大きな志、微々たる力。

さぁーいよいよ3月です。
先日都内も“春一番”が吹きまして。
散歩途中の木々たちにも、本格的な春の訪れ。






モクレンはそのつぼみを青く晴れた空に向かって、一斉に膨らませているし…






今年は寒かったせいで遅れていた梅も見事に満開です!





そんな矢先、革業界に衝撃のニュースがありました。


『墨田区の革漉き屋、全焼。』


革漉きと言っても、レザークラフトでよく聞く“ヘリ漉き”ではなく、牛革等まるまる一枚を漉いてくれる“全漉き”屋さんのこと。

都内でも名の知れた全漉き屋さんが火事で全焼してしまったのです。



全漉きは革の加工工程において、とてもとても重要な役割です。

バッグを作ろうと思ったとき。
例えばその革の厚みを1.6mmと決めても、最初から1.6mmの革などそうそうありません。
そうなると、選んだ革を1.6mm厚にならす必要があります。
その工程を全漉きと言います。


昔は都内に数10軒はあったそうですが、今やその数たったの3軒。
そのうちの一軒がなくなる…


革業界の激震具合がわかってもらえるでしょうか?





とはいえ。





なんとか再建の道筋はできたとのこと!
とりあえずはホッと一安心。






今週、革を仕入れに行った際も

『この状況なんで、仕上がりがちょっと遅れちゃいます。』

とのこと。



“レザークラフトやってます!”
なんて言うと聞こえはいいですが、業界そのものは本当にギリギリのバランスで持ち堪えているような現状だったりします。
さらに世界的に見れば、これでもまだ日本は良い方だと言う話も…。


ウチみたいな吹けば消し飛ぶような小さな小さなお店が、革業界のためにできることなんて本当に微々たるものです。
自分が生み出したアイテムを大ヒットさせて、革をバンバン仕入れまっせー!的な夢はとりあえず脇においた自分ですが、今は教室という別のカタチで、1人でも多くの人に革の魅力を伝えていけたら。


そんな気持ちで、今日も革を1枚。






【今週の看板娘】

ちょっとずつ骨もくっついてきて、少し散歩にも行けるようになってきました。
暑くなる前にテーピングが取れたらいいね!




【今週の教室風景】




3つ目の課題バッグ、セレクトした生地がやけにカワイイなぁと思ったら娘さんにプレゼントするそう!
『喜んでくれたらいいですねー!』って言ったら、『いらないって言われるより、無反応が一番怖い』ですって(笑)

娘さーん!嘘でもいいから喜んであげてー!(笑)





【BANDY’Sレザークラフト 教室のご案内】

現在教室の方は、各コースともすべて満員となっております。
ご入会の受付はできますが、空きが出次第お申し込み順にご案内させていただいている状況です。悪しからずご了承ください。

また、体験教室の方は引き続き受講していただけます。
工業用ミシンにご興味がある方はぜひご参加ください。


『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を切る・縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

教室の内容や、生徒さんの作品など詳しくは教室のホームページをご覧ください!
BANDY’S Leather craft school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。

老舗の貫禄や。

やっと少し暖かい日がチラホラとやってきました。
ってことはそろそろ三寒四温なタイミングでしょうか?


1ヶ月後には桜が咲くと思うと、その月日の早さにゾッとしますが(笑)






今週のお休み。

日差しは暖かかったものの、まだまだ風は冷たい。
でもこんなタイミングが実は自転車には良い感じ。
ペダルを漕いでるうちにだんだん体があったまってきて、坂を下るときほっぺたに触れるひんやりとした風の温度が心地良かったりします。


新しく相棒になった自転車で一路向かったのは、四谷。


都内の地理がわかる人なら『けっこう行ったねぇ!』って思うかもしれません。
確かに公共交通機関で行こうと思うと、ドアtoドアで1時間ぐらいかな?
それがチャリンコなら30分で着く早さ!
ま、その分それなりの体力は使います(靖国神社の前の坂が地獄(笑))


目的はずっと行きたかったジャズ喫茶と鯛焼きを買いに。





2022年ジャズ喫茶巡り新規開拓3軒目。

ずっと行きたくて憧れだったこのお店。
爆音・私語厳禁系。

いやー素晴らしい。
店内に広がる美しい音の響きと、使い込まれたオーディオ機器。
ウチのアトリエは革や布が多く、空間がどうしてもデッド(無反響)になってしまうので、こうやって響きが美しく漂う空間は憧れです。

一枚のレコードが終わりかけると、厨房からマスターがサッと出てきて次のレコードを探す。
その所作も素晴らしいけど、そのレコードの終わるタイミングをわかっているってのがカッコいい!
壁一面にレコードがあるのに、すべて聴き込んで覚えている証拠。


これが老舗の貫禄というものか。






そしてこちらもずっと行きたかった、たい焼きの名店“わかば”。
東京の三大たい焼き店の一つに数えられています。

平日にもかかわらず大行列!
並ぶのはあんまり好きじゃないですが、せっかく来たのだからと、おとなしく最後尾へ。
目の前で次々と焼かれていく天然(一丁焼き)のたい焼きは、もはや名人芸。
そしてお客さんもここぞとばかりに、ビックリするほどの数を買っていく。

するとレジのお姉さん、言われた枚数の値段の合計をすぐに答える。

『これまた名人芸の域…!』と感心しつつ、やっと自分の番が来たと思ったら…カウンターの上に値段早見表が貼ってありました(笑)



でもその早見表、よく見ると1枚から100枚まで金額が書いてある…
これもまさに老舗の貫禄か。





自分のアトリエに戻って、ウチにも何か貫禄があるものはないものかと探しながら、いやいや、ウチなんかまだ10年やそこらでそんなもんあるかいなと自分でツッコんでると…


ありました。
ってか、それっぽいだけだけど。



ここに来た時からず〜っと履いてるビルケンのサンダル。
もはや仕事中の体の一部。


ソールも減ってきたし、そろそろまたオーバーホールかな。
もう3回目です。






【今週の看板娘】

元々散歩があまり好きじゃないジーナ。
ボクにもたれかかってい〜い気分でいたところ、急に『散歩いこか!』って言われて『エッ!!』ってなった瞬間をパチリ。
人間の方が散歩に行きたがってるって、どーゆーことやねん(笑)




【今週の教室風景】

生徒さんオリジナルのトートバッグ完成!
実はこれが2個目ですが、1個目の反省を生かして素晴らしい出来です。
『自分で作った!ってやっと胸を張って言えます』って生徒さんは言ってたけど、それってスゴいことやよなって、生徒さんの成長を実感。
教室やってて良かったな〜って思えた瞬間でした。

お疲れ様でした!




【BANDY’Sレザークラフト 教室のご案内】

現在教室の方は、各コースともすべて満員となっております。
ご入会の受付はできますが、空きが出次第お申し込み順にご案内させていただいている状況です。
悪しからずご了承ください。

また、体験教室の方は引き続き受講していただけます。
工業用ミシンにご興味がある方はぜひご参加ください。


『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を切る・縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

教室の内容や、生徒さんの作品など詳しくは教室のホームページをご覧ください!
BANDY’S Leather craft school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。



ホワッとバンディ。

『人と比べることなかれ。我が楽しみのみを追求すべし。』




今週心に響いた、水木しげる先生の言葉です。


そんなこと重々わかってるんです!
人それぞれ自分にできることをやってるんですから、自分ができひんことを人がやってるのをSNSなんかで見て『あ〜あ』なんて思ってもしゃーないことは。

しかもワタクシ、十〜分好き勝手にやらせてもらってますから(笑)



でも自分の中では、人様のやってることが気になり出したら疲れてる合図。
それプラス、なんだか出会いの運気があまりよろしくない気がして…。


今週は自分の心がホワッとなれることを探しておりました。








ホワッとなれたこと その①

長年、ウチのアトリエで一緒に暮らしているセロームから、立派な新芽が出てきました!
一時期は寒さにやられて危篤状態になったこともありましたが、見事に復活。
それきっかけで24時間暖房つけっぱなしにしたら電気代エライことになりましたが(泣)
この新芽一枚で、なんだか癒されました。





ホワッとなれたこと その②

ただいま隅田公園の梅が見頃です!
桜にはない、あのなんとも言えない甘〜い香りがしてたまりません。
まだまだ寒い日は続いていますが、寝ている間にも着実に季節は移ろっております。

って言ってるうちに。もう1ヶ月後には桜が…
おー早っ。




ホワッとなれたこと その③

なんとも可愛らしいこちらの置物。
なんとこれはお菓子が入ったカンカン。

生徒さんからいただいた一つのカンカンがきっかけでこのメーカーを知り、インスタを見たらもぅハート鷲掴み(笑)
アトリエと一緒のスピーカー“JBL”をモチーフにしたカンカンがあったので、即買いしてしまいました。
真ん中のレコードプレーヤーは….まぁ今後の夢ということで♪

滅多にない、オーディオ絡みのおもちゃに心がホワッ。





ホワッとなれたこと その④

いろいろ諸事情があって、アトリエのシステムには音楽系サブスクを繋いで無かったのですが、やっぱり他にもいろんな音楽が聴きたくなって、現状のサブスクでとりあえず繋げることに。
そのサブスクにはワタクシがいろんなところで見つけて作った、教室のBGM用のプレイリスト(200曲)があるのですが、先日生徒さんから


『教室でかかってる音楽とっても好きなので、プレイリスト分けて欲しいです!』


って言ってもらったのが嬉しくて心がホワッと。
同じサブスクなら簡単に共有できるってのもスゴいやね。






ホワッとなれたこと その⑤

去年から始めたジャズ喫茶めぐり。
2022年の新規開拓2軒目。
なんか、何もかもがちょうどよくってとってもお気に入りのお店に出会えました。
リピート確定です。

しかしこの後スマホをなくしたことに気づきまして。
家に帰ってから初めて“iPhoneを探す”なるアプリを起動。
ピコーんピコーんとGPSの光が地図でさした先は…まさにこのお店でした(笑)

いろいろホワッと。





でもまさか自分がスマホを忘れるなんて….初めてのことです。
まさに冒頭の疲れてる証拠だなって思っちゃいました。


それにしても探してみたら1週間でもこんなにあるんやな!
心がホワッとなれたことって。




自分らしく、ボチボチいきましょに。








【今週の看板娘】

なんとまぁジーナにまでその影響がいったとは思いたくないですが、初めての骨折!
全治1ヶ月でびっこひいてますが、本人は至って元気です。
あービックリした。




【今週の教室風景】

期待のミシン男子!
1個目の課題バッグ完成です♪
おうちにも職業用ミシンSL-700EXを購入し、ますますヤル気です。
しっかりサポートしますよ〜!
お疲れ様でした。




【BANDY’Sレザークラフト 教室のご案内】

現在教室の方は、各コースともすべて満員となっております。
ご入会の受付はできますが、空きが出次第お申し込み順にご案内させていただいている状況です。
悪しからずご了承ください。

また、体験教室の方は引き続き受講していただけます。
工業用ミシンにご興味がある方はぜひご参加ください。


『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を切る・縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

教室の内容や、生徒さんの作品など詳しくは教室のホームページをご覧ください!
BANDY’S Leather craft school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。

しょーがない大げさ、と作品と。

そーなったらいつも大変な思いをするのはわかっちゃいるのに、なかなか買う踏ん切りがつかなかったアレ、とうとう買いました!






除雪用スコップ

数年に一度来る、都内の大雪。
以前はウチの前の通りには人が住んでるのがウチしかなかったので、この目の前の通り(推定30メートル)を自分でひたすら雪かきしてました。


ちりとりで(笑)


その度に腰をいわすので、『スコップ買わなくちゃな〜』とは思うんですが、なんせこんなことは数年に一度。
『まぁそのうちに…』な〜んて思い続けて早10年の月日が流れたのです。

そしてついこないだの1月の初旬、そのお久し大雪になったのですが、その時このブログにも書いたように、ナントお隣のご主人がウチの前も一緒に雪かきしてくれまして。
このご主人とはなんと言うかまぁ特段仲が良いってワケじゃないんですが(笑)、こりゃ気を遣わせてしまったな…と思い、いよいよ自家用スコップを購入した次第です。


その秘密兵器の威力を存分に発揮する機会が、思いの外早くきた今週。
どこのニュースも雪・雪・大雪に注意….。
このデカい青いスコップがあれば百人力!!
前回のお礼に、隣の分まで雪をかいて!かいて!!かきまくったるぅぅぅ!!


って気持ちになってた起きた朝….なんだよオイオイ。
道がベチャベチャに濡れてただけでした(泣)



まぁ雪に慣れてない東京が降らないのは良いことかもしれないけど、あんまり大げさに報道するのヤメてちょーだいよ。
予報より降ると危ないから、ちょっと余計に言っちゃうのはわからんでもないけど。
気持ちが盛り上がっちゃってるから青いスコップ、木を植えるのに使っちゃうゼ?(笑)
と思ったら、明日がまた雪予報。


なんか変な天気やねぇ。






さて






定期的にご紹介している、生徒さんの作品集です。
またまたステキなアイテムがたくさん生まれてますのでドウゾ!







ミシンで仕立てるサイフも数ありますが、なんと言っても人気なのはラウンドファスナー。
いきなりフルサイズのラウンドファスナーサイフはちょっと大変なので、まずはこちらのハーフサイズにチャレンジしてもらってます。

最初の一本目をシンプルに仕立てた生徒さん。
絶対に売ってない感じのピンクのファスナーを入れ込む感じがGood♪
もう一個ぐらい作ってみて、ラウンドファスナーに慣れてほしいですね!











こちらの男性の生徒さんが完成させたのはキンチャクリュック。
ネイビーブルーの帆布とキャメルの革の組み合わせも良い感じですが、なんと言っても口元を縛るヒモが和の組紐というのがインパクト大!
教室の近所の着物屋さんでワゴンセールになってたそうで…
いやーステキアイデア。
内装の和柄や、細かいパーツのギミックも丁寧に作って素晴らしい完成度。


でもこの生徒さん、実は…







ほぼ同時進行でこのトートバッグも完成させました!
“一本入魂”で作るスタイルの自分には無理ですわ(笑)

渋めの革、和柄、リベットと彼の好きな要素が世界観を生み出してますね。
オリジナルを作る上では技術ももちろんですが、その“世界観”を作るのがとっても大事です。
これが難しいんですけどね….。
彼の作る次のバッグが今から楽しみです!







教室でも人気の通しマチトートバッグです。
こちらの生徒さんはこのバッグで注文を取りまくる取りまくる!
(ウチの教室のバッグは商用利用オッケーです)
これがいくつめかって?彼女の手を見て貰えばわかります(笑)


腕も磨けるしお小遣い稼ぎもできるし!
ドンドン作ちゃってくださいなー♪











最後はこちらの生徒さん。

自分が本当に欲しいと思うバッグをデザインして、1から作り上げました!
口元のフタには隠しマグネットが入っていて、パタンとキレイに閉じます。
キャメルブラウンの外装と、ゴッホのひまわり風ゴブラン織の内装の組み合わせがとってもステキ!
本人が持ったらビックリするほどお似合いでした♪

でもこの生徒さんはお仕事で海外赴任が決まり、これが最後のバッグ。
『帰ってきたらまた通いたいです!』と嬉しいお言葉をもらいました。
連絡待ってるよー!






まだまだ大変な状況ですが、こんな中でも通ってくださる生徒さんには本当に感謝です。


『コロナのことなんか忘れてもらいたい』


ウチに来てもらっているちょっとの間だけでも。
そんな気持ちでお待ちしています。







【今週の看板娘】

エラっそーなのか、ただカワイイのか(笑)
だいぶモジャってきたな〜





【今週の教室風景】

オリジナルってまず一個できると、アレやコレやと修正したくなります。
自分も経験してきたのでよーくわかります。
その迷いの時間も豊かな時間と考えて、大切にオリジナルを育てていって欲しいと思います。
なんぼでもお手伝いしますヨ!





【BANDY’Sレザークラフト 教室のご案内】

現在教室の方は、各コースともすべて満員となっております。
ご入会の受付はできますが、空きが出次第お申し込み順にご案内させていただいている状況です。
悪しからずご了承ください。

また、体験教室の方は引き続き受講していただけます。
工業用ミシンにご興味がある方はぜひご参加ください。


『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を切る・縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

教室の内容や、生徒さんの作品など詳しくは教室のホームページをご覧ください!
BANDY’S Leather craft school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。






たまには自分のモノを。

前々から生徒さんがお話は聞いていて、知ってはいたのです。
でもなかなかきっかけがなくて、お邪魔できずにいました。


そんな“キッカケ”は突然やってくるもので。





こちらの生徒さんが自分のバッグを作るために買ってきた、一枚の帆布。
このチェックの帆布のステキなこと!!

プリントではなく、ちゃんと“織り”で作られています。





そう、この帆布屋さんこそ今まで行けてなかった日暮里の“茂木商工”さん。

やっと足を運ばせてもらいまして、いくつか帆布を買わせてもらったのですが、このお店のちょっとした名物になっていることがありまして。
それは、買った帆布をいれる“帆布製のバッグ”をくれる!ということなのです。


まぁ〜そのバッグがシンプルなんですがなんともカワイイ。
普段、自分も仕入れの時に革を持って帰ったりするので、重宝すること間違いなし!


と、いうことで!
このバッグを自分なりにカスタムして、仕入れに大活躍中のこないだ新調した自転車に取り付けることにしました★

って、ヤル気満々になったらバッグの元の写真を撮り忘れるという痛恨のミス(笑)



とりあえずは自転車のサドルとグリップが革なので、それと似た革を探すところから。





探して行き着いたのは、3大イタリアンレザーの一つ“プエブロ”のコニャックという色。
このためだけにこんなステキレザーを仕入れられるのはこのお仕事の特権ですなぁ。






作業に夢中になると、どんどんスペースが狭くなってくるのはクラフターあるある…
というか、作業に夢中になりすぎて、途中の写真がまさかのこれ一枚(笑)






完成しました〜





革の色もイイ感じに揃いました♪





巻き込まれたりバタバタしないよう、所々スタンドにちゃんと留まります。






とはいえ、そんなにしょっちゅう使うことはないので


ベルトを作って、普段は巻いてサドルに取り付けられるようにしました。
これでスッキリ☆






もちろん仕入れの際は






ちゃんと肩にかけられるようにもなってマス!
次はどの革にしようかな〜フフ〜ン♪

な〜んてね。



これで自転車での仕入れも楽しみです!







【今週の看板娘】

寒くても元気いっぱ〜い!ピョ〜ン




【今週の教室風景】




シックなゴールドがステキなL字型ファスナーウォレットが完成しました!
中も0.45mmの薄い革で作って、裏にチラッと見える大好きな生地がポイント。
とってもキレイに仕上がりました♪

お疲れ様でした。





【BANDY’Sレザークラフト 教室のご案内】

現在教室の方は、各コースともすべて満員となっております。
ご入会の受付はできますが、空きが出次第お申し込み順にご案内させていただいている状況です。
悪しからずご了承ください。

また、体験教室の方は引き続き受講していただけます。
工業用ミシンにご興味がある方はぜひご参加ください。


『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を切る・縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

教室の内容や、生徒さんの作品など詳しくは教室のホームページをご覧ください!
BANDY’S Leather craft school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。

スペインちゃうんかーい。

いつもの散歩道。

プ〜ンと甘い匂いに誘われて、ヒョコヒョコと匂いのする方へ行ってみると




ちっちゃな梅の花が見事な咲っぷり。
まだまだ寒い日は続いておりますが、季節は着実に移ろっております。





そんな小さな春の便りを見つけたせいか、なんだか行ったことのない新しいところへ行きたい衝動に駆られまして。
ズ〜っと気になっていたジャズ喫茶へ行ってみることに。
2022年新規開拓1軒目。



ここはいわゆる“爆音・無言系”。
音楽ガンガン、私語厳禁。
昔のジャズ喫茶はほとんどコレだったみたいですが、今や都内でも数えるほどに。

自分的には初めてでしたが、これが気持ちイイ♪
何も考えずに目を閉じると、まさに目の前でプレイヤーが演奏しているかのようです。

やっぱりアナログレコードいいナァ〜


また一つ、お気に入りのお店ができました。







さて







少し前、インスタグラムに1通のDMが。

開いてみると…『??????』

読めそうで読めない単語がズラリ。
でも今は便利ですねー。
Googleさんに尋ねると、なんとスペイン語!
心の中で『キターーーーッ!!』ってなりました。


というのも、約4年前にスペインに行ってから大好きになりまして。
いよいよレザークラフトをやっているスペインの人と何か繋がりができるかも〜!と嬉しくなったのです。




相手の文章をGoogle翻訳で訳して、こちらもスペイン語に訳してというリレーが何度か続き(向こうは日本語に訳して送ろうという気が全くないのがウケる(笑))、そのうちに『アナタのインスタグラムを見て作ってみました!』と送られてきた一枚の写真を見てビックリしました!




メッチャ見たことがあるこのトートバッグ!
そう、ウチで生徒さんたちも作っている




このバッグじゃあ〜りませんか!!
いや〜スゴいスゴい。

一つのバッグ、一枚の写真で世界が繋がっちゃう時代なんですねぇ。

しかし、続けて送られてきたメッセージを訳してみてビックリ。


『私たちの国では窃盗が多いので、口元にファスナーを付けたいと思っています。』


ナント。
でも待て待て。
スペインって、そんな治安悪かったっけ??と思って聞いてみると…



『こっちはアルゼンチンです。』



スペインちゃうんかーーーーーい!!!!




って思いっきりツッコミたくなりましたが、勝手に思い込んでたのは自分やん…と気づいてやめた次第デス。

とりあえず天マチファスナーの作り方教えておきましたっ♪
ちゃんと伝わったかどうか知らんけど(笑)



アディオス!







【今週の看板娘】

ガオーッ!って飛びついている先はお芋さんです(笑)





【今週の教室風景】

季節先取り!
さわやかなアイスブルーのオーストリッチ型押し革とかわいいチェーンで、キンチャクショルダーを完成させました。
暑い日にこのバッグを使える日が今から待ち遠しいですね♪
お疲れ様でした。




【BANDY’Sレザークラフト 教室のご案内】

現在教室の方は、各コースともすべて満員となっております。
ご入会の受付はできますが、空きが出次第お申し込み順にご案内させていただいている状況です。
悪しからずご了承ください。

また、体験教室の方は引き続き受講していただけます。
工業用ミシンにご興味がある方はぜひご参加ください。


『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を切る・縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

教室の内容や、生徒さんの作品など詳しくは教室のホームページをご覧ください!
BANDY’S Leather craft school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。

社会見学のつもりで。

先日、自分のインスタグラムに突然こんなコメントが飛び込んできました。




『今アド街ック天国で、バンディのロゴが入ったパーカーを着てる人を見たよー!!』




なんですとーっ!!
って言っても、気づいたのがアド街がとっくに終わった10時半。
でも最近は便利ですね〜。
ちゃんと“見逃し配信”なるものがあって、それを見ながら確認してみると…





なんとレザーメイト さとうのサトウさんがウチのパーカー着て映ってました(笑)

イノッチが『プライベートで浅草橋へ革を買いに行った』なんて話から、ちょっと前に浅草橋特集でレザーメイト さとうさんが取り上げられ、そのときカットされたシーンが使われてたみたいです。
こんなこともあるんですね〜!
いや〜面白い。


ってか、いつの日かウチがちゃんとアド街出れるようにがんばりマス☆






さて






以前このブログでも書いたことがあるんですが、元々田舎モンの自分はいつかは自然豊かなところにポンコツな平家でも買って、直しながら2拠点生活できたらなぁ〜…なんて思ってるのです。

そしたら先日、ネットで見つけた一件のおうち。
まぁ〜これが自分的にはかなり好きな感じでして。
でもちとお高い。
とてもじゃないけど今すぐ買えるワケもない。
『いいなー♪』って思うばかりでモンモンとしてると東京のオヤジに伝えると…



『ピーンと来たならとりあえず見に行け!!』



ということで、初めて物件を見に行ってみました!!
しかし何度も言いますが、買えないんですよ(笑)
単なる、そして完全なる、冷やかしで。



場所は千葉県の某所。





あーステキ。
今この写真を見ただけでもステキと思う。
大きさもいい感じ。





薪が集めまくってありました。
でも定住しようと思うと、一冬で使い切ってしまう量みたいです。






あー夢の薪ストーブ。
何も考えずに火を見てたい。



まだまだ写真いっぱいあるんですが、未練タラタラで辛くなってきそうなのでやめときます(笑)



その日の晩。

この物件を案内してくれた不動産屋さんの担当の方から1通のメールが。


本日は内覧いただき、ありがとうございました。
次に内覧していただいた方がお買い上げとなりましたのでご報告いたします。
とてもとても気に入ってくださっていたので、とりあえずご報告をと思いまして…


そんなに好き好きオーラが出てたなんてハズカシーッ!!(笑)




ま、しょーがない!
いつかいいおウチとご縁があることを祈って、とりあえず今は目の前のお仕事がんばりまーす♪






【今週の看板娘】

そんな満面の笑みで何を訴えているのかね?
しゃべったらオモロいのになぁ〜!
でも多分…

『おやつちょーだい!』

やな(笑)




【今週の教室風景】

最近、男性からの体験教室のお申し込みがめちゃくちゃ増えてます!
ミシン男子を増やしたい自分にとっては嬉しい限り。

今日受けていただいた男性も『楽しかった!』と喜んでもらえたのに、すぐに教室へご入会いただけず、本当に申し訳ないです。

これからもぜひレザークラフト への興味を持ち続けてもらえたら嬉しいです!
ご参加ありがとうございました。





【BANDY’Sレザークラフト 教室のご案内】

現在教室の方は、各コースともすべて満員となっております。
ご入会の受付はできますが、空きが出次第お申し込み順にご案内させていただいている状況です。
悪しからずご了承ください。

また、体験教室の方は引き続き受講していただけます。
工業用ミシンにご興味がある方はぜひご参加ください。


『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を切る・縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

教室の内容や、生徒さんの作品など詳しくは教室のホームページをご覧ください!
BANDY’S Leather craft school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。

トート×2、完成。

またもや増えてきました。
いつになったら落ち着くことやら。


前回の第五波の時よりは東京も落ち着いてる感はありますが、あんな何千なんて数を見ると、決していい気はしないですよね。。。





先日散歩してたらこんな光景が。




うまいこと距離とっていきましょ。
いろいろとね。






さて






今日は今年一発目のSL-700EXで作るトートバッグのワークショップでした!
その様子をば。













毎回受講者さんにプレゼントさせてもらってるオリジナルのレザータグ。
今回はお二人ともお名前でした。
このタグが付くだけで、グッと愛着が湧くから不思議です。







お二人とも時間内に無事完成しました!



今回の内装は、コーヒー豆の麻袋風プリント柄。
革の茶色とマッチしてるのではないでしょうか??


お二人とも普段からお仕事でミシンは踏まれてるとのことで、最初はいつもと違うミシンに戸惑いつつも、徐々に感覚を掴んで、無事に完成となりました!
洋裁とはいろいろ違う部分がありますが、『楽しかったし、勉強になりました』と言ってもらえて一安心。
またぜひワークショップに参加してくださいね!
お疲れ様でした。




〜〜お知らせ〜〜
こちらの“SL-700EX で作る帆布と革のコンビトートバッグ”のワークショップは、お二人でのお申し込みならいつでも開催いたします。
参加費はお一人様¥25,000-(材料費・税込)です。
お友達や手芸仲間と一緒にバッグを作ってみませんか?
お気軽にお問い合わせください。







【今週の看板娘】

今週、ウチの看板娘の名前に由来になった本物のジーナさんがテレビに出てました。
いやぁ〜、やっぱりステキな女性です。

で、当の本人は…


干し芋をおねだりしておりました(笑)
熱いよそれは。




【今週の教室風景】




旦那さんへのプレゼントでベルトを作った生徒さん!
すっぽり入る巾着も作ってプレゼントしたようですが…思いのほか巾着が気に入られたようで複雑な気分らしいです(笑)





【BANDY’Sレザークラフト 教室のご案内】

現在教室の方は、各コースともすべて満員となっております。
ご入会の受付はできますが、空きが出次第お申し込み順にご案内させていただいている状況です。
悪しからずご了承ください。

また、体験教室の方は引き続き受講していただけます。
工業用ミシンにご興味がある方はぜひご参加ください。


『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を切る・縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

教室の内容や、生徒さんの作品など詳しくは教室のホームページをご覧ください!
BANDY’S Leather craft school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。



ロケットスタート…ならず。

『あ、雪が本当に降ってきましたね〜。』

『ホントだ〜!寒いはずですねぇ〜。』


今週の木曜日、外の様子に気づいた生徒さんたちの会話。



その時はまだ数時間後に…





まさかこんな光景になるだなんて想像もせず(笑)



普段、滅多に雪は降らない東京ですが、大体5年おきぐらいにこんな“ドカ雪”があるような気がします。
都民の皆さんも『たまには雪もいいよねぇ〜』な〜んてほのぼのしながら一晩越すと、朝になって道がエライことになるということはさすがに学んだので(笑)
その日のうちに方々からガサッガサッと雪かきの音が聞こえ始めます。

そんなワタクシめはちょっとみたいテレビがあったので、そのテレビを見終わってからやるかぁ〜なんてのんびり構えてたら、いつの間にかウチの前がツルッと雪かき済み!
今年はちゃんとお参りに行った伊勢神宮さんが、ご褒美に雪をビビッと消してくれたのかと思いましたが(笑)
どうやら隣の家のご主人さんがついでにとやってくれたようです。


ありがたやありがたや。






今週は仕事始め。


初日が早速水曜日で一日中教室でした。
それがも〜ぅ生徒さんもまだ正月休みボケが抜け切れてなくて失敗&忘れを連発。
ボクも仕事始めでエンジンがフル回転で回らず、アタフタするばかり。

2022年、早くもロケットスタート失敗となりました(笑)


しっかりしてなくてゴメンね。




そして今年もお世話になる方々に挨拶まわり。

行く先々で話を聞いたり聞いてもらったり。
ウチなんか関わっていただく方々はさほど多いわけではありませんが、みなさん頼りになる方ばかり。





最後のご挨拶が終わった頃には、すっかり暗くなってました。
今年もどうぞよろしくお願いしますと、心から。


ロケットスタートは失敗したけど、まぁ今年もボチボチと…ね。






【今週の看板娘】

最初は雪にビビりまくりの彼女。
でも丸めた雪を大好きなボールと勘違いして、食いついたら口で消えるという現象が相当楽しかったようで、道端の雪を次から次へとかじってました(笑)
腹壊すなや。



【今週の教室風景】







ご主人へのプレゼントで製作したショルダーバッグ。
お誕生日にギリギリ間に合いました!
レザータグはご主人の名前をもじった“ジルサンダー”ならぬ“ジュンサンダー”(笑)
こういう遊び心、大好きです☆

お疲れ様でした!




【BANDY’Sレザークラフト 教室のご案内】

現在教室の方は、各コースともすべて満員となっております。
ご入会の受付はできますが、空きが出次第お申し込み順にご案内させていただいている状況です。
悪しからずご了承ください。

また、体験教室の方は引き続き受講していただけます。
工業用ミシンにご興味がある方はぜひご参加ください。


『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を切る・縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

教室の内容や、生徒さんの作品など詳しくは教室のホームページをご覧ください!
BANDY’S Leather craft school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。






さて、今年は…。

新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。




みなさん、どんなお正月をお過ごしでしょうか?

自分は2年ぶりに帰省してきました。
とはいえ、なかなか波乱含みなスタートでした。

いつもヨメさんの実家の京都に行ってから伊勢に向かうのですが、出発当日に雪の影響で京都へ行く高速道路が軒並み通行止め。
京都は車で行くのを諦め、ヨメさんは電車で京都、自分はジーナを連れて車で伊勢に行くという突然のプラン変更となりました。


とはいえ、名古屋が雪で大荒れ。
その名古屋をショートカットすべく、選んだルートが…



初の伊勢湾フェリー!
伊良湖岬から鳥羽へ、縦長な三重県の半分をがっつりショートカット。
テンションアゲアゲで乗り込んだものの、ここまでの疲れでジーナと一緒に爆睡してしまい、気付いたらそこはもう鳥羽でした(笑)





やっと….やっとの思いな気がします。
と、言っても去年の1回だけ来れなかった伊勢神宮への初詣。
それでも、物心ついた頃から毎年欠かさず来ていただけに、その1回がなかなかのダメージっぷりでした。

約2年ぶりの初詣は、なんとも安定のいつも通り。
これが良いのです。



そしてこれまた初詣恒例の、バンディの一年を占うおみくじは…小吉。
もう一つ恒例の、バンディが唯一見ている今年一年の星座占いもじっくり読んでみると…

今年はあまり自分から仕掛けたり動き出したりするのではなく、まわりから頼まれたり生かされたりすることが多い年になるそうです。

我がアトリエにて感性と心の刃は毎日ジックリと研いでおりますゆえ、ご用命がありましたらすぐに馳せ参じる所存。
お気軽にお声がけくだされ。



2022年もどうぞよろしくお願いいたします。





【新年一発目の看板娘】

元気いっぱいの彼女にはいつもいつも助けられます。
今年もいっぱい遊ぼうね!





【BANDY’Sレザークラフト 教室のご案内】

現在教室の方は、各コースともすべて満員となっております。
ご入会の受付はできますが、空きが出次第お申し込み順にご案内させていただいている状況です。
悪しからずご了承ください。

また、体験教室の方は引き続き受講していただけます。
工業用ミシンにご興味がある方はぜひご参加ください。


『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を切る・縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

教室の内容や、生徒さんの作品など詳しくは教室のホームページをご覧ください!
BANDY’S Leather craft school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。