オトナの春休み。

いよいよ解除されました。
緊急事態宣言。


Qrinaf / BANDY’S レザークラフト教室も6月からまた再開です。




我がまち浅草はなんと言っても観光地ですので、いやがおうにも人出の増減は感じます。
一時期はまるで“廃墟”のようになっていた仲見世にもちょっとずつ活気が。





いよいよある意味“終わり”が見えてくると、この2ヶ月が自分の中でどういう期間だったのか…フワッと考えてみたり。




こんなに何もかもが止まってしまうなんて、思ってもみなかった4月の初め。
正直そんなに不安はなかったけど、とにかく教室のことを考えていました。

今までのことを振り返ったり、これからのことを想像したり。
そして今できることを考えたり。

以前のブログにも書きましたが、生徒さん対象にLINEでライブができたこと、とってもいい経験になりました。




去年の年末から“やりたいやりたい”と思っていたけど、普段の忙しさに甘えてできていなかった、キット販売。
その仕事にじっくり取り組んだ5月。

動画の撮影やホームページの製作など、慣れない作業が続いて意外とヘトヘトに。
でも仲間にも助けてもらいながら一歩ずつ完成へと近づいています。


自分は根っからの仕事虫…ではぜんぜんない(どちらかというとめっちゃサボり屋(笑))ので、自分の仕事量の目標と実際にこなした量の差に愕然とする時もありました。






でも….
あんまり無理したらあかんな〜と思いました。


自分の周りにはとにかく仕事ができる自営業仲間が多いので、どーしても比べてしまいがち。あきませんね。

みんなそれぞれにやり方もペースも違う。
みんなより仕事を進めるスピードは遅いけど、“オレ流独自路線”で(笑)




教室・キット販売・コロナ…


コロナの影響で必要に迫られてやったリモートは素晴らしかった。
でもやっぱり直接会う事の大切さも身にしみて感じました。





じゃあ自分にとってこの2ヶ月はどんな期間だったのか?
いろ〜んな意味を込めて、この表現がしっくりきたかな。



『オトナの春休み』



こっからギューーーンって伸びたるでぇ〜!







【今週の看板娘】

さっぱりんこでございますー♪





【今週の教室風景】

撮影用にこんなものを導入…
ってか、もっと早く買えばよかった(笑)





—–Twitter始めました—–
レザークラフト に関係ないこともいっぱいつぶやいてます。
よかったらフォローしてください!

⇩⇩⇩
Qrinaf / Bandy’sレザークラフト教室
———————————–



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ミシン仕立て専門
☆Bandy’sレザークラフト教室☆
☆生徒募集中!☆

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

※現在タイミングによっては入会していただけない可能性もございます。また、体験教室も教室開催日(水・木・土)の参加希望も難しくなっております。
詳しくはお問い合わせください。

『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

工業用ミシンを使って本格的な本革バッグを作るレザークラフトを始めてみませんか?
お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店へメール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
またホームページにも“school”というバナーで詳細をアップしましたのでご覧下さい。

リンクはこちら⇨school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。







今週のできコト。

雨…雨…雨…


今週の東京はず〜っと雨でした。
ただでさえコロナでズーンってなってるのに、なんだかスッキリしない日々。
そんなど〜んよりした空と気持ちを癒してくれた、今週の出来事をひとつふたつ。



“おいしかったコト”

たまにコンビニスイーツとか食べるんですが、何気なく見つけて買ったこの杏仁豆腐。
めちゃくちゃ美味しくてビックリ!

年に一回行くか行かないかの高級中華料理屋さんで、最後にこの杏仁豆腐が出てきたら

『やっぱり高級店は違うな!!』

って絶対言ってると思う(笑)
それぐらい美味しい。


しかもそんな感動の味がなんと140円!
も〜腕がある個人店が困っちゃうよ。
でもこの味が気軽に食べれるのはありがたいし…。

セブンイレブン恐るべし。






“うれしかったコト”

『Tシャツに絶対似合うと思うよ!』

と、伊豆のお友達がウチの教室のロゴを見てTシャツを作ってくれました!


まだこんな仕事をするなんて思ってもいなかった頃。
Tシャツなんて気に入ったのを買うだけで、まさか自分のブランドやお店の名前がTシャツになるなんて、考えたこともなかったです。

届いた箱を開けて、このTシャツが見えたときの感動は、きっとずっと忘れない。
小さな夢を叶えてくれたムッシュ、ありがとうございました!






“お手伝いできたコト”

教室仲間のパイセンの仕入れのお手伝いをしました。

いろんな革を扱っている大きな問屋さんもあるけれど、種類は少ないが面白くていい革を扱っている小さな問屋さんもあります。
どちらがいい悪いの話ではなく、ボクら作り手のイメージが浮かんだ時、


『あ、これに合う革はあそこの問屋さんにあるかも!』


って思える問屋さんは、いくつあってもいいものです。

でも、今はどこの問屋さんに行っても、ど〜しても暗い話題ばかり。
特にメーカーさんはなんと言っても商品を作る以前に、売る場所がない(閉まっている)わけですから。
大口の注文はまったく見込めません。

その分、仕入れる枚数はとんでもなく少ないけど、ボクら個人の作家が少しでも仕入れて、革を流通できたら…。
そんな思いです。


パイセンもこの問屋さんを気に入ってくれたみたい。
よかったよかった。




今日、東京は6日ぶりに晴れました。
やっぱり五月晴れは気持ちいいな〜♪


自粛生活が始まった頃。
自分的にはアトリエにこもってあれもできる〜これもできる〜と、今までやりたくてもやれなかったことがやっとできると、ちょっとウキウキしてたものです。

…あれから2ヶ月。

なんとか緊急事態宣言の解除が見えてきました。
もし解除されたら、6月から少しずつ教室を再開しようと思ってます。
ちゃんと生徒さんにわかりやすく教えることができるか…
かつての日常に戻ろうとしている、今の方がちょっと不安です(笑)







【今週の看板娘】

MAXモジャモジャです!
来週あたりトリミングに行けたらいいのですが〜

ま、これはこれでフワフワの触り心地ヨシ。





【今週の教室風景】

ちょっと前はボディバッグが全盛でしたが、今はウエストポーチを斜めがけするのだそう。
前から生徒さんのリクエストもあったので、作ってみました!
パーツ少ないのに、仕立ての順番がやたら難しいっす。
どうかなどうかな〜??





—–Twitter始めました—–
レザークラフト に関係ないこともいっぱいつぶやいてます。
よかったらフォローしてください!

⇩⇩⇩
Qrinaf / Bandy’sレザークラフト教室
———————————–



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ミシン仕立て専門
☆Bandy’sレザークラフト教室☆
☆生徒募集中!☆

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

※現在タイミングによっては入会していただけない可能性もございます。また、体験教室も教室開催日(水・木・土)の参加希望も難しくなっております。
詳しくはお問い合わせください。

『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

工業用ミシンを使って本格的な本革バッグを作るレザークラフトを始めてみませんか?
お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店へメール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
またホームページにも“school”というバナーで詳細をアップしましたのでご覧下さい。

リンクはこちら⇨school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。










一言の重み。

大なり小なり、ほぼほぼみなさん時間ができたと思います。
もちろんワタクシも。


そんな時間を使って、外のグリーン達のお世話をいつもより念入りにしている(今までも手を抜いていたつもりはないが)からか、理由はよくわかりませんが、今年のグリーン達の盛り上がり具合がとんでもないことに。

みんな元気で、こっちも嬉しい気持ちになります。



お世話だけじゃなく、片付けをしていると懐かしいものが出てきました。




近くの理化学ガラス製造所でやっていたガレージセールで見つけた、そこそこ大きなガラス瓶。
店員さんに何に使う瓶なのか聞いても『わからない』と言う。
よっぽど特殊なものなのだろうと思っていましたが、Facebookに載せるとすぐに友達が教えてくれました。


『これは“デシケーター”ですよ。』


詳しく聞くと、下のくびれた部分にシリカゲル(乾燥剤)を入れ、中蓋の上にテストしたい物体を置いて、乾燥による変化を実験するものだと言う。



そんなことしねーし(笑)

その時、パッと使い道が思い浮かんだのですが…
そのまま放置すること5年!
その使い道でいよいよ使われる時が来ました。




メダカの住処として(笑)




ずっと躊躇していたのには理由が。

単純に、生き物(メダカ)を殺してしまいたくなかったんです。
片付けしながら『かわいそうや〜ん』とかブツクサ言ってると、ヨメさんが一言。



『早よ入れようや。メダカ。』



ですよねー(笑)
その一言でワタクシの座右の銘でもある“思い立ったが吉日”スイッチがバチーンと入りまして。
気付いたら近所の熱帯魚屋さんにおりました。

壁一面に泳ぐきらびやかな熱帯魚に心奪われつつも、いやいや今の自分に必要なのはメダカや!と言い聞かせ、10匹で300円のメダカをゲット。
あとは店員さんに言われるがままにエサと水のカルキ抜きも一緒に。

そんな自分の軽〜いノリを見抜いてか、去り際に店員さんが一言。



『メダカ…結構ムズイっすよ。』



うしろから背中を日本刀でグサッとひと突きされたような衝撃を覚えつつ(笑)、お店をあとにしました。



『お、やっと買ってきたか。』
とヨメさんにお褒めの言葉をいただきつつ、買ってきたメダカを早速瓶に放流!
なんとまぁ〜みんな元気に泳いでくれるじゃないですか。
しばし時間を忘れ、ボ〜ッとメダカを見ていると、近所の友達が立ち寄りました。
すると彼がおもむろに一言。



『ブクブク…ないんですね。』



ふと気付いたら、また熱帯魚屋さんにいる自分(笑)
同じ店員さんに『やっぱりブクブクも入れます。』と伝えると、ころっと店員さんの態度が変わりまして。


『入れ物の大きさはどれぐらいですか?チューブの長さはどれぐらい必要ですか?』


と、いろんな豆知識と一緒にオススメのブクブクを紹介してくれました。
しかもそれが一番安いやつでビックリ!
さっき日本刀でうしろからぶっ刺してきた店員さんとは思えぬ優しさに、惚れてしまいそうでした(笑)




でも…確かにそうだよな。




もし逆の立場だったら。

ウチの商品を見た人が『これでいいんじゃね?どうせ長く使わないし。』なんて言いながら買おうとしてきたら、『どうぞ他でお買い求めください!』って追い返すもんなー(笑)


ましてや自分が買ったのは300円とはいえ、10個の命。
『殺したくない』なんて言ってたのに、軽く考えてしまっていた自分が本当に情けない気持ちになりました。





無事にブクブクが導入されて、所狭しと泳ぐメダカたち。
その姿を見て


『ちゃんとお世話するからな!』


と心に誓ったバンディ でしたっ。




それにしても、物を乾かすための道具に水をひったひたに入れて使ってるなんて…誰も気づくまい(笑)








【今週の看板娘】

しっぽの毛の色が真ん中と先っちょでツートンになってきました。
おっしゃれ〜♪






【今週の教室風景】

まだまだキットのバリエーションを増やしていきます!
久しぶりに作った文庫本カバー。

楽しんで作ってもらえるかな〜って思いつつ、自分がレザークラフト を始めた頃の気持ちも思い出しつつ。







—–Twitter始めました—–
レザークラフト に関係ないこともいっぱいつぶやいてます。
よかったらフォローしてください!

⇩⇩⇩
Qrinaf / Bandy’sレザークラフト教室
———————————–



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ミシン仕立て専門
☆Bandy’sレザークラフト教室☆
☆生徒募集中!☆

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

※現在タイミングによっては入会していただけない可能性もございます。また、体験教室も教室開催日(水・木・土)の参加希望も難しくなっております。
詳しくはお問い合わせください。

『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

工業用ミシンを使って本格的な本革バッグを作るレザークラフトを始めてみませんか?
お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店へメール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
またホームページにも“school”というバナーで詳細をアップしましたのでご覧下さい。

リンクはこちら⇨school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。









続・今だからこそ。

ボクだけでしょうか?



布マスク2枚なんて今さらいらないって思ってるのは(笑)



もう結構普通に売ってますしねー。
なんでこう国民が一斉にツッコミたくなるようなことばかりするんやろ?
前の政党の時もそうだったけど、やっぱりこういう有事の時に試されますよね。実力が。

ただ、もう一つ忘れてはならないのが、先進国の中ではダントツに感染者も死亡者も抑えられている、ということ。
理由は誰にもわからないけど、なんとな〜く結果オーライなんじゃないか?っていう思いもあって、なんだかやるせない(笑)



とはいえ。
ウチみたいな吹けば消し飛ぶような自営業者には、1日も早く補償をお願いしやす。








さて






ま〜、来る日も来る日も。
今だからできることをやる毎日です。
今週もやりました!


いよいよ!というか、やっと!やりだしました。
イラストレーター。
まさに40の手習(笑)

いろいろとデザインするのも好きなもんですから、これが使えるようになったら楽しいだろうなぁ〜と思い続けてはや数年。
自分のまわりに手足の如く使える人もいたりして甘えてたっていうのもあるんですが、このタイミングで勉強し始めてみました。

やっぱり断念する人が多いのか、それをカバーするためにイラストレーターの会社から無料でできる教材の多いこと!
めちゃくちゃわかりやすくて、楽しくて、ちょっと拍子抜け。


で、試しに写真のような精度が求められる型紙にチャレンジしてみたら、なんとまぁあっという間に完成!

こんなのだったら…もっと早くやってればよかった(笑)



三日坊主で終わらせないためにも、何か作るネタを探さないと!





もう一つ。

この騒動になるちょこっと前に、革問屋さんで見つけたこんな革。



真っ赤なイタリアンレザー見つけると、つい買っちゃうんですよねー。
でもこれは久々のヒット。
一目惚れでした。


で、せっかく買ったので何作ろっかなーって考えてたら…
ありました。


ジーナの首輪!


毎年ジーナの誕生日に作ってたんですが、去年はなんだかイメージがわかなくて作ってなかったんです。
黒犬には赤が似合うし(笑)作ってみました!



燃えるおん〜なのぉ〜♪
あ〜か〜い革首輪ぁ〜♪

昭和の懐かCM(笑)




ちゃんと名前も入れましたヨ☆

こんなの買ったら結構お値段すると思いますが、材料も工具もあるしササっと作れるからありがたいことで。




お似合いだワーン♪




もう気持ちは“After or With コロナ”なバンディです!

教室、いつからできるかな!?







【今週の看板娘】

うしろ見たらリングから毛がボーンって出てて笑えました(笑)
落ち着いたらそろそろサマーカットやね!





【今週の教室風景】

レザータグのバリエーション増やします!
こんなの考えるのも楽しいねぇ〜



—–Twitter始めました—–
レザークラフト に関係ないこともいっぱいつぶやいてます。
よかったらフォローしてください!

⇩⇩⇩
Qrinaf / Bandy’sレザークラフト教室
———————————–



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ミシン仕立て専門
☆Bandy’sレザークラフト教室☆
☆生徒募集中!☆

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

※現在タイミングによっては入会していただけない可能性もございます。また、体験教室も教室開催日(水・木・土)の参加希望も難しくなっております。
詳しくはお問い合わせください。

『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

工業用ミシンを使って本格的な本革バッグを作るレザークラフトを始めてみませんか?
お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店へメール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
またホームページにも“school”というバナーで詳細をアップしましたのでご覧下さい。

リンクはこちら⇨school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。





手でヌイヌイ。

風薫る5月になりました。
家から出ることもままならない日々ですが、せめてこの季節を感じたくて。



アジサイを部屋に飾りました。
あとはヨメさんへの日頃の感謝も込めて。

こんなお花一つでも、部屋にあればなんだか幸せな気分になれるから不思議です。




ちょっと前はこんな家から全く出られないGWになるなんて思いもしなかったけど、それでもまぁこんな時だからこそできることをやってます。

今週もずっとやりたくてもできてなかったことを一つ、できました!




骨董市やなんやで、見つけてはちょこちょこ買い集めていたオモリ。
なんのためかと言うと、これに革を巻いて“ペーパーウエイト”にしたかったんです。

だって革巻いたほうが…オシャレでしょ?(笑)


ただし、この円筒形のものを巻くには手縫い、さらに“コマ縫い”と言う技法ができなくちゃいけない。
自分はミシン専門なので、それが分からなくてずっと放置プレイだったわけです。


そこで駆け込んだのが、同じ革教室の先輩“gigi fabrica”さん。
こちらの教室は手縫い専門で、連絡すると『ウチも休んでるよー』とのことでしたので、この機会に教えてもらった次第です。



革で食べてる人って、だいたい最初のとっかかりは趣味で手縫いから入ってる人が多いのですが、自分は趣味にしていた期間がなく、最初っからミシンだったので、手縫いに関してはチンプンカンプン。

なので全くの素人さん扱いで甘えました(笑)



なんかやっぱり手縫いには手縫いの流れがあって、『へぇー』とか『ほー』って思うことがたくさん!
いやいや勉強になります。




針穴を開けるのも新鮮!
シンプルだけど、これがなかなか難しい。
手縫いもミシンも、簡単なことは一つもないのです。




ミシンで縫うことしか知らない自分にとっては、このコマ縫いはイリュージョンレベル(笑)
これを最初に考えた人、ホントすごいわ…。





指がキンキンに痛くなりながらもなんとか完成!

コレですコレ!
コレが作りたかったんですわ〜
やっと憧れのペーパーウエイトを作ることができました♪

見た目はなかなかのブサイクですが(笑)
自分で作ったかと思うと、愛着湧きまくり。
生徒さんにもいっぱい使ってもらおうと思います!





今回教えてもらったgigi fabricaの佐々木さん。
なかなかシブいおっちゃんですが、人間味溢れる優しいオトコ。
お世話になりました!

落ち着いたらまたゴハンいきましょうね♪





緊急事態宣言はどうやら今月も延長される様子。
ピンチはチャンスと言いますが、それが本当なら今はチャンスなのでしょう。
そう思ったらなんだかそんな気がしてきたゾー!
いろいろやっちゃうゾー!






【今週の看板娘】

どんな時も一番元気!
彼女がいてくれて、本当に良かったと思います。

落ち着いたらいっぱい遊びに行こーね!





【今週の教室風景】

前回もお伝えしたレザークラフトキット。
いよいよモニターをしてもらう段階まで来ました!
どんなご意見がもらえるかワクワクドキドキです。





—–Twitter始めました—–
レザークラフト に関係ないこともいっぱいつぶやいてます。
よかったらフォローしてください!

⇩⇩⇩
Qrinaf / Bandy’sレザークラフト教室
———————————–



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ミシン仕立て専門
☆Bandy’sレザークラフト教室☆
☆生徒募集中!☆

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

※現在タイミングによっては入会していただけない可能性もございます。また、体験教室も教室開催日(水・木・土)の参加希望も難しくなっております。
詳しくはお問い合わせください。

『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

工業用ミシンを使って本格的な本革バッグを作るレザークラフトを始めてみませんか?
お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店へメール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
またホームページにも“school”というバナーで詳細をアップしましたのでご覧下さい。

リンクはこちら⇨school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。












やることあるやん。

運動不足です。
せっかくダイエット成功したのに。

あかんやーん。
ってことで…



ジョギングやるよねー。
あったかくなってきたし。

でも報道されてるとおり、いつものコースが“密”ぎみ…。
ま、リスタートの自分の牛歩ペースには関係ないかっ(笑)


ボチボチやります!







さて





水・木・土が教室。
月・金・日が自分の作業。
で、
火がお休み。


てな感じで普段は動いていました。
そして今はと言うと…


水〜月までずーっと自分の作業。


そうなると、まぁ〜曜日の感覚がなくなること!
今まで完璧に曜日でくくって動いていたことに、改めて気づかされました。



朝起きて、まず思うことは


『今日は何するんだっけ?』
ですもんね(笑)




とは言え、ウチの商売は元々自宅兼アトリエでやってますので、やれることはいっぱいあるし、すぐできるってのはメリットですよね〜。

と言うことでこないだやったのが…




愛車の洗車♪
仕事じゃねーのかよ!っていう(笑)

洗いたい洗いたいってずーっと思ってたんですができてなくて。
そんなに普段心の余裕ないかなぁ??

って、今の方があるワケじゃないんですが…(笑)
もう15年近く乗ってますが、まだまだ現役です!



こんなことより、今進めている大きなプロジェクト(自分なりに)がいよいよ大詰めになりました。


ミシン仕立て専用のレザークラフトキットを販売します!

こんな形で自分の考えた商品が全国の皆さんにお届けできるなんて思ってもみませんでしたが、JUKIさんから全面的な支援も頂けてありがたい限りです。
詳細はまた決まり次第お伝えさせてください!




教室も止めていて正直大変な毎日ですが、こんなピンチの時こそ自分が試されるとき。
考えて、仕入れて、作って、届ける。


Don’t stop going !
and
Don’t Stop me now !!






【今週の看板娘】

訴えてます…何かを。
どんな目しとんねん(笑)




【今週の教室風景】

今日のライブで、生徒さんからの質問からファスナーの重さを計り比べてみることに。
意外な結果が出て面白かった〜!
勉強になります♪



—–Twitter始めました—–
レザークラフト に関係ないこともいっぱいつぶやいてます。
よかったらフォローしてください!

⇩⇩⇩
Qrinaf / Bandy’sレザークラフト教室
———————————–



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ミシン仕立て専門
☆Bandy’sレザークラフト教室☆
☆生徒募集中!☆

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

※現在タイミングによっては入会していただけない可能性もございます。また、体験教室も教室開催日(水・木・土)の参加希望も難しくなっております。
詳しくはお問い合わせください。

『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

工業用ミシンを使って本格的な本革バッグを作るレザークラフトを始めてみませんか?
お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店へメール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
またホームページにも“school”というバナーで詳細をアップしましたのでご覧下さい。

リンクはこちら⇨school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。



なんでそーなるの!?

なんかちょっと前に20℃を超えるような日がちょこちょこありましたが、ちょっと落ち着いたような感じ。


気温だけの話だけど(笑)


我が家のグリーンたちもこの暖かさを感じて、目が覚めたようです。



ますます新芽が増えてきたオカメヅタ。
嬉しいけど、あんまり放っておくとヤバいやつです(笑)
こまめに間引きしていかないと。



いよいよジャスミンも開花寸前!
ご近所さんに春の香りをお届け。

ウチは近すぎてちょっとキツい(笑)



エバーフレッシュも去年ちょっと大ケガさせちゃったんですが、無事に復活!
かわいらしい葉っぱがキレイに並んでいます。
今年は気をつけよっと。


植物好きとしては一年で一番ワクワクする季節です。
今年も面倒見るぞー!








さて






先日…というか昨夜の出来事。


夜7時過ぎにジーナの散歩に出ました。
ウチがあるのは俗に言う“裏浅草”と呼ばれるエリアで、表側の観光客で賑わっている感じとは違い、住んでる方もいるし、個人でやっているステキな飲食店もたくさんある、極めて静か〜なエリアです。

ただ、今はみんなが苦しんでいる状況です。
特に…飲食店の皆さん。
自分もいくつか行きつけのお店がありますが、みんな本当に苦労しています。
緊急事態宣言が出てからと言うものお客の数は激減し、どうやったらその日の稼ぎを生み出せるか試行錯誤の毎日です。

散歩をしていると、ほとんどのお店が閉まっているなか、ポツンと営業中の居酒屋さんが。
とはいえ、通常営業しているのではなく、その日にできたおかずをパックに入れて、お店の前に並べて売っていました。
店頭に立っているおかみさんは冷たくなった手に『ハァ〜』っと息をかけながら、ただでさえ人が歩いてないのに誰かが立ち止まってくれることを待っていました。


しばらく歩いていると、路地裏に煌々と明かりがついたお店が一軒ありました。
あまり見慣れないお店でしたが、小さな居酒屋さんのようです。


『こんな大変な時でお客さんはこないだろうけど、ギリギリ8時までは頑張って営業してるんやな。』


と思いながら、ふと窓越しに店内を見て我が目を疑いました。
なんと狭い店内にたくさんのお客がギュウギュウに座って、どんちゃん騒ぎをしてたのです。
お酒を提供しているかどうかはわかりません。
しかし、明らかにお酒の提供をストップする19時を過ぎています。


もう一度言います。

店内はお客でギュウギュウです。


なんとも言えない怒りと悲しみがふつふつと湧いてきました。
ボクの大好きなお店たちはもちろん、ほとんどの飲食店がコロナを拡散させないために、やむなくお店を閉めて必死に耐えているのに。
近所の居酒屋さんは人が歩いていない道端で、凍えながらおかずを売っているのに。


なんなんだあの店と客は!!


写真を撮ってネットに晒してやろうかと初めて本気で思いました。

でも…できなかった。
目の前の理不尽な光景を見て、何が正解なのか?何が正しい行いなのか?
自分の中で答えを出すことができなかったからです。


あぁ…弱い。


とは言え、今の自分にできる正しいことはわかってます。



また楽しい時間を外で過ごせる日がきっと来る。
だから今はその日まで…家にいよう。






【今週の看板娘】

最近、このあぐら姿を撮ることにハマってます(笑)





【今週の教室風景】

この週末も生徒さん向けにライブ配信させてもらいました!
ディ〜プな革の話を延々と聞かされる『アナタの知らないLeatherの世界』と

小判底トートバッグの型紙の作り方でしたっ。
皆さんお疲れ様でした!



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ミシン仕立て専門
☆Bandy’sレザークラフト教室☆
☆生徒募集中!☆

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

※現在タイミングによっては入会していただけない可能性もございます。また、体験教室も教室開催日(水・木・土)の参加希望も難しくなっております。
詳しくはお問い合わせください。

『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

工業用ミシンを使って本格的な本革バッグを作るレザークラフトを始めてみませんか?
お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店へメール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
またホームページにも“school”というバナーで詳細をアップしましたのでご覧下さい。

リンクはこちら⇨school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。

それでも人は慣れてゆく。

ジーナの散歩に行くために玄関を出て、ヒョイッと路地を曲がった瞬間…


『オーーーーーッ!!』


って、思わず声が出てしまうほどでした。



先日のスーパームーン。


キレイなお月様を見ると、思い出す昔の出来事が。


自分が全然まだ若くて、自然の風景に感動することなんてなかった頃。
ある夜、見上げた空に浮かぶ月があまりにもキレイで、思わず立ち止まったことがありました。
翌朝、テレビから流れたこんなニュース。


『昨夜は見事な中秋の名月でした…』


スゴい。
何がスゴいって、それに気づいた自分…
ではなく、いつ、どこの誰だか知らないけど、きっとまだカレンダーも無かった頃に一年のこの日あたりの月がめちゃくちゃキレイだと気づいて、その月を“中秋の名月”と名付けた人が。


って思ったことを。
もう25年も前のことですが、ここからです。
自分が“月”を好きになったのは。


ちなみに東京に来てから一番好きなムーンスポットは、アクアラインの海ほたるから見るお月様です。

もうちょっとあったかくなったらまた行こっと!







さて






ずっとお休みしています。
って言うと語弊があります(笑)

お店と教室は閉めてますが、作業はしております。


とはいえ、今メインの仕事は教室なので、生徒さんのレザークラフト へのモチベーションがどうやったら保ってもらえるかなぁ〜と、考える毎日。
この一連の騒動が終わったら、皆さんまた元気な姿で教室に来て欲しいですしね。

先日のブログに書いたとおり、初めてのライブはいい感じでできたので、今自分が皆さんにお伝えできることは何か…


初代アメリカ合衆国の大統領、リンカーンは言いました。



『まずはやると決断せよ。やり方などそれから考えれがいいのだ。』



この言葉を頭のホワイトボードに貼り付けて、ここ数日は頭からケムリが出そうなぐらいアイデアを絞り出しました。
そして出来上がったライブスケジュールがこちら!

生徒さんが興味を持ってもらえるか心配でしたが、みなさん続々と参加申し込みをいただいて、ホッと一安心。


そして先日のテストの反省点からこんなものも導入しました。


ヌーーーーーン


作業中の手元をバッチリ撮れるように。




準備万端でやったのは


ウチで一番定番のお財布【Alfred】を切り出しから出来上がりまですべてお見せする“おサイフ作りまSHOW”




正確な型紙作りに不可欠な“左右・四方対象の作り方徹底解説”。
しかもこちらは大阪のサンプル師が教えるバッグ教室の中村先生とコラボ企画で、自分のライブの後に中村先生がこの型紙を使った応用編をする流れで。

参加してくれた生徒さんは楽しんでもらえたかな??


なんせ会えないからわかんない(笑)


でも自分的には回数を重ねることで、徐々に慣れていってるのが分かります。
この状況がいつまで続くかわからないけど、なんとか生徒さんのレザークラフト の“火”を絶やさないために、そして自分のために。

できることをもっともっと考えなくちゃ!



給付金なんてあてになんないしなー!(笑)






【今週の看板娘】

だからヒマなのはわかるが…
どこでそんな使い方覚えたんや(笑)



【今週の教室風景】

特殊な押さえがいらない丸持ち手。
作ってみたい人〜!?





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ミシン仕立て専門
☆Bandy’sレザークラフト教室☆
☆生徒募集中!☆

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

※現在タイミングによっては入会していただけない可能性もございます。また、体験教室も教室開催日(水・木・土)の参加希望も難しくなっております。
詳しくはお問い合わせください。

『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

工業用ミシンを使って本格的な本革バッグを作るレザークラフトを始めてみませんか?
お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店へメール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
またホームページにも“school”というバナーで詳細をアップしましたのでご覧下さい。

リンクはこちら⇨school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。


一人だけど、一人じゃない。

こんな時ぐらい、ちょっと明るく行こうよ!


そんな声が聞こえてきそうな、先日のスカイツリー。
なかなかいいじゃないですか!



しかし、そんな暗〜い状況に追い討ちをかけるような出来事が。



その日は朝から家の前の道路を工事してました。
ピーピーピーというバック音とともに窓の外に見えたのは一台のダンプカー。

『ちょっと(ウチに)近すぎないか??』

よく見ると、バックで入ってきてるにもかかわらず、誘導員もいません。



と思った途端…

『バキバキバキーっ!!』

と大きな音がしまして。



ウチのシンボルツリーの枝が見事に折れてしまいました…。


慌てて外に出て折れた枝を手にすると、ふつふつとこみ上げてくる怒り。


『7年かけて大切に育ててきた木をどうしてくれるんじゃーーっ!!』


と、叫んだかどうかは覚えてませんが、さすがに工事業者にブチ切れまして。
普段めったに怒らない自分は、その後体調が悪くなるほどに(笑)


もう“補償”の話にはなってますが…
どうやったって元の状態には戻りません。
ましてや同じ木なんて存在しません。
7年間、大事に大事に育ててきた大切な木が、名も知らない工事業者の不注意によって壊されました。


やるせない。ホント。






さて





ただでさえ暗い状況の中、さらに暗い話題になってしまったことをお詫びしつつ(笑)
今週とっても楽しかった話題を一つ。


なんですが…

実は写真が一枚もないのです。
というのも。
現在教室はほとんどお休み状態です。
来る、来ないは生徒さんの判断にお任せしているので、大半がお休みされています。

そんな中、生徒さんからこんな声がありました。



『先生、オンラインで何かやってくれませんか?』



多分、地方に比べて都内は非常に深刻です。
出かけている人もいますが、ほとんどの方は外出せず自宅に閉じこもりっきり。
それは都内や近郊にお住まいの生徒さんも同じです。
時間はあるけど、レザークラフト をやるモチベーションが上がらない!という生徒さんからの提案でした。


とはいえ、何をどうやったらいいのかわからないので、一番手っ取り早くて、生徒さんにも参加してもらいやすい“LINE”でやってみることにしました。
4〜5人でも見てくれたらいいなぁ〜ぐらいの軽い気持ちで、教室のスレッドに『今日の午後1時から僕の作業の様子をLiveで流すので、おヒマな方は見てくださーい』とLINEすると…なんと集まることウン十人!


逆にプレッシャー(笑)



内容は授業とかじゃなくて、自由課題の生徒さん向けのバッグのサンプルを自分が作っているところをただスマホで撮ってるだけ。(だから写真がない(笑))
で、もしその作業を見て疑問に思うことがあればチャットに書き込んでもらえれば、その場で答える、という流れ。


しかし、なにせ初めてのこと。
見てるのに飽きて、一人…また一人と抜けていき、最後は誰も見てねー(笑)みたいな状況も覚悟してました。


結果は…



大盛り上がり!!



たくさんの生徒さんが最後まで見てくれて、途中で休憩とったり、たまにジーナの足を出してみたり(笑)
一度映像が切れてしまって混乱しましたが、それもまた楽し!

時には助け合い、時には雑談で盛り上がったりして、生徒さんも先生である自分も、本当に楽しい時間でした。

気づけばなんと6時間!
そして出来上がったバッグがこちら〜


前からずっとリクエストされていた、某ブランド風ハンドバッグ。
これをみんなの前で作っていた次第です。


出来上がったときのみんなの大歓声!
今まで何年間も一人でコツコツと作ってきた身には、忘れられないほどの出来事でした。

そしてLiveの終わり間際、みんなコメントを入れてくれました。


『とっても楽しくて、勉強になりました!』


『モチベーションが上がって、やる気MAXになりました!』


『次はぜひこのバッグに挑戦してみます!』


『久しぶりにコロナを忘れて集中してました!そして久しぶりに声出して笑いました!』


『(こんな形で皆さんと繋がれて)一人だけど、一人じゃなーい!!』




…もう目が潤んじゃってスマホの画面が見れないヨォ(泣)

きっとこんなこと(コロナ)がなければ、こんなこと(Live)なんてやってなかったでしょう。
怪我の功名じゃないけど、やっぱり救われるのは“人と人との繋がり”なんだなって思いました。


1日でも早く終息するように…今はSTAY HOME。






【今週の看板娘】

わかるよ。
ヒマなのはすっごくわかる。
ちょい待ちね。




【今週の教室風景】

お土産でいただいた6種類のもみじまんじゅうをみんなで食べ比べ!
結果、やっぱりベーシックなのが一番ウマい(笑)




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ミシン仕立て専門
☆Bandy’sレザークラフト教室☆
☆生徒募集中!☆

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

※現在タイミングによっては入会していただけない可能性もございます。また、体験教室も教室開催日(水・木・土)の参加希望も難しくなっております。
詳しくはお問い合わせください。

『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

工業用ミシンを使って本格的な本革バッグを作るレザークラフトを始めてみませんか?
お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店へメール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
またホームページにも“school”というバナーで詳細をアップしましたのでご覧下さい。

リンクはこちら⇨school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。




細やかな幸せ、一つ二つ。

青い空…

心地よい風…


そしていよいよ春本番の桜たち。

今週、唯一のお休みである火曜日は、そんな1日でした。




なのに今朝はというと…


まさかの…雪!

『シンジラレナイ』の一言です。


でもそういえば、ちょっと前のブログでこんなことを書いていたのを思い出す。


“東京は暖冬だと春になってからいきなりドカ雪が降ったりするんですよね〜”


ハイ、大当たり。
とはいえ、多少積もったりしたものの大雪というまでもなく、ホッとひと安心。
冬服はいつ仕舞えばいいのやら(笑)





東京の状況はますます悪化するばかり。


先日の都知事の会見を受けて、木曜日と土曜日に予約をもらっていた生徒さんにはほとんど休んでもらいました。

教室にとってはなかなかの痛手ですが、こればかりは生徒さんファースト。
何かがあってからでは遅いですからね。



毎日毎日“コロナ”という単語を何十回と耳にする日々で、おいそれと外に出ていくこともできない。
なんだか気持ちも塞がっていく…と思いきや。
教室がお休みになることで、自分の中でちょっぴり気持ちの余裕ができたみたい。

注:教室が負担になってるワケじゃないですよ(笑)


いろいろとやりたかったことや気づいた出来事を一つ二つ。




さかのぼること5年前。
近所の公園からプチッとちぎってきた、たった20cmぐらいのオカメヅタ。
先日扉を閉めた時に『あ!挟んじゃった!』と思って慌てて扉を開けるも、微動だにしない先っちょ。
それもそのはず、伸びに伸びたオカメちゃんはいよいよ店内にまで侵入してきたのです!

気づいた時のバンディの驚きっぷりが、木の根っこだらけの部屋を見て驚くムスカばりだったかどうかは知りません(笑)




ある日突然“振り子時計”が欲しくなって、アトリエの時計を替えてみました。
本当はおばあちゃんちに昔からあったような『ボ〜ン…ボ〜ン…』と鳴る、古いタイプにしようかな〜と思ったのですが…

どれだけ思い返しても、あの音には寂し〜ぃ思い出しか出てこなかったので(笑)

音が鳴らない、今どきなヤツにしてみました。
ネットで見つけて『エイヤッ』と買ってみたのですが、これがなかなかいい感じ。
サイズも色もバッチリで、めちゃくちゃ気に入りました♪





東北の友達からとっても嬉しい報告をもらいました。
こんな大変な状況の中、仲間のいい報告を聞くとほっこり幸せな気持ちになります。
大好きなモノに、大好きな手描きのポストカードを添えて、ささやかなお祝いを。
おめでとう!




そしてなんと今更ですが…



教室のロゴマークができました!

いやぁ〜、これまためちゃくちゃお気に入り♪
『ミシンのメーカー名まで“BANDY”になってるヤーン!』とか言って盛り上がりたい!
ステッカーとかにして、生徒さんに強制的に配っちゃおうかな(笑)

いつもカッコいいロゴを作ってくれる同級生に感謝!!






まぁこんなかんなでいろいろ楽しいことがあった一週間でしたっ。
みなさんも必要以上に落ち込むようなこともなく、日々を過ごしてもらえるよう願う毎日です。







【今週の看板娘】

The アグラー(笑)





【今週の教室風景】


L字ファスナーの小さめ財布を、生徒さんへの自由課題で作ってみました。
内装も初の革仕立て。
ちょっとレベルは上がるけど、ぜひ挑戦してもらいたいです!

時間あるし、ドンドン作ってこー!





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ミシン仕立て専門
☆Bandy’sレザークラフト教室☆
☆生徒募集中!☆

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

※現在タイミングによっては入会していただけない可能性もございます。また、体験教室も教室開催日(水・木・土)の参加希望も難しくなっております。
詳しくはお問い合わせください。

『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

工業用ミシンを使って本格的な本革バッグを作るレザークラフトを始めてみませんか?
お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店へメール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
またホームページにも“school”というバナーで詳細をアップしましたのでご覧下さい。

リンクはこちら⇨school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。