新兵器導入。

今月の27日から10月1日まで夏休みをいただきます!

今年ももう後半戦に入っておりますが、連休を取るのは今年初。
っていうとめちゃくちゃブラックな働き方をしてるように聞こえますが(笑)
無理せず、それなりに楽しくやらせてもらってます。



夏休みとはいえ、都内はまだナンチャラ宣言中。
人混みは避け、久しぶりにキャンプに行こうと計画しております。

楽しいキャンプも泊まりで行くのはなんと去年の12月ぶり!
なんとな〜くタープがうまく張れるか自信がなくなったので、予行練習を兼ねてちょろっとデイキャンプに行ってきました。




まぁまぁいいんじゃないでしょうか!?
っていうか、タープの張り方よりもやい結びのやり方を忘れてるっていう(笑)
しかもけっこう忘れ物があったりして…

とにかく予行練習していろいろ正解でした!
ジーナも外でルンルンだし、来週が楽しみです♪


天気良くなってくれー!!






さて






教室に新兵器導入です!



グログランテープを巻き付けながら縫うための道具、通称“ラッパ”です。

いつもいつもお世話になっている幸田ミシン商会さんにお願いして、本体部分は東京一のラッパ職人さんに、専用の中押えと外押えは幸田さんに削りでピッタリに仕立ててもらいました!


よ〜く見るとこだわりが随所に。


ラッパの口元の位置、テープを通す棒の数、針板の裏の形状まで、なぜこうなっているのか?
キレイに縫うため、すべてに理由があります。








直線は安価なラッパでもそこそこ縫えます。
しかし問題はカーブ。

それも写真の通り、見事にキレイに縫えました!



これで生徒さんも気兼ねなくチャレンジしてもらえるんじゃないかな?
ぜひ体験してもらいたいです。





それにしても、自分が作家だけでやってた頃は欲しくても手が出なかったなぁ〜としみじみ。
なので“手ラッパ”という手で巻き付けながら縫う練習をず〜っとやってたのを思い出します。
今みたいにやり方を聞ける人がいなかったから独学で散々練習して、よし!いざ本番!ってやったらまた失敗するっていう(笑)

でもその経験が今の自分の一部になってると思うと、それもまたいい思い出。




設備投資ができるってほんとスバラシイ!!(笑)








【今週の看板娘】

ニンジンをぶら下げられた馬ならぬ、イモをぶら下げられたイヌ。
ちゃんと待てます!




【今週の教室風景】





2個目の課題バッグ完成しました!

飼ってるワンコの名前が入ったレザータグもバッチリ決まって、いい感じに仕上がりました。
次の課題も頑張りましょうね。
お疲れ様でした!




【レザークラフト 教室のご案内】


『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を切る・縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

教室の内容や、生徒さんの作品など詳しくは教室のホームページをご覧ください!
BANDY’S Leather craft school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。

少しは親孝行できたかな。

その機械が何をするものなのか?

自分が幼稚園ぐらいの頃にはなんとなくわかっていたような気がします。


物心をついた頃からずっとそばにあった“ミシン”。




ドレスの仕立て職人だったおふくろ。

目を閉じれば、ずっとミシンに座っている後ろ姿と、タタタタタタ….と小気味よいミシンの音がハッキリと思い浮かぶ。
幼い自分にとってミシンは『白熱電球が熱くて、ちょっとオイルくさい座る場所』ぐらいにしか思っていなかったと思う。
でも、おふくろの手でどんどんカタチになっていくドレスは、このミシンで縫っていくからできるんだなと感じてはいました。





あれから40年。





その息子は、ミシンメーカーJUKIさんの公認講師として、ホームページに紹介していただきました。
これはおふくろに報告しなきゃとそのページを印刷して送ると、すぐに電話が。


『よかったなぁ。よかったなぁ。いろいろあったけど、続けてきて本当によかったなぁ。』





親元を離れ、東京での生活。
今まで幾度となく転職をして、ずっと心配をかけてきました。

でもこれでやっと少しは親孝行ができたかな…。





地元三重県も緊急事態宣言が発令され、ひとりで居酒屋をやっているおふくろの店もずっと閉めてるそう。

毎日ヒマで家にいるというおふくろに、釘を刺す。



『オレオレ詐欺の電話に引っかかったらあかんで!』

『私は大丈夫や。』

『その油断があかん!引っかからへんようになんか決めよや。』

『じゃあ家にかかってきた電話は死ぬまで取らへんわ。』



防ぎ方がざんしーん(笑)










JUKIさんのホームページで、自分のミシンとの関わり方の今までとこれからを取材していただきました!
ここまで続けてこれたのは、たくさんの方々の支えがあってこそ。
その恩返しのつもりで、1人での多くの方にミシン仕立てのレザークラフトに興味を持ってもらえるよう、その魅力を発信し続けたいと思います。

取材記事はコチラ






【今週の看板娘】

ドッグランにきたら、偶然スタンダードプードルの集まりが!
でもご覧の通り、他の犬との交流よりボール一筋な彼女です。



【今週の教室風景】

今教室で一番人気のキンチャクワンショルダー。
偶然一緒のタイミングでお二人完成しました!
まったく同じカタチでも、色が違うとまったく別物のよう。
でもお二人の雰囲気にピッタリですね!

お疲れ様でした。





【レザークラフト 教室のご案内】


『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を切る・縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

教室の内容や、生徒さんの作品など詳しくは教室のホームページをご覧ください!
BANDY’S Leather craft school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。

追い討ち。

いよいよ行ってまいりました。




ワクチン接種2回目。

生徒さんやまわりの大人に散々『熱出て大変だよ〜』なんて言われましたが、摂取して30時間経過した今現在、熱は出ておりません。
ただし左手はイテェ〜イテェ。


でもやっぱり身体の中に余分なものを入れるって….なんかイヤですね。


ただでさえここのところず〜っと体調がスッキリしないところに、追い討ちでこのお注射。
やりたいこと、やらなきゃいけないこと、い〜っぱいあるのに、なんにも手がつけられなくてヤキモキ。。。


身体よりメンタルがやられてるなコリャ。





でも自分には“レザークラフト教室”という今一番大切なお仕事があります。
そしてその教室の時間が今ではかけがえのない時間。
ホンマに楽しくやらせてもらってます。

まだまだ自由がきかない毎日ですが、通ってくださる生徒さんたちが少しでもおウチでレザークラフト を楽しんでもらえるよう、販売用の革を厳選してきました!



厚みや柔らかさなど、すぐそのままミシン仕立てに使える革ばかり!
レアな色も見つかったし、生徒さん気に入ってくれたらいいナァ。


この革からどんなバッグが生まれるか楽しみです♪









【今週の看板娘】

ええなぁ〜お前は。
座っただけでカワイイカワイイ言ってもらえてさ。
よかったねぇ!




【今週の教室風景】

大物バッグがいよいよ大詰め!
こっちまでワクワクしちゃいます。





【レザークラフト 教室のご案内】


『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を切る・縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

教室の内容や、生徒さんの作品など詳しくは教室のホームページをご覧ください!
BANDY’S Leather craft school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。