホール、そしてスペシャルチューニングをお願いしました!
どんな切れ味になって戻ってくるのか、今からとっても楽しみです。




〜〜【生徒さん募集のお知らせ】〜〜
平日の部(水・木の昼・夜(水のみ))の生徒さんを若干名募集します。
教室は消毒・換気・マスク着用を徹底し、感染予防に努めて営業しております。
春から新しいことを始めたい!また、ミシン仕立てのレザークラフトをやってみたい!という方、一緒にレザークラフトをやりませんか?
ご興味がある方はぜひ一度体験教室にお越しください!
お申し込み・お問い合わせは、下記リンクの教室のホームページのお申し込みフォームからお願いいたします。

『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

工業用ミシンを使って本格的な本革バッグを作るレザークラフトを始めてみませんか?
お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店へメール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
またホームページにも“school”というバナーで詳細をアップしましたのでご覧下さい。

リンクはこちら⇨school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。

説明ができないことってあるよね。

コーヒー、お好きですか?



飲む量はそれぞれあれど、けっこうお好きな方はいますよね。
自分も好きな方だと思いますが、1日に1〜2杯かなぁ?飲む量としては。
ただ、味の好みがかなり偏ってまして…
“酸味”がダメなんです。

一口飲んで酸味がけっこうあると、あとの99口が地獄です(笑)




ウチの教室の生徒さんで、コーヒークレイジーなOさんがいらっしゃいます。
この方はコーヒーのドリップ大会に出られるほどの腕前。
ウチでも何度か“ハンドドリップ講習会”を開いてもらい、コーヒー好きな生徒さんにも大好評でした。


先日の教室で、ひょんなことからこのOさんがハンドドリップでコーヒーを淹れてくれることになりました。





教室ではいつも休憩時間にコーヒーをお出ししています。
美味しく飲んでもらうために、豆は自分が大好きなマンデリン。
一応コーヒーマシンもそこそこいいヤツを使っているつもりです。


その同じ豆を使って淹れてくれたのですが….


美味しさのあまりのため息が、心の底から出るほど美味い!




一体、何が違うというのか?
もう一度言いますが、豆は同じです。

淹れ方だけでこんなにも味が変わるなんて….
コーヒー、深い。



とはいえ、先ほど言ったように、Oさんは以前講習会をやてくれまして、自分ももちろん受けました。
バッチリ美味しい淹れ方を教えてもらったし、また目の前で見た。





ということで!
ヨメさんからめちゃくちゃ嬉しい山盛りカヌレのバレンタインをもらったので、『オレが美味いコーヒー淹れたる!』と、ここぞとばかりに豪語しまして。
先日とまったく同じ条件で、じっくりと淹れてやると….





味ぜんぜんちゃいますやーん(泣)


まぁレザークラフト でもたまにあるけど、なんだか説明ができない、感覚でやることってありますよね。
こればかりは自分で何度もやって身につけるしかない!
生徒さんにいつも言ってることを自分で噛みしめた次第でゴザイマス。



でもカヌレとコーヒーの相性はバツグンでした♪
ごちそうさま!







【今週の看板娘】

飼い主とは逆に、去年の年末からだいぶ痩せちゃいまして。
カロリー高めの手作りラムジャーキーでデブ活中です!
ハンパない食いつきに、やっぱりコイツ肉食獣なんやなって気づきました(笑)



【今週の教室風景】




『まさか老後にこんなワクワク楽しいことが待っていようとは!!』
出来上がった瞬間、生徒さんはそう叫んでました(笑)

頑張りましたね!
お疲れ様でした。




〜〜【生徒さん募集のお知らせ】〜〜
平日の部(水・木の昼・夜(水のみ))の生徒さんを若干名募集します。
教室は消毒・換気・マスク着用を徹底し、感染予防に努めて営業しております。
春から新しいことを始めたい!また、ミシン仕立てのレザークラフトをやってみたい!という方、一緒にレザークラフトをやりませんか?
ご興味がある方はぜひ一度体験教室にお越しください!
お申し込み・お問い合わせは、下記リンクの教室のホームページのお申し込みフォームからお願いいたします。

『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

工業用ミシンを使って本格的な本革バッグを作るレザークラフトを始めてみませんか?
お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店へメール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
またホームページにも“school”というバナーで詳細をアップしましたのでご覧下さい。

リンクはこちら⇨school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。

モンモン・モヤモヤ。

いつもの散歩道。
この時期の楽しみの一つがコレ♪





隅田公園の梅が満開です!
公園に近づくとフワッといい香りがします。
もちろん桜もいいんですが、昔からなんだか梅が好き。
20代の頃からクルマに乗って、梅の名所とか回ったりしてました。


シブいですよね(笑)




なんだか今週はやるせないことがいくつかありました。
なんでこういうことってまとめて来るんでしょうね?(笑)
ちょっとしたことでも余計にしんどく感じちゃいます。

そしたら、Twitterでフォローしているゲッターズ飯田さんが、たまたまこんなことを投稿していました。


———————————————————
怒りとは「雑に扱われた、思い通りにならなかった、寂しかった、理解してもらえなかった」から怒りに変わる“第二感情”になるので、上手にコントロールすれば怒ることはなくなります。
自分がなぜ怒ったのかをしっかり分析するといい。
己の弱さを怒りが教えてくれているのである。
怒りは本能でも反射的なものでもない。
——————————————————–



昔から自分はどうも人に期待してしまうクセがあります。
だいぶ前にこの性格が原因で痛い目にあってから、けっこう矯正したんですが…
根底にはまだあるんでしょうねぇ〜、この厄介な気質が。





こういう時はあんまり考える作業はしたくないので、久しぶりにベルトのメンテナンス。
もう30年近く愛用している、初めて買った革ベルト。
名古屋の大須で買ったのをハッキリ覚えてます。

この頃はまさか30年後に自分が革の仕事をしているなんて、夢にも思ってなかったなぁ。

そして自分の変わらない性格に30年後もつまづいてるなんて….笑うしかないなぁ(笑)





【今週の看板娘】

お風呂入ってサッパリンコ♪
モジャってきたねぇ〜




【今週の教室風景】




娘さん用にまたまたリュック完成しました!
外は純国産の吟すり牛革、内装はカワイイストライプで喜んでくれますねー♪

でも『黒がよかった』とバッサリ却下されたそうです(泣)

くじけるなお父さん!!




〜〜【生徒さん募集のお知らせ】〜〜
2021年2月より通ってくださる平日(昼・夜)の部の生徒さんを若干名募集します。
教室は消毒・換気・マスク着用を徹底し、感染予防に努めて営業しております。
新年より新しいことを始めたい!また、ミシン仕立てのレザークラフトをやってみたい!という方、一緒にレザークラフトをやりませんか?
ご興味がある方はぜひ一度体験教室にお越しください!
お申し込み・お問い合わせは、下記リンクの教室のホームページのお申し込みフォームからお願いいたします。

『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

工業用ミシンを使って本格的な本革バッグを作るレザークラフトを始めてみませんか?
お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店へメール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
またホームページにも“school”というバナーで詳細をアップしましたのでご覧下さい。

リンクはこちら⇨school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。