自分的オリンピック本番終わりました。

無事に終わりましたーっ!!





世の中的にはオリンピックムードですが、自分的にはこの夏最大のイベントはこれでした。

自分の出し物は



クラフトイベントで売る“コツ”。

まだまだコロナの出口が見えない状況ですが、いつか来るであろうイベント再開の日に向けて、何かちょっとでもお役に立てれば….という思いです。






正直、今月は教室以外はズ〜っとこのイベントの資料作りや話の進め方を考えたりしてました。
自分的にはなかなかの出来だったと思うのですが…(笑)


見てもらった人はどうだったかなぁ??


でも常に100人以上の方が見てくれてて嬉しかったです♪





クラフトイベントはこれからまだまだ盛り上がると思います。
今回の自分の講習を見て、『クラフトイベント出てみようかな!」って1人でも多くの方が思ってもらえたら幸いです。



見てくださったみなさん

コメント欄を盛り上げてくれたウチの生徒のみなさん

そして

こんな貴重な体験をするチャンスをくれた、大阪の中村先生



ありがとうございました!





今日は疲れ果てたのでこのへんで(笑)







【今週の看板娘】

久しぶりに広〜いところでボール遊び。
誰もいなかったので、人間もマスク外しての〜んびり♪




【今週の教室風景】

みんなでくるみボタンを作ってみました!
これはカワイイ!
ハマりそうです(笑)





【レザークラフト 教室のご案内】


『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を切る・縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

教室の内容や、生徒さんの作品など詳しくは教室のホームページをご覧ください!
BANDY’S Leather craft school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。




新しいお仕事と去年から引き続きのお仕事と。

年に一回ぐらい….なんですが、ムショ〜に食べたくなる物がありまして。
それが



インスタント焼きそば



とはいえ、本当に年に一回あるかないかぐらいで、ほとんど食べないんです。
しかしそのビッグウェーブが突然来まして。
いそいそとコンビニへ行って、おもむろにカップラーメンコーナーへ。

迷わず手に取ったのは“焼きそばUFO”。
東京に来てから知ったのですが、関東の方がカップ焼きそばというと“ペヤング”だそうな。
でもウチら西の方の人間からすると、ペヤングにはぜんぜん馴染みがなく…というかそもそも売ってたのかな〜??っていうレベル。

なので自然とUFOに手が伸びるのは当たり前なのですが、数年ぶりに手に取ったUFOを見てビックリ。


カップが丸くない!

勝手に大盛りになってる!

ソースが“特濃”ってなんやねんそれーっ!


って、我が馴染みのUFOがなんやわけのわからんことになってまして。
40代になった今となっては大盛りもいらんし、ソースも普通のでええのです。
思わずそっと元の棚へ戻してしまいました。


するとそのすぐ横に、な〜んの変わりもない昔ながらのペヤングが。
その潔い佇まいに好感触を抱き、今回のビッグウェーブはペヤングにて。



人生二度目のペヤング!


『東京に魂を売ったなー!』とか昔なら思ったかもしれませんが、そんなの1ミリも思わなかったのは丸くなった証拠か(笑)
大変美味しゅうございました♪







さて






新しいお仕事のご依頼をいただきました!



なんと“執筆”のお仕事です!

この度8月から、いつもお世話になっているミシンメーカーJUKIさんの公式インスタグラムにて、レザークラフトの投稿を担当させてもらうことになりました★

浅草の片隅でちょこちょこレザークラフトやってただけの人間が、まさかJUKIさんのSNSのお手伝いをすることになるなんて….
なんだか夢のようなお話です。

このブログも前のブログと合わせたら約13年、インスタグラムは約7年、細々とですが続けてきた甲斐があったな〜って思います。


基本はレザークラフトに関する内容ですが、自分的には『お役立ちコラム』みたいな感覚で、これまた末長く続けることができたら…と思っています。
なにせJUKIさんのインスタのフォロワー数が34,000人!!(7月4日現在)もいらっしゃいます。
自分の投稿を見て、一人でも多くのかたが『レザークラフトやってみようかな〜』って思ってもらえたら嬉しいですね!
そして自分だけではなく、ミシンに関するお役立ち情報がたくさんありますので、ご興味がありましたらJUKIさんの公式インスタグラム(juki_homesewing_jp)をご覧ください!





続いてはコチラ





コチラもいつも仲良くしていただいている大阪のバッグ教室“サンプル師が教えるバッグ教室”の中村先生が主催の『教えるフェスタ2021』に、去年に引き続き今年も参加させてもらうことになりました。


今年自分がやらせてもらう講座の内容は



《誰も教えてくれない クラフトイベントで売るコツ》

昔からこのブログを読んでいただいている方はご存知かと思いますが、クラフトイベントに出店することにハマっていた時期がありまして。
多いときには月2回のペースで出店していました。

その時の経験をもとに、頑張って出店したのにボロボロの赤字で帰ってこないための、自分なりのイロハを語らせていただきます。


一時期、クラフトイベントがちょっとしたブームみたいになっていた頃と比べると、今はだいぶ落ち着いた感はありますが、そのブームを機にクラフトイベントが日本中で増えました。
その分ものめずらしさが減り、売るのがなかなか難しくなってきたのも事実。
それでも作家としてイベントに出店することは、とってもとっても良い勉強になると思います。

一点でも多く、お客さんに自分が作ったアイテムを買ってもらえるように、自分がやっていた接客方法やお店作りのコツを、惜しみなく語らせてもらいます!


・イベントに出ているが、もっと売り上げを伸ばしたい!
・イベントに出てみたいけど、どうしたら良いか不安!
・イベントって本当に売れるの?


という作家さんへ、少しでもお役に立てれば幸いです。



また他にも独学では知り得ない知識や技術を知れる講座が盛り沢山!
作家としてもうワンステップ上がりたい方、必見です★
ぜひお申し込みお待ちしています。

詳しい内容・お申し込みはサンプル師が教えるバッグ教室の告知記事をご覧ください。







【今週の看板娘】

関東も今年はめずらしく毎日雨模様。
外に出られずヒマヒマ拗ねモードです。



【今週の教室風景】




『ここの教室に来るのが楽しみでしょうがない!』
と嬉しいことを言ってくださる生徒さん。
2個目の課題バッグ完成にも大満足のご様子でした!

次はいよいよ最終課題です。
じっくり取り組んでいきましょう♪





【レザークラフト 教室のご案内】


『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を切る・縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

教室の内容や、生徒さんの作品など詳しくは教室のホームページをご覧ください!
BANDY’S Leather craft school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。

ここまでの道のりを振り返ってみた。

先週、大阪から中村先生が来てくださった理由がコチラでした!




中村先生と繋がりのあるメーカーさんや職人さんを取材するチャンネルに、自分も出演させていただきました。


上京してから今までのことを改めて振り返ると…そりゃまぁ〜いろいろありましたね(笑)
でもその節々にのちにターニングポイントになる出来事があって、その積み重ねで今があることを実感します。


動画の中で


『もしタイムマシンがあったら、独立を決めた自分を褒めてあげたい』


と言っていますが、これがまさに本音。
それだけ今の仕事の状況や環境が、自分の夢として描いた通りに叶っているということだと思います。
とてもとてもありがたいことです。





そして自分でもこの動画を見て気づいたことがありました。
これは誰にでも当てはまるかどうかはわかりませんが…


“ラッキーなことの前には、必ず行動がある”


ということです。



築地で魚をさばきながら『これをしに東京に来たんじゃない…』と気づけば、次の日から転職先を探した
⇨働いてみたい会社が見つかった 

バッグを売るために『構造を知ろう』と思い、教えてくれるところをすぐに探した。
⇨学校が見つかった

学校に行けるチャンスが来たから、その場で電話をした。
⇨滑り込みで入学できた

心から潮時だと感じたから、思い切って独立した。
⇨10年たった今もありがたいことに続いている

もっと人と交流したいと思ったから、次の日から物件を探しはじめた。
⇨今の理想の物件が見つかる

出会った物件に一目惚れしたから、迷わずに即決した。
⇨自分が内覧した3時間後に別の人から入居の申し込みがあったそう

レザーメイト さとうさんで働きたい!と思い、直談判。
⇨今の自分の礎ともなる何事にも変えがたい経験をさせてもらえた



これでも一部ですが、すべてその時のことはハッキリと覚えています。
だから今後の自分の生き方も、何かを感じたり、気づいたり、降りて来たり(笑)した時は即行動!
これが死ぬまで自分のラッキーを引き寄せるコツやな〜って、改めて見つけることができた気がします。



この動画がどこかで誰かの人生に、1mmでも良い影響を与えることができたら…
ありがたいけど、そんなたいしたもんでもないか(笑)
よかったらクスクスと笑いながらでも見てもらえたら嬉しいです。


あと、動画の中で言っている中村先生主催の“教えるフェスタ”。
今年もお誘いいただき、自分は『クラフトイベントに出店してみよう!』的な内容でおしゃべりさせてもらいます。
クラフトイベントに出ようとしている作家さん、不安で迷っている作家さん、出たけどうまくいかなかった作家さんなどの背中を、ちょっとでも押せたら幸いです。
教えるフェスタの詳細は、サンプル師が教えるバッグ教室のインスタグラム等をチェックして下さい!



最後に、こんな楽しくてありがたい機会をくださった中村先生!
いつもいつもありがとうございます!!






【今週の看板娘】

ジーナ、6月1日で5歳になりました!
どなた様も大変な一年でしたが、我が家はジーナにどれだけ助けられたことか。
家族としての絆が、より深まった気がします。
これからも元気に長生きしてなー




【今週の教室風景】

少し前に入ってくれた生徒さん、大変だった1個目の課題バッグが完成しました!
自宅用にSL-700EXも購入されて、これからもどんどんレザークラフトを楽しんでくださいね。
お疲れ様でした。





〜〜【生徒さん募集のお知らせ】〜〜
平日の部(水・木の昼)の生徒さんを若干名募集します。
教室は消毒・換気・マスク着用を徹底し、感染予防に努めて営業しております。
春から新しいことを始めたい!また、ミシン仕立てのレザークラフトをやってみたい!という方、一緒にレザークラフトをやりませんか?
ご興味がある方はぜひ一度体験教室にお越しください!
お申し込み・お問い合わせは、下記リンクの教室のホームページのお申し込みフォームからお願いいたします。


『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を切る・縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

教室の内容や、生徒さんの作品など詳しくは教室のホームページをご覧ください!
BANDY’S Leather craft school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。



褒めてもらいました。

先日の金曜日。
いよいよ開催されました、JUKIさん初のオンラインイベント



JUKI Webソーイングフェスティバル!


17日より計5日間行われたのですが、なんと最終日のトリをワタクシが拝命いたしまして。
午前中は卓上革漉き機“スカイミニ”の解説を、そして午後は職業用ミシンSL-700EXで作るレザーキンチャクのデモンストレーションをさせていただきました。





久しぶりのJUKIさんの本社!
感染症対策もしっかりされていて、今やリモートワーク率70%だそうで….。
サースーガーです。




いつも自分の担当をしてくれるTさんとも1年以上ぶりに再会。
電話はたまにしますが、やっぱり直接会えるのって嬉しいですね!
お互いにちょこっとだけお腹が出ちゃってたのはご愛敬(笑)





早速最終打ち合わせとリハーサルをやって、いよいよ本番!






司会をしてくれた社員さんがだいぶ緊張されていたので、ちょっと場を和ませようとしておちゃらけて登場したのですが….逆効果だったかな?(笑)


午前も午後も1時間の予定だったのが大幅に延長してしまって、特に午後は気づけば約2時間半!
試聴してくださった皆さんが、たくさんたくさんコメントや質問をしてくださったおかげで、とっても盛り上がりました!
っていうか、そのコメントがリアルタイムじゃないと見れないのがとってもとっても残念….。
全部読みたかったナァ〜。


もちろん自分にお伝えできる事は精一杯出し切ったつもりですが、視聴者さんにうまいこと伝わったのかな…。
今思えば、アレも言ってないな〜とか、こうやって言えばもっと伝わったかな〜とか多々ありますが。
もしこのライブを観て、一人でも『ミシンでレザークラフト、やってみようかな?』って思ってもらえたら嬉しいですね。

ご試聴してくだった皆さん、本当にありがとうございました。





そしてそして



メインで喋らせてもらっていたのは自分ですが、その裏ではたくさんのJUKIの社員さんが支えてくださってました。
このような機会をいただき、本当にありがとうございました!

配信前や後にも繋がりのある社員さんが次から次へと『バンディさん久しぶりー!』『配信見てたよー!』ってご挨拶に来てくださって、とっても嬉しかったナァ〜。

さらにはJUKIの社長さんまでご挨拶に来られて『午後の配信見せていただきますからね!』なんて言われちゃったので、おちゃらけ登場どうしようか一瞬迷いが(笑)


でもここで諦めたら自分ちゃうやろ!


と自分を奮い立たせ….やってやりましたよ★
『もぅあの職人使うのヤメロ』なんて言われても仕方ねー!なんて一瞬覚悟を決めましたが、終了後『社長が面白かったって言ってましたよ!』とお褒めの言葉を聞いてホッと一安心。
ええ社長やぁ〜(笑)

そんなおちゃらけ登場はともかく(笑)、この配信ライブは両方ともJUKIさんのインスタグラムからアーカイブでいつでも見れるようになっています!
映画一本より長いので、興味がある方はお暇な時にボチボチ見てもらえれば幸いです。



そして次はとあるお方のYouTubeチャンネルに出演予定です。
乞うご期待♪




あ〜久しぶりのイベント、疲れたぁ〜!!




【お知らせ】
5月30日のSL-700EXのワークショップは午前午後ともに満席となりました。
ありがとうございました。




【今週の看板娘】

せっかくアジサイ撮ってたのに割り込んできやがった。
カワイイやつめ★



【今週の教室風景】

たまたま同じ服装だったお二人が面白くて、思わずパチリ(笑)




〜〜【生徒さん募集のお知らせ】〜〜
平日の部(水・木の昼)の生徒さんを若干名募集します。
教室は消毒・換気・マスク着用を徹底し、感染予防に努めて営業しております。
春から新しいことを始めたい!また、ミシン仕立てのレザークラフトをやってみたい!という方、一緒にレザークラフトをやりませんか?
ご興味がある方はぜひ一度体験教室にお越しください!
お申し込み・お問い合わせは、下記リンクの教室のホームページのお申し込みフォームからお願いいたします。


『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を切る・縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

教室の内容や、生徒さんの作品など詳しくは教室のホームページをご覧ください!
BANDY’S Leather craft school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。

コロナ禍のエーラウンド。

たくさんの方に来ていただいた去年のエーラウンド。


まさか一年後のエーラウンドがこんなカタチになろうとは、思いもしませんでした。
イベント自体は“オンライン開催”という名目ですが、エリア内に実店舗がある場合は各自に任せるとのこと。
どのように取り組むかいろいろ迷いましたが、せっかくなのでミシンで革を縫う体験をしてもらいたい!と思いました。

感染症対策をしっかりした上で、“ミシン de レザークラフト ”をテーマに、ほんのわずかしかしてない告知を見てきていただいた方に体験してもらいました!



SL-700 EXもJUKIさんからお借りして準備万端!

























先ほども書いたように、告知らしい告知はほとんどなかったにもかかわらず、たくさんの方にご来店いただきました!
そして今回とっても驚いたのが、男性の多さ。
密かに“ミシン男子”を増やそうとしている自分にとっては、めちゃくちゃ嬉しい出来事でした。
これからも一人でも多くの方に“ミシン仕立てのレザークラフト”の魅力を知ってもらえるよう、頑張っていきたいと思います!



ご来店くださったみなさん、ありがとうございました。





【今週の看板娘】

ジーナもちゃんと出勤して接客接客。
相変わらず子供たちに大人気でした♪



【今週の教室風景】

じっくり取り組んでもらって、無事に完成!
とってもキレイに出来上がりました。
3つ目も頑張りましょう!



—–Twitter始めました—–
レザークラフト に関係ないこともいっぱいつぶやいてます。
よかったらフォローしてください!
⇩⇩⇩
Qrinaf / Bandy’sレザークラフト教室
———————————–

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ミシン仕立て専門
☆Bandy’sレザークラフト教室☆
☆生徒募集中!☆
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

工業用ミシンを使って本格的な本革バッグを作るレザークラフトを始めてみませんか?
お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店へメール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
またホームページにも“school”というバナーで詳細をアップしましたのでご覧下さい。

リンクはこちら⇨school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。

そろそろ、イベント。

『イベント、やります!』



そんな話やSNSでの投稿がチラホラ見られるようになってきました。
イベント好きな方はウズウズされてるのでは?(笑)


正直まだ“落ち着いた”なんてお世辞にもいえない状況ではありますが、それぞれができる最大限の対策をとりつつ、少〜しずつ良い方向に動き始められたらな…って思います。



と、言うことで。
ワタクシもイベントに一つ参加してきました!



スーパーオートバックス東雲で、自分の愛車でもある“ジムニー”の早朝ミーティングです。
車関係のイベントは本当に久しぶりだったので、とっても楽しみにしていました。




まぁホントこの車は持ち主によって様々!
それぞれが自分の好きなテイストに仕上げて楽しまれています。

どうやらこの日100台以上集まったようで大盛況!
でも皆さんちゃんとマスクをして、距離を保ちつつ楽しんでいました。

自分もこんなにいろんなジムニーを一堂に見たのは初めてでしたが….





ウチの子が一番カワイイ(笑)




これからも自分らしく楽しめたらなって思います♪








さて、本番の告知をば(笑)




今年もやってきました、裏浅草の革の祭典『エーラウンド』!
ホント、一年があっという間です。

とはいえ、こんな状況ですから、いつもと同じようにはいきません。

今回はどうも“リモート中心”で開催!…らしいです。


と言うのも、ウチはエーラウンドのエリア内に実店舗がありますので、お店は各々でやってください…とのこと。
それって、人を集めて良いのか悪いのか。


でもせっかくの機会ですから!


Qrinaf / BANDY’S Leather craft schoolでは、【11月8日のみ】の出店になりますが、JUKI SL-700 EXを使ったワークショップをやりたいと思います!


コロナ禍でさらに大人気となったこのミシン。
手に入れた、もしくは買おうか迷っている方もいらっしゃるハズ。
そういう方に、とりあえず触って、実際に革を縫ってみませんか!というワークショップです。

で、肝心の何が作れるかと言いますと…




ウチとJUKIさんで販売している、こちらの初級キットを手取り足取りお教えしながら作っていただきます!

参加費はナント各1000円!
お祭りプライスでございます★

普段は2〜3000円で販売しているキットですが、このワークショップで作るのはそのB品になります。
でもほんのわずかなキズやシミですので、もちろん普通に使ってもらえます。
それよりも、壊れたり失敗したりというリスクはありませんので、気軽にご参加ください!


さらに!
この日試していただいたSL-700 EXをその場でご注文いただいた方には、さらなる特典をご用意しますヨ♪


ミシンで革を縫ってみたい!

ミシン仕立てのレザークラフト をやってみたい!

SL-700 EXの実力を試してみたい!


どんな動機でも構いません。
ミシン仕立てのレザークラフトにご興味ある方はぜひご来店ください!



コロナ感染防止のため、入店時の消毒・検温にご協力ください。
また、店内は非常に狭くなっておりますので、定員は2名様とさせていただきますので、あしからずご了承ください。


【ミシン de レザークラフト体験会 in エーラウンド】
11月8日(日)午前10時〜午後5時まで。
参加費1点につき1000円。
出来上がり次第入れ替え制




【今週の看板娘】

近所のお友達グレ作くんが遊びにきてくれました。
丸坊主 vs アフロ(笑)




【今週の教室風景】

生徒さんが持ち手の長さを考えるときの目安になるように、40cm・50cm・60cmの持ち手を作りました。
これでジャストな長さをイメージしてもらえたらと思います!




—–Twitter始めました—–
レザークラフト に関係ないこともいっぱいつぶやいてます。
よかったらフォローしてください!

⇩⇩⇩
Qrinaf / Bandy’sレザークラフト教室
———————————–

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ミシン仕立て専門
☆Bandy’sレザークラフト教室☆
☆生徒募集中!☆

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

工業用ミシンを使って本格的な本革バッグを作るレザークラフトを始めてみませんか?
お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店へメール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
またホームページにも“school”というバナーで詳細をアップしましたのでご覧下さい。

リンクはこちら⇨school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。

ちょっとづつ、動き出して。

完熟。


なんでかわかりませんが、この一言で“美味しそう”って思っちゃいます。
例えばフルーツとか。

でも美味しそうって思うのに、自分ちではなかなか難しい。
そして願わくば“実になってる状態で”完熟まで持っていったものを食べたい!
そんなささやかな願いが今、我が家で叶えられようとしてます…


初めてプチトマトがなったんです!
これだけグリーンやっておいて初めてかいっていう(笑)

これで夢の“本物の完熟”が食べれる!と思ったのですが…
どうせなら、ギリッギリまで完熟させたい欲が邪魔をして収穫時期が分からず、若干腐らせるという(笑)


トマトよ、願わくば自ら食べどきを知らせてくれたもれ。







さて







先週は仲間の展示会に行ってきましたが、今週は革の展示会へ。
お知らせをもらうと、ちょっとづつ動き出してきたな〜って感じます。




いつもの問屋さんへサトウさんと。

ウチの教室Tシャツでビシッと決めてくれつつ、がんばってInstagramに投稿しています(笑)












この問屋さんはイタリアンレザーが多いので、この騒ぎでなかなか準備が大変だったみたい。
それでもいくつか面白い革を今回も見せてもらいました!


問屋さんで話を聞けば聞くほど、革業界は危機的状態だなと実感します。
それでもみんな『どうにかせねば!』と頑張っています。


そんな革業界にちょっとでも貢献できれば…
その意識を持って、なんとか細々とでも続けていこうと思う今日この頃です。






【今週の看板娘】

キレイなあぐら。
矢印みたい(笑)





【今週の教室風景】

6月になって、やっと体験教室のお申し込みも増えてきました!
今まで一つとして同じキンチャクができたことがないので、どんなキンチャクができるか何気に毎回楽しみだったりします。




—–Twitter始めました—–
レザークラフト に関係ないこともいっぱいつぶやいてます。
よかったらフォローしてください!

⇩⇩⇩
Qrinaf / Bandy’sレザークラフト教室
———————————–



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ミシン仕立て専門
☆Bandy’sレザークラフト教室☆
☆生徒募集中!☆

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

※現在タイミングによっては入会していただけない可能性もございます。また、体験教室も教室開催日(水・木・土)の参加希望も難しくなっております。
詳しくはお問い合わせください。

『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

工業用ミシンを使って本格的な本革バッグを作るレザークラフトを始めてみませんか?
お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店へメール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
またホームページにも“school”というバナーで詳細をアップしましたのでご覧下さい。

リンクはこちら⇨school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。









10年後に東京で。

“風薫る5月”もあっという間に過ぎ去り、6月も早くも2周目に突入しようとしています。

この調子だと、今年もまたあの言葉が頭をよぎります。


『光陰、瞬間移動の如し』
(笑)


そうそう、外のグリーンたちで今年一番嬉しかったことが。


ほとんど死にかけていた“ゼラニウム”が奇跡の大復活!
本当にキレイな花をいっぱい咲かせてくれています。


あー嬉し。


でもコレ、実は奇跡でもなんでもなく…
いいタイミングで肥料をあげられたから(笑)

やっぱり人も花も栄養が大事…ってことですね。

よかったよかった。






さて





今日、久しぶりに“展示会”に行ってきました!


誰のかというと、宮城の職人仲間hi-hi Leather lab.のヒロ君。
何気に彼とは長いことお付き合いさせてもらっていて、かれこれ10年近くになります。

その彼がいよいよ東京で初個展を開くということで、お邪魔してきました。



場所は日本橋。

とっても雰囲気のあるレトロなビルの一階が会場でした。



なんせ彼の生み出す“世界観”がステキ。




作家で食べていこうとすると、どうしても妥協しなきゃいけないこともあります。
でも個性がなければ面白くない。

そのバランスが非常に難しいところですが、彼の作風は昔っからブレてない。
これってとっても難しいことだったりします。




でもそれを伝えると、彼から意外な答えが。


『ブレまくりですよ!どうにか変えていかなきゃって考えちゃうんです。』





なんだか面白いなって思いました。

同じ業界で、長く彼の作品を見てきている自分は『ブレてないし、彼の世界観は一貫している』と感じているのに対し、彼は『ブレまくっている』と言う。
このギャップはなんなんだろう?と思った時、ふと某老舗メーカーの社長さんが言われていた言葉が頭に浮かびました。



『変わらないために、変わり続ける。』




もしかして、彼は無意識のうちにそれをやっているのではないか?
だとすれば…スゴいことです。




手縫いでやったというチェーンステッチ。
この丁寧な仕事っぷりを見て、彼の変わり続けたい(世界観を守るために)と言うスタンスと、本当に使う人の立場に立ったモノづくりを、ずっとずっと続けていってほしいなと思いました。





ネット上で出会った約10年前。
実際に会って付き合いが始まり、10年後にこうやって東京でまた再会できる幸せ。
お互いに末長く革を続けていこうね!
お邪魔しましたー。






【今週の看板娘】

昼寝から目が覚めて、目の前に飛び込んできた光景。

おわかりいただけただろうか…

恐怖 逆さプードル(笑)






【今週の教室風景】

いよいよ教室が再開!
予防対策をしっかりして、ボチボチやっていきましょう〜。





—–Twitter始めました—–
レザークラフト に関係ないこともいっぱいつぶやいてます。
よかったらフォローしてください!

⇩⇩⇩
Qrinaf / Bandy’sレザークラフト教室
———————————–



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ミシン仕立て専門
☆Bandy’sレザークラフト教室☆
☆生徒募集中!☆

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

※現在タイミングによっては入会していただけない可能性もございます。また、体験教室も教室開催日(水・木・土)の参加希望も難しくなっております。
詳しくはお問い合わせください。

『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

工業用ミシンを使って本格的な本革バッグを作るレザークラフトを始めてみませんか?
お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店へメール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
またホームページにも“school”というバナーで詳細をアップしましたのでご覧下さい。

リンクはこちら⇨school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。











工芸としての、革。

先週は大阪へ弾丸出張(?)してましたので、ブログはお休みさせていただきました。


いやぁ〜、ホントに刺激を受けました。
あのあと中村先生とお話しさせてもらう時間もいただいて、とっても有意義な時間を過ごさせてもらいました。

そのお話の中で…というか、常々中村先生がおっしゃっていること。それは



『自分たちから仕掛ける』



ステキな言葉です。
特に同じ“自営業者”としてはビビッとシビれるものがあります。

自分も仕掛けるのはキライじゃありません。
というか、むしろ好き。

浅草に来てから、周りの方も巻き込んでいろいろやってきました。
でも…自分が思っているほど、周りの方と協力して何かをするということが、自分には向いていない…ってことがわかりました。(だから自営(笑))




まぁホント、自分は一人でスモールに物事をボチボチ進めていく方が向いてるんでしょう!
身体はビッグですが!(笑)



前回の“内向き〜”からの、“ネガティブ”になっているわけでは決してありません。
独立して今年でちょうど丸10年。
続けてきたことで、向いてること、向いてないことがやっとわかった…ってことです。


遅ーい(笑)









さて





先日の大阪のちょっと前になりますが、これまた別の展示会にお邪魔してきました。


第一回 International Leather Craft Exhibition


いわゆる“革工芸”の作品展です。
少し前のブログでお手紙を送ってくださった、まつだみちこ先生が主催されたイベントです。

自分は仕立てしかやってこなかったので、同じ革という素材を扱っていても、革工芸はまったく未知の世界。
楽しく、そしてとても興味深く拝見させていただきました。



当然ですが…すべて革でできています。
いや〜、何がどうやったらこんなステキな作品になるのやら!?
終始、圧倒されっぱなしでした。



お会いできたまつだ先生に


『バンディさんも次回はぜひご参加くださいね。』


とありがたいことにお声がけしてくださいました。

が。


仕立てしかできない自分が、このバッグに勝てる気がまったくしない(笑)


でもまた来年、ぜひ観に行かせていただきたいです。





コロナ騒動の中、出来る限りの対策をしながら勇気を持って、イベントを開催されたまつだみちこ先生と関係者の方々、そして大阪のサンプル師が教えるバッグ教室の中村先生に敬意を表して。






【今週の看板娘】

桜も咲いてきたけど、菜の花も満開!
黄色に黒が映えるぅ〜(笑)




【今週の教室風景】

生徒さんからリクエストを受けていた、バーキン風の金具を用いたハンドバッグが出来上がりました!
難しくなりがちな“丸持ち手”ですが、特殊な押さえを使わず平ミシンでできるように大阪の中村先生と考えました。
自由課題の生徒さんに作っていただけます。
作る生徒さんによってどんな個性が出るか、今から楽しみです!




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ミシン仕立て専門
☆Bandy’sレザークラフト教室☆
☆生徒募集中!☆

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

●●4月から空いていた水曜日の夜はお申し込みをいただきました●●
●●ありがとうございました●●

※現在タイミングによっては入会していただけない可能性もございます。また、体験教室も教室開催日(水・木・土)の参加希望も難しくなっております。
詳しくはお問い合わせください。

『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

工業用ミシンを使って本格的な本革バッグを作るレザークラフトを始めてみませんか?
お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店へメール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
またホームページにも“school”というバナーで詳細をアップしましたのでご覧下さい。

リンクはこちら⇨school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。







やっぱり革を見ると。

寒いっちゃ寒いけど…
いつもよりそんなに寒くないっちゃ寒くない。

なんだかそんな毎日です。



先日テレビでこんなことを言っていました。


『暖冬の年は春は長雨で、夏は猛暑になる傾向があります。』


だそうで。

“異常気象”なんて言葉は、ここ数年でなんだか聴き慣れてしまった感があります。
もう正直“温暖化”は止められる気がしませんが、異常気象になろうとも、せめて自分たちの体調は自分たちで管理できるようにしたいものです。


無理をしない。

しっかり休む。


自分みたいな自営業は体が資本ですから、余計に気を遣います。
自分がぶっ倒れたら、即仕事もぶっ倒れますので(笑)



私事ですが、やっっと厄年があけまして。
悪かった体調もやっっと回復してきましたが、ここは無理をせずに自分らしくボチボチいけたらなと思います☆



…オリンピック、ホンマに大丈夫なんやろか?(笑)













さて



ちょっと前になりますが、お世話になっている革問屋さんの“来年の”展示会がありましたので、チョコチョコっと行ってまいりました。



なんでかはわからないんですが…

『コレええやん!』

『こっちのええ感じやん!』

って気になるのが、だいたいイタリアの革なんですよね〜。
自分の目利きがいい、ということを言いたいのではなく、やっぱり見た目のインパクトや謎の加工技術で目を引きます。




日本じゃ絶対目にしないですもん、こんなステキ革。





コレは多分型押ししてから箔の頭貼りしていると思われますが…。
お財布に仕立てたらめっちゃ良さそう♪

でもかなり型押しが深く入っていたので、漉きが要注意ですね。




この日はレザーメイト さとうの社長と一緒に。

『バンディ、ここからここまでズラ〜っと全部買っちゃえよ〜!』

とかニヤニヤしながら言ってくるんですが、問屋さんの前でやんわり断るのが気まずいのでやめてもらっていいっすか?(笑)




中にはこんな革もありました!




シマウマ一頭分!

ごめんなさい。
“敷物”にしか見えなかった(笑)




今回の収穫はなんと言ってもコレ。



この真っ赤なイタリアンレザーに一目惚れ!
イタリアから取り寄せてもらうことにしました。


お財布作ろう。



自分用に(笑)






今、ありがたいことに講師業の方が忙しくさせてもらっていて、Qrinafのアイテムがほとんど作れていません。
以前は展示会というと、もっとギラギラした目で行ってましたが…
最近はなんだか。
でもやっぱりいい革を目の前にすると、“作り手魂”みたいなのがメラメラっと燃えてきます。

今は自分が作りたいものを作る時間はないけど、そのうちまた制作に打ち込める時が来ると信じて。
常に新しい革に触れて、刺激を受ける機会は無くさないようにしていこう!と心に決めた1日でした♪








【今週の看板娘】

もうちょっとシャキッとしてくれやな困りまんなぁ!
看板娘さんヨォ!

…お客さん来なくてヒマだって?

なんかスンマセン(笑)




【今週の教室風景】

教室のキットを使って、旦那さまとお揃いのカードケースを作りました!
3時間で2つ作っちゃって、すっかりミシンに慣れましたね♪
お疲れ様でした。





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ミシン仕立て専門
☆Bandy’sレザークラフト教室☆
☆生徒募集中!☆

※現在タイミングによっては入会していただけない可能性もございます。また、体験教室も教室開催日(水・木・土)の参加希望も難しくなっております。
詳しくはお問い合わせください。

『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

工業用ミシンを使って本格的な本革バッグを作るレザークラフトを始めてみませんか?
お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店へメール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
またホームページにも“school”というバナーで詳細をアップしましたのでご覧下さい。

リンクはこちら⇨school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。