与えてもらえる幸せ。

『お久しぶりでーす!』



お店のドアを開けた瞬間に発せられたその一言を聞いただけで、しばらく会っていなくても『お元気そうでよかったなぁ』ってすぐに感じられる、お客様のYさん。

その喋り方通り、とても快活でアクティブな女性です。


自分も、どちらかというと“元気を与えるタイプ”だと自負していますが、Yさんはバンディに“元気を与えてくれる”数少ないタイプのお一人。

久しぶりにお会いしたので、お互いに積もり積もったお話の引き出しが、次から次へと開けられていきました。



そんなYさんのお話の中でもとっても好きなのが、旅行に行ったお話。

Yさんの旅行スタイルもこれまたなかなかのストロングスタイル。
ツアーなどは一切使わず、すべて自分で手配や予約をして、現地に着いたら必ず移動手段はレンタカー。
途中でたまたま見つけて入ったレストランが、大当たりだった時の快感がたまらない!と弾けるような笑顔で言われると、こちらまでまるで自分ごとのように嬉しい気持ちになってしまいます。


そして、一通りお互いの話を出し尽くすと、Yさんは必ず自分の仕事を褒めてくれるのです。


『ホント、頑張ってるよね。』


『腕、上がったよね?ビックリしちゃった。』


『このグレードだったら、もっと金額あげたほうがいいと思うよ。』



この歳になると、もうあんまり褒めてもらえることもなくなるので(笑)
くすぐった〜い気がしながらも、自分が想いを込めて作ったアイテムを見て、まっすぐに感想を伝えてくださると『やっててよかったなぁ』って気持ちが、ひしひしとこみ上げてきます。


『この革でさ、あのバッグ作ってよ。』


一流の職人さんに洋服をオーダーされたり、数々のブランドバッグも所有したりと、とてもとても目が肥えてらっしゃるYさん。
そんな方にウチのバッグを選んでもらえるなんて、嬉しいやら恥ずかしいやら。






『忙しいだろうから急がなくていいからね!ゆっくり作ってね。』



最後まで気遣いとねぎらいの言葉をかけてもらい、一緒にお店の外へ出ると、そこには大きく輝くまん丸のお月様。


『Yさん、持ってるなぁ〜』


な〜んてえらっそうに心の中で思いつつ(笑)


『いつもいつも、気にかけてくださって本当にありがとうございます。』


だんだん小さくなっていく背中見送りながら、いつしか元気と感謝の思いが満タンになったバンディでしたっ。







【今週の看板娘】

犬友達のチュピートちゃんとドッグランに行ってきました!
でもまったく一緒に遊ぼうとしない2匹に苦笑いしかねぇっす(笑)





【今週の教室風景】

普段から手縫いで革の雰囲気を生かしたレザークラフトをされるこちらの生徒さん。
自由課題になって、初めてミシン仕立てでオリジナルバッグを作られました♪
これからもご自分の好きなスタイルを貫いていってほしいですね!







〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ミシン仕立て専門
☆Bandy’sレザークラフト教室☆
☆生徒募集中!☆

※現在タイミングによっては入会していただけない可能性もございます。また、体験教室も教室開催日(水・木・土)の参加希望も難しくなっております。
詳しくはお問い合わせください。

『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

工業用ミシンを使って本格的な本革バッグを作るレザークラフトを始めてみませんか?
お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店へメール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
またホームページにも“school”というバナーで詳細をアップしましたのでご覧下さい。

リンクはこちら⇨school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。






















閲覧注意。

【読まれると気分を害する可能性がありますのでご注意を】


先日、ちょっとショッキングな出来事がありました。

仕事で新幹線に乗っていた時のこと。
自分はいつも車両の一番後ろの通路側の席を取ります。(カラダが大きいため、遠慮なく背もたれを倒したいので)
本を読みながらゆっくり過ごしていると、前方から一人の男性が大慌てで通路をこっちに向かって走ってきたのです。

…どうしたんだろう?

と思ったのもつかの間、自分の目の前に来たと同時に両手で口を押さえたのです。

『あーーーっ!!これはヤバい!!』

と思った次の瞬間、自分のすぐ後ろのドアに向かって口から一斉放射….
本当に一瞬の出来事でした。


幸いにも自分には危害はありませんでしたが、通路を挟んだ隣の男性には…
お互いに目を合わせ、とりあえず車掌さんを呼ぶことに。
隣の男性は動くこともままならなかったので、自分が行って事情を話すとすぐに他の車掌さんにも連絡を取り合って、4人がかりであっという間に掃除されたのです。
全く躊躇することなく。


さらに。
自分と隣の男性には『他の車両にお席を準備させてもらいますので、よかったら移られますか?』との気遣い。
隣の男性はあまりのショックに席を移る余裕もないのか断り、自分は斜め前の席に移らせてもらいました。

すると、隣の女性が『大変でしたね』と声をかけてくれたのです。
『こんなこともあるんですね〜』などと当たり障りのない会話をしていると、後ろのドアから一人の男性が。
そしたら突然隣の女性が


『ちょっとアナタ!!どれだけこの方達に迷惑がかかったと思ってるの!?ちゃんと謝りなさいよ!!』


とまくしたてたのです。
その変貌ぶりにドン引きしつつ、ふとその男性を見ると…全然違う人(笑)
『あの〜この男性は全く関係ない人かと…』と女性に伝えると、今度はその間違えられた男性が


『俺が何をしたっていうんだ!!お前が謝れーーっ!!!』


…ナンノコッチャ(笑)


しばらくすると当の本人が来まして。
自分と隣の男性に平謝り。
ほんの数分前まで『なんやエラい目におうたわ〜』とか思っていたけど、全く関係のない二人のドタバタ劇を見て逆に気持ちがほぐれたのか(笑)


『ええよええよ。席で休みーな。』


と、見事な大人の対応☆
すると『ちょっと飲みすぎちゃって…』とか言いやがったから(飲めないので余計腹が立つ)一発どついたろか思たけど…まぁまぁそれは冗談として(笑)


なんか自分もちょっとはオトナになったな〜とか思いました。
度重なるトラブルにも冷静でいた自分に。



お酒で失敗した若者よ。
世の中キビシ〜イ人もいるから、以後気をつけるんだゼ☆







話は変わるんですが。

少し前に仕事を辞めて独立した知り合いの作家さんが、SNSで高らかにこう宣言してました。




『薄利多売で頑張ります!!』




人のやることなすことにあーだこーだと言うつもりはないけど、もうちょっとよく考えてほしい。
利益がないと自分が潰れちゃうよ?
大切な友達でも、そんなこと宣言する作家は応援する気にもなれない。

あ〜…切ないっす。






なんだか今週はしんみりでゴメンなさい(笑)











【今週の看板娘】

ボールさえあれば幸せやな!
もういくつ目かわからんけどな!(笑)




【今週の教室風景】

最終課題のショルダーバッグもキレイに出来上がりました!
次からはいよいよ自由課題です。
何を作られるのか楽しみです♪





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ミシン仕立て専門
☆Bandy’sレザークラフト教室☆
☆生徒募集中!☆

※現在タイミングによっては入会していただけない可能性もございます。また、体験教室も教室開催日(水・木・土)の参加希望も難しくなっております。
詳しくはお問い合わせください。

『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

工業用ミシンを使って本格的な本革バッグを作るレザークラフトを始めてみませんか?
お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店へメール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
またホームページにも“school”というバナーで詳細をアップしましたのでご覧下さい。

リンクはこちら⇨school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。





脱出してきました。

いよいよ今年もあと2ヶ月となりました。


すっかり肌寒くなった日もあったり…したようですが。
日本がそんなことになっているとはつゆ知らず、ちょっとお休みをいただいて



台湾に行ってきました!


『自営業は休みが自由に取れていいねー』


なーんて言われます。
そりゃいつ取るかは自分で決められますが、普段は“週休1日”ですからね〜。
年に1〜2回ある第5週がバンディ的にはビッグチャンスなのです☆
(第5週目は教室がお休み)

なのでこの日のために夏からず〜っと頑張ってきたのであります。




そして今回の一番の目的は…




台湾でバイクに乗ること!

この写真の台数なんて少ない方で。
時には大波のようなバイクの群になります。




“あの大波の中でうまく運転できるのか?”
しかも台湾は日本と逆で右側通行。
そして生まれて初めての海外でのバイク。

自分も最初はちょっと不安でした。


ところがドッコイ。
いざ走り出してみると、なんていうか…楽しい!自由で!
そしてみんな運転がうまい!


まさに案ずるより産むが易し。な感じで。
全くもって快適な旅でした♪





バイクの機動力を生かして、様々なところへ出かけました。

中でもここの夕日はメッチャ感動!
南シナ海の水平線に沈んでいく太陽は、雄大な自然の神秘を感じさせてくれました。
でも何が一番ビックリしたって、場所も何も言わずにこの写真をインスタのストーリーにあげたら、すぐ『バンディさん台湾にいるんですね!』と台湾マニアの友達からメッセージが来たこと(笑)
この写真の何からどうやって判断できるというのか。。。





そして台湾といえば、お楽しみはやっぱり“食”ですよねー♪

ごはん系は結構何を食べても“台湾味”がしますが、キライじゃないんです。
いろいろ食べました。
あとはフルーツ系ですよね〜。


4人分の盛り合わせで500円ぐらいだったかな??
日本じゃ考えられないですよね。



あとはやっぱりコレ。




バイクで島を一周していた途中で見つけたなかなかワイルドなカフェに、エイヤっと入って注文したら出てきた、かなりストロングスタイルなカキ氷!
実はこれ結構な大きさで、二人で食べてちょうど良い感じ。
一番下のドラゴンフルーツ、見た目のパンチはスゴイのになぜあんなに味がないのか。ナゾである。



こんなイマドキなスタイルのカキ氷も食べました。

若いお兄ちゃんがやってるシャレたカフェにて。
何かがヒョッコリ出てますが(笑)

まぁ〜これも美味しいこと美味しいこと。
店内に流れる日本のアニメの音楽もまたヨシ。




でもさすがにこれだけバイクに乗ってたら腰をやられまして。
せっかくだからこれも名物のマッサージを受けてみようってことになりました。

言葉もまともに通じないなか、なんとか部屋に案内されたものの、店員さんがナンチャラカンチャラと言いながら部屋を出ていき、しばらく放置プレイ状態…


あまりの不安と寂しさで目つきがヤバイことに(笑)

その後無事に背術してもらい、腰はスッキリ!
しかし『首と肩は触らないで!』とグーグル翻訳を使って最初に伝えたにも関わらずガッツリ揉まれてしまい….このあと頭痛でダウン。
グーグルか店員か、悪いのはどっちやねん。




まぁでも!




台湾って国は本当に自由な感じが好き。

バイクに乗ってても、早く行きたい人は早く行くし、ゆっくり行きたい人はゆっくり行く。
どっかの誰かみたいに後ろから煽ったりしてる人なんて一回も見なかった。

その分交通ルールがあるようなないような….。
信号で車も来てなけりゃ、赤信号でもガンガン行くし。
日本じゃ考えられません。


どっちがいいのかはわからない。

交通ルールはあんまりないけど、誰にも干渉せず自己責任でストレスフリー。
交通ルールはちゃんとしてるけど、抑圧気味でストレスを抱えながらの運転。

それぞれに良さと美徳はあるのだろうけど、今回の台湾旅行を通じていろいろと考えさせられることもありました。


帰って来て、結局『日本が一番やな!』って思うんですけどね(笑)







前回に続き、すべてアテンドしてくれた台湾マニアの友達夫婦に心から感謝。
今回も最高の思い出になりました。いつもありがとう!






と、いうことで。
日本に帰って来たらもうクリスマスのCMが!
来週末は今年最後のJUKIさんの講習会です…
準備やらないと〜。





【今週の看板娘】

預け先で一緒になったキャバリア君に、カッコいい遠吠えのやり方を教えていたみたいです(笑)




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ミシン仕立て専門
☆Bandy’sレザークラフト教室☆
☆生徒募集中!☆

※現在タイミングによっては入会していただけない可能性もございます。また、体験教室も教室開催日(水・木・土)の参加希望も難しくなっております。
詳しくはお問い合わせください。

『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

工業用ミシンを使って本格的な本革バッグを作るレザークラフトを始めてみませんか?
お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店へメール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
またホームページにも“school”というバナーで詳細をアップしましたのでご覧下さい。

リンクはこちら⇨school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。




ダイジェスト。

秋ですか?


今って。


っていうぐらい、なんだかまだ暑い日が続いております。
10月でまだ“残暑”なんて、生まれてこのかた聞いたことがありません。




『異常気象だ』

なーんて、この言葉をテレビから聞かない日がないように感じますが…
その“異常”な状態に慣れつつある怖さというか、なんというか。
30年後ぐらいに『今年もいよいよ桜の開花です!』なんてニュースが、2月に流れるようなことにならないよう、願いたいものです。








さて






今週はなんだか“小ネタ”がいろいろありました。
が、どれも一個に絞るのは惜しかったので、逆に


“バンディ的小ネタダイジェスト”


でお送りします(笑)





【衝撃】

『やっと営業が始められたよ!』
と、千葉の君津でお蕎麦屋さんをやっている友達から連絡があったので、早速行ってみると…
隣のお店を見て衝撃を受けました。

こんなログハウスの上半分が吹き飛ぶことなんてありますか!?

入居者は決まっていたようですが、まだ営業は開始してなかったとのことでひと安心。


教室も千葉から来られている生徒さんが多く、中には本当に大変な思いをされた方もいました。
自然の脅威とはいえ、明日は我が身と思いながら、できる備えはしておきたいものです。





【入院】

10年乗っている我が愛車。
突然エンジンがかからなくなりまして、入院することに。
あったのは知ってたけど、行ったことがなかった近所のバイク屋さん。
出てきたのはとても親切で、ナイスミドルな感じの大将。
話してるうちになんだか心がキュンとしちゃって、5分後には


『ついでに消耗品とかも全部やっちゃってくださぁ〜い♪』


とか言ってた自分(笑)
このバイクとともに、長いお付き合いができたら嬉しいな。




【便利な時代】

これまた長年愛用してきたスピーカー。
『増税を機に…』なんてもっともらしい言い訳をして、買い換えることに。


処分するか? 誰かにあげるか? それとも…


ちょっとめんどくさいなぁと思いつつ、軽い気持ちで某フリマアプリで出品することに。
そしたらナント一瞬で売れまして。
しかもダメ元でつけた高めの金額で!


いや〜ありがたやありがたや。


早速送ろうと買ってくれた人を見ると…
“○◯◯しゃむ・◯◯はったちん”…さま。


ナニ人かさっぱりわかんねーけど、お買い上げありがとう(笑)





【未知の世界】

近所のイベント会場で、『TOKYO INTERNATIONAL PEN SHOW』なるものがやってまして、先輩職人が出店してるとのことでちょっと顔出しに。

普段はなかなかもうペンで字を書く機会がなくなってしまったけど、ズラズラっと並ぶ個性的な筆記用具を見て、ものすごく字が書きたくなりました!
そのためにはとりあえず一本…(すぐカタチから入るタイプ(笑))

エイの革を超絶技巧で巻いた、先輩の万年筆。
一本数万円のお値段がついてましたが、二日間でかなり売れたそうで!
いやぁ〜スゴイ。

超〜初心者の自分にはもったいなか。






なんだかんだ言っても、朝晩は涼しい風が吹くようになりました。

皆さんもそれぞれの“秋”を楽しんでくださいね。








【今週の看板娘】

約2年ぶりに同胎兄弟のバースくんと再会しました!
人間の兄弟だと『わ〜久しぶりやな!』みたいになるんですが…
当の本人たちは『誰やねん』みたいな空気(笑)

またみんなと集まれたらいいネ♪

って、実はジーナは11匹兄弟です(笑)




【今週の教室風景】

丁寧に丁寧にノートを取ってるのを見て、思わずパチリ。
こちらもがんばらねばー!





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ミシン仕立て専門
☆Bandy’sレザークラフト教室☆
☆生徒募集中!☆

※現在タイミングによっては入会していただけない可能性もございます。また、体験教室も教室開催日(水・木・土)の参加希望も難しくなっております。
詳しくはお問い合わせください。

『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

工業用ミシンを使って本格的な本革バッグを作るレザークラフトを始めてみませんか?
お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店へメール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
またホームページにも“school”というバナーで詳細をアップしましたのでご覧下さい。

リンクはこちら⇨school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。




王にはなりたくない。

『バンディさん、これはもうギリギリアウトですよ。』



今年の初旬ごろ。
台東区の健康診断で、最後にお医者さんに言われた一言。

何がギリギリアウトかと言うと…



そう、血圧。



健康診断は毎年ではないけど、ちょこちょこは行ってました。
あんな検査やこんな検査をして、最後の面談でお医者さんに言われることはいつも同じ。



『…もうちょっと痩せましょうか。』



ハイ、わかってま〜す。
なんて、気の無い返事をしつつ…


気持ちではわかってても、できんものはできん!


などと、腹の中ではブラックバンディが決めつけていたものです。
ところが。
いよいよ言われたこの一言。



『バンディ、アウトォ〜。』



デデ〜ン♪
とお馴染みの音が流れたかは定かではありませんが(笑)



高血圧なんてオッサンがなるもんや!
とかタカをくくっていた自分が、まさかご○麦茶のCMが気になるようになる日が来るなんて…。
大人の階段を、また一歩上がりました。


しかしお医者さんはこんな一言も。



『まだ若いんだから!とりあえず痩せたらだいぶ下がると思いますよ!』



そーゆーことか!
おっしゃ。やったろやんけ。
ってなワケで。

ダイエットを始めて2ヶ月半。
1ヶ月1kgペースで年内に6kg落とす計画でしたが、なんと早くも7kgの減量に成功しております!

えぇ。皆さんの言いたいことはよ〜くわかります。
僕自身も本当の課題はそれだとわかってるつもりです。


先日、ジョギングの途中で思わず足が止まってしまうほどキレイな夕焼けを見ながらふと、こんな句が浮かび上がりました。



なりたくない


なりたくないのよ


リバウンド王

字余り




皆様もお身体にご自愛くださいませ。









【今週の看板娘】

喰って寝てるだけなのに、なんで太らないんだコイツは!!!

…可愛いヤツめ(笑)





【今週の教室風景】

『先生!近くに美味しいお店ありますか?』
初対面の方も交えて、みんなで一緒にランチに行く生徒さんたちの後ろ姿を見て、なんだかほっこり。

教室、やってよかったなぁ。





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ミシン仕立て専門
☆Bandy’sレザークラフト教室☆
☆生徒募集中!☆

※現在タイミングによっては入会していただけない可能性もございます。また、体験教室も教室開催日(水・木・土)の参加希望も難しくなっております。
詳しくはお問い合わせください。

『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

工業用ミシンを使って本格的な本革バッグを作るレザークラフトを始めてみませんか?
お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店へメール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
またホームページにも“school”というバナーで詳細をアップしましたのでご覧下さい。

リンクはこちら⇨school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。


















お盆休みでした。

なんだかちょっとだけ秋の気配を感じる今日この頃。

先日までの信じられないぐらいの暑さは、ほんのすこし、弱まったような…



皆さんは楽しいお盆休みを過ごされたでしょうか?



バンディはいつものごとく、二つの実家をぐるっと回って夏を満喫してまいりました。
が、初日(15日)はわざわざ台風を追っかけていくかのようなコースで、出発からちょっとブルーな状態。


それでも。

待ち焦がれた地元グルメは堪能できたし。





家業の4代目を継いだ友達のお店に顔は出せたし。





ずっと行きたかった嫁さんのご先祖様のお墓まいりも行けました。


その帰りに寄った公園でこんな光景に出会うとはつゆ知らず(笑)
こんなとこ絶対に落ちたくねぇ〜!!




せっかく帰省渋滞を思いっきり避けた日程だったのに、帰る日に限って各地でゲリラ豪雨の嵐!
東名、中央、首都高…すべて渋滞で真っ赤っか。


総走行距離1500km。


ヘットヘト。





でも…や〜っぱり田舎はいいなぁ〜
な〜んて思ってしまう自分は、根っからの田舎モンなんでしょうね。きっと。(笑)



さぁ〜、この調子だと次のお正月まであっという間!
来年も良い年を迎えられるように、最後まで突っ走っていきまっしょい!






〜お知らせが2つほどございまして〜

① JUKI × YKK × Bandy 1Day ワークショップ 参加者募集中です。

前回好評だった“マチが広がるショルダーバッグ”をリクエストにお応えして、黒の革でお作りする秋冬バージョンで開催します!
日程は9月12日(金)。
お席が残り1名様となってますので、興味がある方はぜひ☆
詳しくはJUKIさんかYKKさんののホームページ、またはインスタグラムの投稿にて。



②水曜日、夜の部のお教室に1席空きが出ました!
 仕事帰りの気分転換にレザークラフトをしませんか?
 お問い合わせはメールまたはお電話にてお気軽にどうぞ☆





【今週の看板娘】

なぜか“馬”には人一倍食ってかかって行くのは、自宅でテレビを見ている時の話。
いざ実物が目の前に現れると…断固無視を決めてかかるヘタレ娘です(笑)




【今週の教室風景】

自由課題の生徒さんがどんどん好きなバッグを完成させてます!

こちらの生徒さんは旦那さんへプレゼントするバッグを作りました♪
これをあげて、次は高額プレゼントをおねだりするんですって(笑)




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ミシン仕立て専門
☆Bandy’sレザークラフト教室☆
☆生徒募集中!☆

※現在タイミングによっては入会していただけない可能性もございます。また、体験教室も教室開催日(水・木・土)の参加希望も難しくなっております。
詳しくはお問い合わせください。

『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

工業用ミシンを使って本格的な本革バッグを作るレザークラフトを始めてみませんか?
お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店へメール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
またホームページにも“school”というバナーで詳細をアップしましたのでご覧下さい。

リンクはこちら⇨school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。






















やっちまっただ。

暑い暑い。。。


言いたくないけど…


暑い暑い。




自分が幼い頃、“熱中症”っていう言葉はあったのだろうけど、ほとんど聞いた覚えはありませんでした。


『エアコンを活用しましょう』


『外での作業は極力控えましょう』


毎年夏になると毎日耳に入ってくるお決まりフレーズ。



自分は中学・高校と6年間バスケット部でした。

僕の記憶が確かなら。

真夏だって体育館をほぼ締め切って、蒸し風呂のような状態で超〜ハードな練習をやっていて、水も飲ませてもらえなかった。
さらに。
ミスでもしようものなら炎天下の中に放り出され、何周もグランドを走らされたものです。

それでも今で言う“熱中症”で倒れたヤツなんて一人もいなかったなぁ。。。



そんな状況をくぐり抜けてきた自分の中に、『熱中症なんてさ〜』みたいな甘い考えがあったことは否定できませんでした。



先日の金曜日までは。







暑い日差しが嫌いじゃない自分は、朝ランニングに出かけました。
走り終えてから水をガブガブ飲み、その後ウエイトトレーニングへ。
すると突然『プーーーン』と耳鳴りが。

なんだろ?と思っているうちに一気に襲いかかる吐き気。
慌ててポカリを飲むも、全く味がわからない。
みるみるうちに口がカラカラに乾いてきて水分を補給しなきゃと思っても、気持ち悪くて水も飲めない。
そのうち左手がしびれ始めて…


もう本当に“恐怖”でした。


いよいよやっちまいました。
熱中症。





完全に自分の油断と慢心です。
『昔あれだけやってたんだ。暑い方が気持ちいいやん!』
そんなノリでした。
二日たった今も身体は本調子じゃありません。
もう反省しかありません。。。


そんな実体験から一つ、スゴイと思ったこと。





経口補水液サイコー(笑)


ポカリより、一気に症状が緩和されました。
もう常備確定です。

涼求め

茂る葉裏に

隠れけり



皆様もお気をつけください!






【お盆休みのお知らせ】
8月15日〜20日までお盆休みをいただきます。




【今週の看板娘】

作業見守り隊、任務完了しました♪





【今週の教室風景】


自由課題の生徒さんが、2個目の課題バッグをベースにフルレザーで作りました!
自分用に真っ赤なトートーがいいと、選んだ革は渋い色味のソフトタンニンレザー。
落ち着いた赤が、大人の女性にピッタリです♪

お疲れ様でした!




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ミシン仕立て専門
☆Bandy’sレザークラフト教室☆
☆生徒募集中!☆

※現在タイミングによっては入会していただけない可能性もございます。また、体験教室も教室開催日(水・木・土)の参加希望は難しくなっております。
詳しくはお問い合わせください。

『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

工業用ミシンを使って本格的な本革バッグを作るレザークラフトを始めてみませんか?
お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店へメール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
またホームページにも“school”というバナーで詳細をアップしましたのでご覧下さい。

リンクはこちら⇨school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。








5年後、10年後を想う。

履いてます。
先日ご紹介したヘンテコな靴。


ついこないだまで、犬の散歩以外ま〜ったく運動してなかった自分ですが、やり始めると楽しくて楽しくて。

やればやるほど結果がついてくるし、みるみるうちにカラダも変化する…
こりゃオモシロい。



もちろん約束どおり、あれだけ大好きだったお菓子も一切口にしてません。
教室の休憩時、生徒さんがよくお菓子を持ってきてくれるのですが、それもやんわりお断り。

『一個ぐらいわからないですって♪』

などとお決まりの誘い文句でイジられますが(笑)
まぁそこはガマンの子。


でも今後一生食べないわけじゃないんです。
お酒もタバコもギャンブルもやらない自分にとって、“食べること”だけは本当に大好きで、大切にしていきたいことの一つ。
ましてや甘〜いものは人生に欠かせない!

まさにDolce vita。
ちょっと意味が違うか(笑)


一年後。
美味しく、ほどほどに、甘いものを食べれるよう、今がんばるのです。


って生徒さんに力説すると
『そーですか、じゃがんばって。いや〜んこれお〜いしぃぃぃ♪』


…地獄の一丁目か(笑)














さて







ちょっと前まで、自分の中でなんとな〜く決めていたことがあります。それは



“40代のうちに東京を出る”



ということ。
今年43歳を迎える自分は、この考えに基づいて何か動き出しているかというと…答えはNo。

でも全くということではありません。

実は40歳になってから“移住相談セミナー”も受けましたし、一応将来住んでみたいなぁ〜って思う県があるので、実際に移住を意識して行ってみたこともあります。
その先で移住された方々を訪ね、リアルなお話をお聞きしたりもしました。


自分は教室をやらせてもらっているので、移住先でもきっと教室をやっていくことでしょう。
ヨメさんも和菓子屋さんをやるのが夢なので、将来はレザークラフト教室と和菓子カフェが一緒の建物でできたらいいな〜なんて思ってます。

ちょっとしたテラスやなんかで、教室終わりの生徒さんが和菓子食べつつお茶をすすってる姿を想像すると…なんかニヤけちゃいます(笑)



人と会うのもご縁ですが、その場所や建物に出会うのもご縁。

僕自身、今のアトリエとの出会いもまさに『ご縁があった!』としか言いようのないものでした。
今は本当に気に入っているアトリエで仕事も生活もできて、とっても幸せです。


まだまだココを離れるというのは考えられない。



とはいえ。

こういうたぐいの本を見つけると必ず買っちゃいます。

ってことは…

いつかまた、ご縁があった何処かへ行くんだろうな。
まぁどこでも生きていける人間なんで(笑)、別に不安はない。


5年後、10年後、自分はどこにいるんだろう?


そんなことをなんとな〜く考える、2019年梅雨の終わりがけ。






でもとりあえず!

ありがたいことに今はやらなきゃいけないこと、やりたいことがたくさんある!
月末の夏期講習の準備も、めずらしく早めに完成♪


早すぎて…忘れもんないか逆に不安です(笑)









【今週の看板娘】

大切な存在が近くにいるって幸せやな!
って…わかってるぅ〜?(笑)




【今週の教室風景】

生徒さんが2個目の課題バッグをベースに、雨用バッグを作りました!
生地を変えると全然別物ですね〜
みんな笑顔でバッグを作ってる姿を見れるのも、めっちゃ幸せデス♪





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ミシン仕立て専門
☆Bandy’sレザークラフト教室☆
☆生徒募集中!☆

※現在タイミングによっては入会していただけない可能性もございます。
詳しくはお問い合わせください。

『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

工業用ミシンを使って本格的な本革バッグを作るレザークラフトを始めてみませんか?
お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店へメール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
またホームページにも“school”というバナーで詳細をアップしましたのでご覧下さい。

リンクはこちら⇨school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。




せっかくいい気分だったのに。

いや〜、ヨカッタ。


何がヨカッタって、山ちゃんの結婚。


実は芸人さんの中で一番好きなのが山ちゃんでして。
今更ですが、ズ〜っと思ってました。


『この人は絶対にスゴイ女性と結婚するだろうな』


って。



あと、ツーショット会見もヨカッタけど、それよりヨカッタのがその会見の夜の山ちゃんのラジオ番組。
番組最後のあいさつで、山ちゃん会見で言えなかった本音をポロリポロリと言いながら号泣。
その場にいたしずちゃんとaikoさんも号泣。

そしてバンディも号泣(笑)



やっぱり人間は“中身”やな!!(ボクは山ちゃんはブサイクやと思ってませんが)
会見もラジオもカッコ良すぎました。


傷ついても努力して強くなった人間は、思いやりの心がハンパない。
本当にいい気持ちにさせてもらえた1週間…




だったのに。




バンディ的にはいろいろとシンドイ1週間でありました。

まずシンドイその①

わかる人が見ればすぐにわかるこのおクスリ。
そう今年もご多忙にもれず“喘息”発症です。

毎年この梅雨時期に発症するのがわかっていても…まぁツライ。

なったことない人には全くわからないと思いますが、発作が起こるとノドから血ぃ出るんちゃうかと思うぐらい咳が出ます。
ホンマ勘弁してほしい。

生徒さんの中には『治りましたよ!』っていう方もいますが、今年もしばらくのお付き合いになりそうです。






シンドイその②

ミシン(厳密に言うとモーター)が突然死しまして。
な〜んにも悪いことしてないのに、一瞬にして○万円がアレ〜っと飛んでいきました。
教室をするということは、同時に不特定多数の人がミシンを触る、ということでいつかはこんな日が来るとは思ってましたが…まぁしょーがない。

すぐに来てくれるいつもお世話になってるミシン屋さんに感謝です。

どんだけ確認しても、毎回何か忘れ物してくけどね(笑)





シンドイその③

前回のブログでもお知らせさせてもらった夏のワークショップ。
今週知り合いの方にモニターをしてもらっったのですが…
なんと縫えないところが発覚。

慌てて型紙の見直しと、急遽JUKIさんにお願いしたアタッチメントが来週に届くので、そこでなんとかうまくいけばいい…じゃなくてうまくいくようにしなければ!!

YKKさんでの講習に続き、7月29日のレザーメイト さとうさんでの講習も満席になったようです。
本当にありがとうございます!
引き続き8月31日は募集しておりますので、ご興味がある方はどうぞ♪




そんなガッタガタの1週間でしたが…


モリッモリに咲いてる紫陽花に、ちょっと癒される散歩道。






【今週の看板娘】

だ〜い好きなボール(の破片)と、だ〜い好きなオヤツ。
どっちがい〜い??

とちょっとイジワルに差し出したら、ものすっごい目で睨まれました(笑)
ちなみに彼女が選んだのは…やっぱ食欲には勝てないやね。




【今週の教室風景】

水曜日の夜のクラスに男性が一気に増えて嬉しい限り!
もっとミシン男子増やしたいなぁ〜

興味がある方は勇気を出してぜひ!






〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ミシン仕立て専門
☆Bandy’sレザークラフト教室☆
☆生徒募集中!☆

〜〜〜〜〜教室からのお知らせ〜〜〜〜〜
2019年1月より木曜日の“昼の部”と、水曜日の“夜の部”を新設!
かねてよりご要望がありました木曜日に
昼の部【10:00~13:00 / 14:00~17:00】を増設致します!
また夜の部は昼間お勤めの方など、仕事帰りの気分転換にレザークラフトをやってもらえたら…と、毎週水曜日の【19:00〜22:00】に変更しました。
ご都合のよろしい方はぜひご検討ください。
在籍しているほとんどの生徒さんがまずは体験教室を受けております!
お問い合わせはメール(qrinaf@gmail.com)にて。
お申し込みは下記フォームより必要事項をご記入の上送信してください。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

工業用ミシンを使って本格的な本革バッグを作るレザークラフトを始めてみませんか?
お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店へメール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
またホームページにも“school”というバナーで詳細をアップしましたのでご覧下さい。

リンクはこちら⇨school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。










モヤモヤ。

前回のブログには本当にたくさんの反響、ご意見をいただきました。


生業にしている側からの意見。

趣味にしている側からの意見。


どちらを聞いても『ナルホドなぁ〜』なんて思っちゃう。



そこで、自分はレザークラフトを始めた頃はどうだったんだろう?と振り返ってみる。
すると一つ、気づいたことがありました。それは


“趣味でやっていたタイミングがない”


と、いうこと。




たまたまではあったけど、一番最初にレザークラフトを教わったのが“バッグ職人養成学校”だったし、その次に教えを乞うたのが現役のバッグ職人さんだった。
この流れだけを見れば『バンディ、最初からやる気マンマンやん!』って思われるかもしれないけど、『95%の生徒は趣味だ。生業にしようなんて思ってないよ。もっと(仕事として)やってくれたらいいのになぁ。』が養成学校の先生の口癖だったのを思い出す。



そしてもう一つ、その先生が口酸っぱく言っていたこと。



『続けていくうちに、知り合いや友達から『作って!』って言われるだろう。その時にゼッタイ利益を乗せて値段をつけなきゃダメだよ。自分が続けられなくなったら元も子もないからね。』



これは12年前に聞いた言葉。
ということは、価格の問題でやめてしまう人がいるということが昔っから問題になっていた…ということなのかな、と気づきました。


その言葉をずっと聞かされていた自分は、最初から結構強気な値段設定でした。
案の定、知り合いや友達から『作って!』と言われましたが、他人に売るのと同じ値段で買ってもらいました。
今考えると、その当時買ってくれた友達はそれっきりです。
買ってくれたのはありがたいけど、本当にそのバッグが気に入って買ってくれたのではなかったのかもしれません。
もちろん友達として応援してくれた気持ちもあったでしょう。

しかし、今リピートして買ってくれているのは、Qrinafの商品を本当に気に入ってくれた“他人様”です。



全く知らない誰かに買ってもらって、利益を出すこと。



これが本当にハードルが高かいし、生業にするための第一歩かもしれません。







考えれば考えるほどに、これは大変難しい問題です。

この問題の答えを出すには相当なバランスと覚悟が必要だと感じます。
生業にしろ趣味にしろ、楽しく、末長く続けられるのが一番だと思います。

このブログの内容について、いろんな方々と話しました。
が、やはり答えは見出せず。
結局は自分の置かれた状況で、自分なりに続けて行く方法を模索していくしかないのでしょうか…。

『難しいのは始めることではない。続けることだ。』



…ホンマや!





【今週の看板娘】

熱烈ラブコ〜ルにも我関せず。。。
はたから見れば、超〜おもしろカップルなのだが(笑)




【今週の教室風景】

先日のホビーショーの反響か、今月は今までに経験したことのないほど体験教室のお申し込みをいただいております。
革のミシン仕立てに興味を持ってもらえて嬉しいですね♪




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ミシン仕立て専門
☆Bandy’sレザークラフト教室☆
☆生徒募集中!☆

〜〜〜〜〜教室からのお知らせ〜〜〜〜〜
2019年1月より木曜日の“昼の部”と、水曜日の“夜の部”を新設!
かねてよりご要望がありました木曜日に
昼の部【10:00~13:00 / 14:00~17:00】を増設致します!
また夜の部は昼間お勤めの方など、仕事帰りの気分転換にレザークラフトをやってもらえたら…と、毎週水曜日の【19:00〜22:00】に変更しました。
ご都合のよろしい方はぜひご検討ください。
在籍しているほとんどの生徒さんがまずは体験教室を受けております!
お問い合わせはメール(qrinaf@gmail.com)にて。
お申し込みは下記フォームより必要事項をご記入の上送信してください。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

工業用ミシンを使って本格的な本革バッグを作るレザークラフトを始めてみませんか?
お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店へメール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
またホームページにも“school”というバナーで詳細をアップしましたのでご覧下さい。

リンクはこちら⇨school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。