今週の驚愕 三連発。

【今週の驚愕 其の一】

いいご縁があれば、教室を引っ越したいナァ。


と、去年末ぐらいからなんとな〜く思うようになりました。

今の場所に来てから丸10年が経ち、昔とは仕事の内容もずいぶんと変わりました。
引っ越してきて最初は、ずっと自分がやりたかったオープンアトリエ(作業場が見える)スタイルのお店でした。
スペースを自作カウンターと一目惚れしたガラスケースで仕切って、自分がバッグを作っていると、カラ〜ンと扉のベルが鳴ってお客さんが入ってきて『いらっしゃいませ〜』ってお迎えする感じ。

今考えても、この物件だったらあの頃のスタイルが一番好きだったかもしれない。まさに“夢が叶った”空間でした。



次にやったのはお店と作業場の間を壁で区切ったスタイル。
オープンアトリエがよかったのに、なぜ壁で区切ったのか…その理由はビックリするほど思い出せない(笑)
そしてとある事件が起きて、このスタイルも変更。
それしか思い出せない…当時のアトリエの様子の写真もまったくない…病んでたのかな??(笑)



そして3度目の変更で今の教室スタイルになりました。



おかげさまで生徒さんも集まってくれて、一度の教室で4人。正直狭さを感じない日はありません。

『先生の身体がおっきいからだよ。私たちはそんなに狭いって感じないよ。』

と、生徒さんから言ってもらったこともあります。
確かにそれはあるかもしれない(笑)けど、生徒さんが移動する際、ゴミ箱にぶつかったり、生徒さんの後ろが狭くて通りづらかったり…。

さらに時々やっているワークショップ。
ありがたいことに毎回定員オーバーのお申し込みをいただいて、せっかくやってみたい!って思ってもらったのに、抽選に外れてしまった方にお伝えするのが申し訳なくて…。

もう少し教室が広ければ、もっといろいろとできることがあるんじゃないかな〜と、今なら思えます。


先日友人が遊びにきた時もこの話になりました。
『ところで、このアトリエって何平米なの?』と聞かれ、自分もそういえばいくつなんだろう?と思い、改めて測ってみると….なんとたったの15平米!数字だけ見たら激狭!
それでも10年もの間ここでやってこれたのも、自分は確かに身体は大きいけど狭い場所は意外と苦にならないのと、自分が好きなように改装してるおかげで大好きな空間にはなってるけど…数字が出た時はあまりに驚愕してイスからひっくり返るところでした(笑)




【今週の驚愕 其の二】

朝の散歩はだいたい同じルートで回っています。

1ヶ月ほど前、うちのすぐ近所にとってもい〜い感じの物件を見つけました。
でもシャッターは閉まってるし、特に貸家の張り紙もありません。
しかし先週、ついにその物件に貸事務所の張り紙が貼られたのです!
しかも取り扱ってる不動産屋さんがいつもお世話になっているところ。
これは早速チェックやー!ということで行って物件情報を見て驚愕!!….なんとお家賃ゴジュウハチマンエン。チーン。

数年後にはこのブログを見て笑えるようないい場所に引っ越せてたらイイなぁ〜





【今週の驚愕 其の三】

先週、スーツを着た見知らぬ男性がアトリエにやってきました。


『◯◯テレビなんですが…ちょっと取材させてもらってイイですか?』


その瞬間、『おっ、いよいよウチにロケでも来るんかぁ〜!』と思ったら。


『◯◯という革問屋と付き合いはないですか?』


と聞くのです。
名前は知ってるけど付き合いはないと答えると、その記者はそそくさと立ち去っていきました。
その晩、ニュースを見てこれまた驚愕!!
今世間を騒がしている、小さな子供が巻き込まれた痛ましい事件の現場がその革問屋だったのです。
しかもその現場はウチから徒歩数分。聞くと、この近所のあらゆる革関係の現場に取材に行ってるようで…。

もし下手にあの取材に答えてたら(その革問屋とは本当に付き合いはないし、何か知ってても答えるつもりはないが)。
きっとワイドショーなんかでよくみるテロップで“近所の同業者”とか書かれ、声もおもしろ声に変えられ、誰かわからないように顔から下が映ってる映像が流れたのかな…と思い、ふと自分が着てた服を見たら…




100%バレるやーつ(笑)

ロケかと思ってちょっと浮かれた自分がイヤになるわーっ




【今週の看板娘】

あったかい日ばかりで、遊びも絶好調!
構えてる後ろ足が絶品ナリ♪



【今週の教室風景】

生徒さんからバレンタインをたくさんいただきました。
きっとチョコは多いだろうと読んで、和菓子をくださった生徒さんも!
グルメな生徒さんが多いので、どれも美味しくいただきました。
いつもいつもありがとうございます!

秘密兵器。

毎日じゃありませんが、朝の散歩もだいぶ習慣化されてきました。







いつものコース、いつもの場所で見る太陽の位置で感じる、季節の移ろい。
少しずつ日の出は早くなってるし、生徒さんが帰る時間の外の明るさで、日の入りが遅くなっているのを感じます。


それにしても、今年の冬はぜんぜん寒くない。
ということは東京は恒例の…




やっぱゆっきやね〜ん

暖冬の年はほとんどの確率で雪が積もるので、まぁいつも通りかな…
な〜んてことを思うほどに、東京で暮らした年月の長さを実感。


このあと、雪は一晩かけて降り続き、こんもりと雪が積もった東京ですが、今年は何も怖くありません!



朝早めに起きて、ウチの前の道ぜ〜んぶ雪かきしてやりました!
っていうか、初めて買ってあった雪かき用のスコップを使いたくて使いたくて(笑)
自分もよっぽどテンションが上がってたのか、その証拠に積もった雪の写真もスコップの写真もない(笑)
やっぱり専用の道具はゴイゴイスー。


そしてさらに驚いたのは、ご近所の皆さんも雪かきが早かったこと!
雪に慣れてなかった以前の浅草は、『まぁそのうち溶けるでしょ』とばかりに雪をほったらかしにしてる家がほとんどでした。
その結果、1週間以上溶けないデンジャラスアイスバーンゾーンがそこかしこにできてて、めちゃくちゃ危険でした。
その経験から、お昼過ぎに買い物に出たらほとんど雪かきされてて、やっぱり日本人って真面目でいい人たちやなぁ〜としみじみ。

そんな雪の中買いに行ったのは…




エガちゃんねるポテトチップ(笑)

初日でほぼ完売したそうな!スゲー!





【今週の看板娘】

出勤させたはいいけど、パジャマ脱がすの忘れてた…
ま、こっちでも寝てるからいいか(笑)




【今週の教室風景】

先週言ってた真鍮刻印、すぐに出来上がってきました!
自分が独立した頃は作るどころか、作ってくれる場所も教えてもらえなかった。
今は誰でも早く、簡単に、安く、こんなに立派な刻印が作ってもらえる時代か〜。
生徒さんにもいっぱい使ってもらえたら嬉しいナァ。





部活、始動。

『先生!いちご狩りキャンプがしたいです!』

『ヨシ!じゃあ行っちゃうか!キャンプ部で!』


そんな勢いのまま、キャンプ部のLINEに集合をかけたのが先週の日曜日。
それでも6名の部員が参加表明をしてくれて、いよいよ2024年の活動が始まるか!….と思った矢先。



『夫婦でコロナになっちゃいまいしたぁ〜ごめんなさ〜い。。。』



と連絡してきのは言い出しっぺの部員さん。
とっても残念そうだったけど、コロナがまだまだ蔓延してるということを実感するには、十分すぎる出来事でした。


でもとりあえず4人でいつものホームグランドへレッツゴー!




人数も少ないし日帰りなので、テントもクルマに付けられる小ぶりなタイプにしました。
でもってゴハンもざっくりシンプルなものに。




ワタクシめが作ったのはシーフードアヒージョ。




部員さんが作ってくれたのは推しいいソーセージのホットドックと、シーチキンマフィン。やっぱ外ではシンプルなものがウマい!




そしてもう一つのメインイベントいちご狩り!

『おーっ!これはうまそう!』

『おーっ!こっちにいっぱいあるぞー!』

っていい歳のおっさんらが大はしゃぎ(笑)
30分の食べ放題でお腹がちぎれるほど食べてやりました…。



そして持ち帰り分。
店員さんから『600グラムまで大丈夫ですよー』と言われましたが、崩れそうなぐらい山盛りで測ると800グラム…

『コレって600グラムですよね?どー見たって600グラムだと思うんですけどね〜』

『あ〜っと…そうですね!どう見たって600グラムです!』

ヨメさんへの手土産片手にルンルンで帰って参りましたっ(実際は店員さんも軽いノリで、脅したワケではありません笑)



2024年も部活たくさんできるといいなぁ!





【今週の看板娘】

天然クイックルワイパーゆえ、全落ち葉を絡め取ってきそうです(笑)




【今週の教室風景】

ありがたいことに、生徒さんの中には作ったバッグに教室のロゴをつけたいと言ってくれる方もいらっしゃるので、ハンコを良いものに作り直すことに。
出来上がりが楽しみです!