やっちまっただ。

暑い暑い。。。


言いたくないけど…


暑い暑い。




自分が幼い頃、“熱中症”っていう言葉はあったのだろうけど、ほとんど聞いた覚えはありませんでした。


『エアコンを活用しましょう』


『外での作業は極力控えましょう』


毎年夏になると毎日耳に入ってくるお決まりフレーズ。



自分は中学・高校と6年間バスケット部でした。

僕の記憶が確かなら。

真夏だって体育館をほぼ締め切って、蒸し風呂のような状態で超〜ハードな練習をやっていて、水も飲ませてもらえなかった。
さらに。
ミスでもしようものなら炎天下の中に放り出され、何周もグランドを走らされたものです。

それでも今で言う“熱中症”で倒れたヤツなんて一人もいなかったなぁ。。。



そんな状況をくぐり抜けてきた自分の中に、『熱中症なんてさ〜』みたいな甘い考えがあったことは否定できませんでした。



先日の金曜日までは。







暑い日差しが嫌いじゃない自分は、朝ランニングに出かけました。
走り終えてから水をガブガブ飲み、その後ウエイトトレーニングへ。
すると突然『プーーーン』と耳鳴りが。

なんだろ?と思っているうちに一気に襲いかかる吐き気。
慌ててポカリを飲むも、全く味がわからない。
みるみるうちに口がカラカラに乾いてきて水分を補給しなきゃと思っても、気持ち悪くて水も飲めない。
そのうち左手がしびれ始めて…


もう本当に“恐怖”でした。


いよいよやっちまいました。
熱中症。





完全に自分の油断と慢心です。
『昔あれだけやってたんだ。暑い方が気持ちいいやん!』
そんなノリでした。
二日たった今も身体は本調子じゃありません。
もう反省しかありません。。。


そんな実体験から一つ、スゴイと思ったこと。





経口補水液サイコー(笑)


ポカリより、一気に症状が緩和されました。
もう常備確定です。

涼求め

茂る葉裏に

隠れけり



皆様もお気をつけください!






【お盆休みのお知らせ】
8月15日〜20日までお盆休みをいただきます。




【今週の看板娘】

作業見守り隊、任務完了しました♪





【今週の教室風景】


自由課題の生徒さんが、2個目の課題バッグをベースにフルレザーで作りました!
自分用に真っ赤なトートーがいいと、選んだ革は渋い色味のソフトタンニンレザー。
落ち着いた赤が、大人の女性にピッタリです♪

お疲れ様でした!




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ミシン仕立て専門
☆Bandy’sレザークラフト教室☆
☆生徒募集中!☆

※現在タイミングによっては入会していただけない可能性もございます。また、体験教室も教室開催日(水・木・土)の参加希望は難しくなっております。
詳しくはお問い合わせください。

『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

工業用ミシンを使って本格的な本革バッグを作るレザークラフトを始めてみませんか?
お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店へメール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
またホームページにも“school”というバナーで詳細をアップしましたのでご覧下さい。

リンクはこちら⇨school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。








5年後、10年後を想う。

履いてます。
先日ご紹介したヘンテコな靴。


ついこないだまで、犬の散歩以外ま〜ったく運動してなかった自分ですが、やり始めると楽しくて楽しくて。

やればやるほど結果がついてくるし、みるみるうちにカラダも変化する…
こりゃオモシロい。



もちろん約束どおり、あれだけ大好きだったお菓子も一切口にしてません。
教室の休憩時、生徒さんがよくお菓子を持ってきてくれるのですが、それもやんわりお断り。

『一個ぐらいわからないですって♪』

などとお決まりの誘い文句でイジられますが(笑)
まぁそこはガマンの子。


でも今後一生食べないわけじゃないんです。
お酒もタバコもギャンブルもやらない自分にとって、“食べること”だけは本当に大好きで、大切にしていきたいことの一つ。
ましてや甘〜いものは人生に欠かせない!

まさにDolce vita。
ちょっと意味が違うか(笑)


一年後。
美味しく、ほどほどに、甘いものを食べれるよう、今がんばるのです。


って生徒さんに力説すると
『そーですか、じゃがんばって。いや〜んこれお〜いしぃぃぃ♪』


…地獄の一丁目か(笑)














さて







ちょっと前まで、自分の中でなんとな〜く決めていたことがあります。それは



“40代のうちに東京を出る”



ということ。
今年43歳を迎える自分は、この考えに基づいて何か動き出しているかというと…答えはNo。

でも全くということではありません。

実は40歳になってから“移住相談セミナー”も受けましたし、一応将来住んでみたいなぁ〜って思う県があるので、実際に移住を意識して行ってみたこともあります。
その先で移住された方々を訪ね、リアルなお話をお聞きしたりもしました。


自分は教室をやらせてもらっているので、移住先でもきっと教室をやっていくことでしょう。
ヨメさんも和菓子屋さんをやるのが夢なので、将来はレザークラフト教室と和菓子カフェが一緒の建物でできたらいいな〜なんて思ってます。

ちょっとしたテラスやなんかで、教室終わりの生徒さんが和菓子食べつつお茶をすすってる姿を想像すると…なんかニヤけちゃいます(笑)



人と会うのもご縁ですが、その場所や建物に出会うのもご縁。

僕自身、今のアトリエとの出会いもまさに『ご縁があった!』としか言いようのないものでした。
今は本当に気に入っているアトリエで仕事も生活もできて、とっても幸せです。


まだまだココを離れるというのは考えられない。



とはいえ。

こういうたぐいの本を見つけると必ず買っちゃいます。

ってことは…

いつかまた、ご縁があった何処かへ行くんだろうな。
まぁどこでも生きていける人間なんで(笑)、別に不安はない。


5年後、10年後、自分はどこにいるんだろう?


そんなことをなんとな〜く考える、2019年梅雨の終わりがけ。






でもとりあえず!

ありがたいことに今はやらなきゃいけないこと、やりたいことがたくさんある!
月末の夏期講習の準備も、めずらしく早めに完成♪


早すぎて…忘れもんないか逆に不安です(笑)









【今週の看板娘】

大切な存在が近くにいるって幸せやな!
って…わかってるぅ〜?(笑)




【今週の教室風景】

生徒さんが2個目の課題バッグをベースに、雨用バッグを作りました!
生地を変えると全然別物ですね〜
みんな笑顔でバッグを作ってる姿を見れるのも、めっちゃ幸せデス♪





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ミシン仕立て専門
☆Bandy’sレザークラフト教室☆
☆生徒募集中!☆

※現在タイミングによっては入会していただけない可能性もございます。
詳しくはお問い合わせください。

『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

工業用ミシンを使って本格的な本革バッグを作るレザークラフトを始めてみませんか?
お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店へメール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
またホームページにも“school”というバナーで詳細をアップしましたのでご覧下さい。

リンクはこちら⇨school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。




せっかくいい気分だったのに。

いや〜、ヨカッタ。


何がヨカッタって、山ちゃんの結婚。


実は芸人さんの中で一番好きなのが山ちゃんでして。
今更ですが、ズ〜っと思ってました。


『この人は絶対にスゴイ女性と結婚するだろうな』


って。



あと、ツーショット会見もヨカッタけど、それよりヨカッタのがその会見の夜の山ちゃんのラジオ番組。
番組最後のあいさつで、山ちゃん会見で言えなかった本音をポロリポロリと言いながら号泣。
その場にいたしずちゃんとaikoさんも号泣。

そしてバンディも号泣(笑)



やっぱり人間は“中身”やな!!(ボクは山ちゃんはブサイクやと思ってませんが)
会見もラジオもカッコ良すぎました。


傷ついても努力して強くなった人間は、思いやりの心がハンパない。
本当にいい気持ちにさせてもらえた1週間…




だったのに。




バンディ的にはいろいろとシンドイ1週間でありました。

まずシンドイその①

わかる人が見ればすぐにわかるこのおクスリ。
そう今年もご多忙にもれず“喘息”発症です。

毎年この梅雨時期に発症するのがわかっていても…まぁツライ。

なったことない人には全くわからないと思いますが、発作が起こるとノドから血ぃ出るんちゃうかと思うぐらい咳が出ます。
ホンマ勘弁してほしい。

生徒さんの中には『治りましたよ!』っていう方もいますが、今年もしばらくのお付き合いになりそうです。






シンドイその②

ミシン(厳密に言うとモーター)が突然死しまして。
な〜んにも悪いことしてないのに、一瞬にして○万円がアレ〜っと飛んでいきました。
教室をするということは、同時に不特定多数の人がミシンを触る、ということでいつかはこんな日が来るとは思ってましたが…まぁしょーがない。

すぐに来てくれるいつもお世話になってるミシン屋さんに感謝です。

どんだけ確認しても、毎回何か忘れ物してくけどね(笑)





シンドイその③

前回のブログでもお知らせさせてもらった夏のワークショップ。
今週知り合いの方にモニターをしてもらっったのですが…
なんと縫えないところが発覚。

慌てて型紙の見直しと、急遽JUKIさんにお願いしたアタッチメントが来週に届くので、そこでなんとかうまくいけばいい…じゃなくてうまくいくようにしなければ!!

YKKさんでの講習に続き、7月29日のレザーメイト さとうさんでの講習も満席になったようです。
本当にありがとうございます!
引き続き8月31日は募集しておりますので、ご興味がある方はどうぞ♪




そんなガッタガタの1週間でしたが…


モリッモリに咲いてる紫陽花に、ちょっと癒される散歩道。






【今週の看板娘】

だ〜い好きなボール(の破片)と、だ〜い好きなオヤツ。
どっちがい〜い??

とちょっとイジワルに差し出したら、ものすっごい目で睨まれました(笑)
ちなみに彼女が選んだのは…やっぱ食欲には勝てないやね。




【今週の教室風景】

水曜日の夜のクラスに男性が一気に増えて嬉しい限り!
もっとミシン男子増やしたいなぁ〜

興味がある方は勇気を出してぜひ!






〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ミシン仕立て専門
☆Bandy’sレザークラフト教室☆
☆生徒募集中!☆

〜〜〜〜〜教室からのお知らせ〜〜〜〜〜
2019年1月より木曜日の“昼の部”と、水曜日の“夜の部”を新設!
かねてよりご要望がありました木曜日に
昼の部【10:00~13:00 / 14:00~17:00】を増設致します!
また夜の部は昼間お勤めの方など、仕事帰りの気分転換にレザークラフトをやってもらえたら…と、毎週水曜日の【19:00〜22:00】に変更しました。
ご都合のよろしい方はぜひご検討ください。
在籍しているほとんどの生徒さんがまずは体験教室を受けております!
お問い合わせはメール(qrinaf@gmail.com)にて。
お申し込みは下記フォームより必要事項をご記入の上送信してください。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

工業用ミシンを使って本格的な本革バッグを作るレザークラフトを始めてみませんか?
お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店へメール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
またホームページにも“school”というバナーで詳細をアップしましたのでご覧下さい。

リンクはこちら⇨school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。










モヤモヤ。

前回のブログには本当にたくさんの反響、ご意見をいただきました。


生業にしている側からの意見。

趣味にしている側からの意見。


どちらを聞いても『ナルホドなぁ〜』なんて思っちゃう。



そこで、自分はレザークラフトを始めた頃はどうだったんだろう?と振り返ってみる。
すると一つ、気づいたことがありました。それは


“趣味でやっていたタイミングがない”


と、いうこと。




たまたまではあったけど、一番最初にレザークラフトを教わったのが“バッグ職人養成学校”だったし、その次に教えを乞うたのが現役のバッグ職人さんだった。
この流れだけを見れば『バンディ、最初からやる気マンマンやん!』って思われるかもしれないけど、『95%の生徒は趣味だ。生業にしようなんて思ってないよ。もっと(仕事として)やってくれたらいいのになぁ。』が養成学校の先生の口癖だったのを思い出す。



そしてもう一つ、その先生が口酸っぱく言っていたこと。



『続けていくうちに、知り合いや友達から『作って!』って言われるだろう。その時にゼッタイ利益を乗せて値段をつけなきゃダメだよ。自分が続けられなくなったら元も子もないからね。』



これは12年前に聞いた言葉。
ということは、価格の問題でやめてしまう人がいるということが昔っから問題になっていた…ということなのかな、と気づきました。


その言葉をずっと聞かされていた自分は、最初から結構強気な値段設定でした。
案の定、知り合いや友達から『作って!』と言われましたが、他人に売るのと同じ値段で買ってもらいました。
今考えると、その当時買ってくれた友達はそれっきりです。
買ってくれたのはありがたいけど、本当にそのバッグが気に入って買ってくれたのではなかったのかもしれません。
もちろん友達として応援してくれた気持ちもあったでしょう。

しかし、今リピートして買ってくれているのは、Qrinafの商品を本当に気に入ってくれた“他人様”です。



全く知らない誰かに買ってもらって、利益を出すこと。



これが本当にハードルが高かいし、生業にするための第一歩かもしれません。







考えれば考えるほどに、これは大変難しい問題です。

この問題の答えを出すには相当なバランスと覚悟が必要だと感じます。
生業にしろ趣味にしろ、楽しく、末長く続けられるのが一番だと思います。

このブログの内容について、いろんな方々と話しました。
が、やはり答えは見出せず。
結局は自分の置かれた状況で、自分なりに続けて行く方法を模索していくしかないのでしょうか…。

『難しいのは始めることではない。続けることだ。』



…ホンマや!





【今週の看板娘】

熱烈ラブコ〜ルにも我関せず。。。
はたから見れば、超〜おもしろカップルなのだが(笑)




【今週の教室風景】

先日のホビーショーの反響か、今月は今までに経験したことのないほど体験教室のお申し込みをいただいております。
革のミシン仕立てに興味を持ってもらえて嬉しいですね♪




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ミシン仕立て専門
☆Bandy’sレザークラフト教室☆
☆生徒募集中!☆

〜〜〜〜〜教室からのお知らせ〜〜〜〜〜
2019年1月より木曜日の“昼の部”と、水曜日の“夜の部”を新設!
かねてよりご要望がありました木曜日に
昼の部【10:00~13:00 / 14:00~17:00】を増設致します!
また夜の部は昼間お勤めの方など、仕事帰りの気分転換にレザークラフトをやってもらえたら…と、毎週水曜日の【19:00〜22:00】に変更しました。
ご都合のよろしい方はぜひご検討ください。
在籍しているほとんどの生徒さんがまずは体験教室を受けております!
お問い合わせはメール(qrinaf@gmail.com)にて。
お申し込みは下記フォームより必要事項をご記入の上送信してください。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

工業用ミシンを使って本格的な本革バッグを作るレザークラフトを始めてみませんか?
お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店へメール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
またホームページにも“school”というバナーで詳細をアップしましたのでご覧下さい。

リンクはこちら⇨school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。


































ご縁、結びます。

外のグリーン達が何やらざわざわし始めました…。まさに春の目覚め。

この地に引っ越してきて早6年。
この間に隣近所にはいくつものマンションが建ってしまい、ウチのお店はほぼ日当たりが“0”になってしまいました。
そのため、いくつものグリーンが枯れてしまいましたが、環境に順応した子達はいよいよ動き出す時期。まずは元気な子達の植え替えから。

元気に伸びて、また店先を賑やかにしてほしいものです。

次の植え替えは大物の第二のシンボルツリー“フランスゴムの木”。
うちに来た時はたった15センチぐらいの小さな苗でしたが、今や160センチ!どんどん伸びるので植え替えるか迷いましたが….去年いい感じの植木鉢に出会ったので、今年は植え替えたいと思います。

グリーンのお世話も楽しい時期になってきました。


グレーの植木鉢に書かれた“LOVE”は気にしないでください(笑)







さて




今週はあっという間だった気がします。

イベントに向けての作業もたっぷりあったし、いろんなご縁もありました。
そのご縁の中でも嬉しかったご縁が二つ。


誰かに紹介された(よく聞き取れなかった(笑))と突然来店されたベトナム人のご夫婦。
どうやらバッグをミシンで作りたいようで、ミシンが買えるところとバッグ作りを教えてくれるところを探して、ウチにたどり着いた…とのこと。

一通りお話を聞かせてもらって、まずは体験教室を受けてもらうことに。

そしたらまぁ〜器用なこと!
ミシンや革漉き機にもあっという間に慣れて、ささっと作っちゃいました。

『楽しかったですぅ〜♪楽しかったですぅ〜♪もっとバンディ先生に教えてほしいですぅ〜』

って連呼しつつ

『次にまたビザが取れたら教室入れてください!』ですって。
いいねぇ、こういうやる気がある方大好きです♪

今度時間がある時はいろいろ材料屋さんにも連れて行ってあげたいな。
待ってるね、ユイさん!





二つめはこんなご縁も。

バンディが主催している『若手作家の会』で出会った二人が…
なんと結婚しました!!

『一番最初にバンディさんに報告しなくちゃと思って…。』

って嬉しいやないかーい。
お幸せにね!




なんかこういうの…クセになりそ(笑)
わたくしの周りに多いんです。めっちゃいい人なのにお相手がいない男女。
よし。また違う会立ち上げちゃおっかな〜♪






そして来週はいよいよスーパーGW突入!
バンディは前半の25〜27日は、東京ビッグサイトで行われる日本最大のハンドメイドの祭典『ホビーショー』で、JUKIさんのブースに講師兼作り手としております!
最新型の職業用ミシン【SL-700 EX】を使ったパフォーマンスをやりますので、ぜひお立ち寄りください。

後半の5月3・4日は岩手県花巻市で『土沢アートクラフトフェア』に出店しております。
今年は過去最大の出展者数でかなりの盛り上がりを見せそう!
新作もいろいろ作って持っていきますので、遊びに来てくださいね♪
って、ちゃんと紹介しなくちゃね…来週のブログにて。






【今週の看板娘】

なんだかすでに暑そうなので、ちょっと早めにヒツジ毛刈り!
…のはずが、思わぬトラブルがいくつか重なり、思わぬ展開になろうとはこの時はまだ思ってもいないのである。



【今週の教室風景】

自由課題の生徒さんが、三つ目の課題バッグをカスタムして作りました!
お孫さんにプレゼントするそうです。ステキ〜☆

マチを付けて、ツノがなんとハートマークに!
スゴいアイデアにぶったまげました(笑)いや〜素晴らしい。





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ミシン仕立て専門
☆Bandy’sレザークラフト教室☆
☆生徒募集中!☆

〜〜〜〜〜教室からのお知らせ〜〜〜〜〜
2019年1月より木曜日の“昼の部”と、水曜日の“夜の部”を新設!
かねてよりご要望がありました木曜日に
昼の部【10:00~13:00 / 14:00~17:00】を増設致します!
また夜の部は昼間お勤めの方など、仕事帰りの気分転換にレザークラフトをやってもらえたら…と、毎週水曜日の【19:00〜22:00】に変更しました。
ご都合のよろしい方はぜひご検討ください。
在籍しているほとんどの生徒さんがまずは体験教室を受けております!
お問い合わせはメール(qrinaf@gmail.com)にて。
お申し込みは下記フォームより必要事項をご記入の上送信してください。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

工業用ミシンを使って本格的な本革バッグを作るレザークラフトを始めてみませんか?
お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店へメール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
またホームページにも“school”というバナーで詳細をアップしましたのでご覧下さい。

リンクはこちら⇨school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。








イナビルタミフルゾフルーザ

いやぁ〜やられちゃいました…とうとう。インフル。

基本、ほとんど風邪はひかない方なんですが、10年ぐらい前に一度大風邪をひきました。
それも当時大流行し始めていたインフルエンザの“新型”に。
普段から風邪に慣れていないと、これがまぁ〜大変で。
歩いて3秒で行けるトイレに、まるで『貞子』のように這いつくばって3分かかってましたから(笑)

 

しかし、今回は発見が遅れました。
なぜなら『熱が出なかった』からなんです。
火曜日から異様にカラダがだるくなり、だんだんと節々が痛くなってきました。念のため熱を測っても…ほぼ平熱。
病院に行ったのも『とりあえず行っとくかぁ〜』ぐらいのノリでした。

病院は『近所にあるのは知ってたけど、行ったことはない』すぐ近くのところへ。
初めての病院はなんとなく緊張します。

程なく診察室から名前を呼ばれ入っていくと、意外と若目な先生でビックリ。『じゃ、とりあえずチャチャっと検査やっちゃいますかぁ〜!あ、大丈夫大丈夫!ちゃ〜んと痛くないようにやってあ・げ・る・か・ら!』

 

いい先生なんだけど…..病人でもわかるくらいノリに一抹の不安が(笑)

 

『ハ〜イ!こちょこちょ〜、次こっちこちょこちょ〜!ハ〜イよくできましたっ!』

 

身長184センチの自分を完全に“お子ちゃま”扱い(笑)

 

 

検査結果はまさかのインフル。
『熱がないのに信じられない!』と伝えると

『発症してるのに熱が出ないってほんっと丈夫なカラダ!親に感謝感謝だね♪』

 

う、うん(笑)

 

そしておもむろに薬の説明がスタート。

『さて!一発でパーンとやっつけちゃう?噂のゾフルーザで♪ちょっと値段は高いけど。
あ、ちょっと待って。バンディさんの場合カラダがおっきいから2倍の飲まなきゃ〜ってことは…この値段の倍ね!ちょっと高いなぁ〜ってことなら吸い込むイナビルね!
でもこれね〜、うまく吸えない人いるからあんまオススメしない!ってことはタミフルかぁ…ちなみにイナビルとタミフルが同系の作用で、ゾフルーザは画期的な…』

『ちょいちょいチョイ!!!わかりました!で、先生…』

『私が同じ立場ならどれにするって聞きたいんでしょ?よく言われるもん!
私なら迷わずゾフルーザ!』


 

『…じゃ、じゃあそれで…』



『だよね!そしてもう一つ朗報!なんと!ここで飲めます!!よかったねー!!ハハハハハハハハハハハハハハハ…..』
 
 


帰り道。
なんだかフワッとちょびっとだけ、元気になった気がしました(笑)
 
 
その後、あっという間に回復し、菌はヨメさんに引っ越していき、そして今日、やっと立ち上がれるようになったバンディ家。
日曜日恒例の

散歩からのカフェモーニングができました。
あ〜シアワセ♪
 
 
 
 
まだまだインフルは猛威を振るっております。
どうかお体にご自愛くださいませ。







【今週の看板娘】


ずっとそばにいてくれました。
ありがとね!








【今週の教室風景】

自分の大好きなもので好きなものが作れるっていいですよね!
ムーミンムーミン♪






〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ミシン仕立て専門
☆Bandy’sレザークラフト教室☆
☆生徒募集中!☆

〜〜〜〜〜教室からのお知らせ〜〜〜〜〜
2019年1月より木曜日の“昼の部”と、水曜日の“夜の部”を新設!
かねてよりご要望がありました木曜日に
昼の部【10:00~13:00 / 14:00~17:00】を増設致します!
また夜の部は昼間お勤めの方など、仕事帰りの気分転換にレザークラフトをやってもらえたら…と、毎週水曜日の【19:00〜22:00】に変更しました。
ご都合のよろしい方はぜひご検討ください。
在籍しているほとんどの生徒さんがまずは体験教室を受けております!
お問い合わせはメール(qrinaf@gmail.com)にて。
お申し込みは下記フォームより必要事項をご記入の上送信してください。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

工業用ミシンを使って本格的な本革バッグを作るレザークラフトを始めてみませんか?
お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店へメール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
またホームページにも“school”というバナーで詳細をアップしましたのでご覧下さい。

リンクはこちら⇨school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。










できること、やるだけ。

いつもと同じ散歩道。

公園に一歩踏み入れると、フワッと香る甘い香り。
もしやと思い、心当たりがある方へ近づくと…

梅の花がチラホラと咲き始めていました!
まだまだ寒い日は続きますが、春は一歩ずつ近づいてますね。





そんな中。

いくつか自分が主催させてもらっている集まりの一つ
『若手作家の会』の新年会をやりました。

そりゃまぁ〜いつも元気ですわ!この会は!(笑)

自分がレザークラフトをやりだした頃、同じ趣味の仲間が欲しかったものです。
でも当時はSNSなんてまだなくて、これとは別にやっていたブログで繋がっていた方達とコメントで交流するのが精一杯でした。
自分が中堅になった今、個別に繋がっていた若手の作家さんを寄せ集めて始めたのがきっかけになり、これが4回目の開催になりました。

去年の活動報告、イベントの様子、超個人的な話(笑)まで、しゃべり出すとみんな止まらなくて、いっつも盛り上がるこの会が大好きです♪
今年もみんな頑張ろうね!






さて





今週は革業界的には『展示会ウィーク』。
自分もお付き合いさせて頂いてる問屋さんを数軒回ってきました。


マンネリになりがちな展示会ですが、自分がお付き合いさせてもらってる問屋さんは、なんとかいい革を…という思いが本当に伝わってきます。


ただ、革業界の人が口を揃えて同じことを言います。


『革はドン底だね。』と。




これだけモノが売れない時代。
メーカーも大変ですが、その材料を供給する問屋さんもまた非常に厳しい状態が続いています。

それに輪をかけるように耳にする不穏な噂…。
こんなに狭い業界なのに、なんでもっとみんなで盛り上げようと協力できないのか。
なんだかとっても寂しい気持ちになりました。


ウチのような1商店であり、1職人である自分が大きなことは言えませんが、こんな時こそ樹木希林さんが残してくれた言葉を噛み締めたい。




『おごらす、人と比べず、面白がって平気で生きればいい。』




なんとも世知辛い世の中。
心の余裕を持つことすら難しいやらけなされるやら。

でも、み〜んなお互い様。
誰もが自分の好きなことをして、心にちょっと余裕ができたら誰かに優しくしてあげればいいのに…。


これってキレイごとなのかなぁ?


でも自分はずっと意識してこれからも生きて生きたいと思います。
そして自分が関わらせてもらってる“革”のためにこれからも何かできることを続ける。
そんな思いで、今年もガンバローっと!








【今週の看板娘】

こんな風に自分の好きなことに夢中になれるって…いいやん!






【今週の教室風景】

『キレイに縫えた〜♪…….ってあーーーーーーーーーーーーーっ!!!!』
教室に響き渡る叫び声。
自分でも信じられないような凡ミスは今でもありますから(笑)
ドンマイドンマイ!






〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ミシン仕立て専門
☆Bandy’sレザークラフト教室☆
☆生徒募集中!☆

〜〜〜〜〜教室からのお知らせ〜〜〜〜〜
2019年1月より木曜日の“昼の部”と、水曜日の“夜の部”を新設!
かねてよりご要望がありました木曜日に
昼の部【10:00~13:00 / 14:00~17:00】を増設致します!
また夜の部は昼間お勤めの方など、仕事帰りの気分転換にレザークラフトをやってもらえたら…と、毎週水曜日の【19:00〜22:00】に変更しました。
ご都合のよろしい方はぜひご検討ください。
在籍しているほとんどの生徒さんがまずは体験教室を受けております!
お問い合わせはメール(qrinaf@gmail.com)にて。
お申し込みは下記フォームより必要事項をご記入の上送信してください。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

工業用ミシンを使って本格的な本革バッグを作るレザークラフトを始めてみませんか?
お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店へメール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
またホームページにも“school”というバナーで詳細をアップしましたのでご覧下さい。

リンクはこちら⇨school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。











新年明けまして。

おめでとうございます!

今年もQrinaf、Bandy’sレザークラフト教室共々、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

みなさん良いお正月を過ごされましたか?
帰省された方、旅行された方、家でのんびりされた方、お仕事の方。。。
それぞれの年末年始を過ごされたことと思います。

 

わたくしバンディは毎年必ず帰省しております。
帰る先は三重県伊勢市。
伊勢っ子としては伊勢神宮に初詣をしないと年が明けた気がしませんもので。

よく周りの人に

『毎年伊勢神宮に初詣できるなんていいね!』

って言ってもらうのですが…
正直『そうですねぇ〜』と気の無い返事で返すことしかできないほど、神宮さんが身近にあります。

 

 

ということで、物心ついた頃から初詣といえば伊勢神宮の外宮さん。
ちなみに外宮さんこと豊受大御神(とようけおおみかみ)さまは『衣・食・住』の神様です。
大晦日の0時を過ぎてからすぐお参りに行くので、自分的には昼間に初詣という概念はありません。

凛とした空気の中お参りを済ませたら隣の茜(あこね)大社さんへ。
そこで一年に一度だけ、と決めているおみくじを引いて、どんどこ火にあたりながらおみくじを読みつつ、ふるまわれる甘酒をすする。

も〜ぅこれが自分にとっては至福の瞬間であります。

 

今年の運勢は…『吉』

 

良いことがたくさんありますように。
そして自分の仕事を通じて、一人でも多くの方々に喜んでもらえますように。

 

 

その後

次はヨメさんの地元へ。
郷に入っては郷に従え。
こちらの初詣に連れてってもらうと…

 

こっちは伏見稲荷さん!
言わずと知れた『商売』の神様です。

 

もぅこの二箇所にお参りができたら全てうまくいく気しかしない(笑)

 

な〜んてのはただの思い上がりで..。
運を引き寄せられるかどうかは自分次第。
物事がうまくいってもいかなくても、また来年感謝の気持ちを伝えに外宮さんと稲荷さんに行けることが大切なんじゃないでしょうか!

 

今年もいろんなものを生み出したり、いろんなことを誰かに伝えたり伝えてもらったり。
自分らしく歩みを進めていけたらと思います。

2019年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

【今週の看板娘】

運転中です!肩乗りヒツジはやめていただきたい(笑)

 

 

 

【今週の教室風景】(新コーナー!笑)

『これに革を巻きたいんです!』と差し出されたのはワイヤレススピーカー!
いつもトリッキーなアイデアを考えてくるのはプロダクトデザイナーの生徒さん。
今年は彼と楽しみすぎるイベントを企画中。。。
他の生徒の皆さんお楽しみに!

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ミシン仕立て専門
☆Bandy’sレザークラフト教室☆
☆生徒募集中!☆


〜〜〜〜〜教室からのお知らせ〜〜〜〜〜
2019年1月より木曜日の“昼の部”と、水曜日の“夜の部”を新設!
かねてよりご要望がありました木曜日に
昼の部【10:00~13:00 / 14:00~17:00】を増設致します!
また夜の部は昼間お勤めの方など、仕事帰りの気分転換にレザークラフトをやってもらえたら…と、毎週水曜日の【19:00〜22:00】に変更しました。
ご都合のよろしい方はぜひご検討ください。
在籍しているほとんどの生徒さんがまずは体験教室を受けております!
お問い合わせはメール(qrinaf@gmail.com)にて。
お申し込みは下記フォームより必要事項をご記入の上送信してください。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

 

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

工業用ミシンを使って本格的な本革バッグを作るレザークラフトを始めてみませんか?
お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店へメール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
またホームページにも“school”というバナーで詳細をアップしましたのでご覧下さい。

リンクはこちら⇨school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 

少しは浅草に根付いたということか。

先日寒空の下、テクテクと歩いていますとこんなものが。

 

まぁ観光地である浅草ではよく見かける案内板かと思いきや…

 

 

タッチパネルやんけーっ!!
その姿はまるで巨大iPhoneの如し。
やるな〜日本。

『お食事』をポ〜ンと押せば出てくる出てくるいろんなお店が。

『ショッピング』を押せば出てくる出てくるいろんなお店が。

 

ま、こうやって遊んでりゃ調べたくなりますわなぁ〜。

ウチとかど〜なんでしょうねぇ!エヘヘ

 

 

あるやんけーーーーっっ!!!

いやも〜ぅホンマにびっくりしすぎて、夜の浅草で声出てもーたもん(笑)

こりゃもうがんばらんといけませんな。
こんな自分でも、ここ浅草に痕跡を残したワケですから。。。

 

 

今週はたくさんの人と会った気がします。

 

 

まずは大切な友達である幼馴染がいよいよ結婚したので、ささやかなお祝いを。
自分も本気の『ゲイ疑惑』が出るほど独り身が長かったですが(笑)、お互いに伴侶を見つけて奇しくも同じ年に結婚しました。
少し照れながらもお祝いを喜んでもらえたようで良かったです。

 

 

次はアメリカから職人仲間が訪ねて来てくれました。慣れた日本とは違う仕入れ等に苦戦していましたが、何とか環境は整ったようで安心しました。
『作りたいもの』と『売れるもの』はなかなか一致しません。
個人作家からスタートした人は、何となく売れ始めると誰もが通る壁です。
どこにもないものを生み出して突き抜ける作家は別ですが、どうしたって売れなければ意味がありません。
利益がなければ仕入れどころか、生活もできないのですから。
様々な作品を作ってきた彼ですが、次の壁を迎えたようです。
自分なりに見守っていけたらと思います。

 

 

次は今週行われていた『東京レザーフェア』で会場に入って5秒で大好きな方とお会いしました。
その方は大阪の皮革業界では重鎮…だと思っているのですが、多分ご本人にこれを言うと『アホ言うとれ!』ってしばかれそう(笑)
『バンディ一緒に回ろ!』『バンディ時間ある?近くにええ感じのカフェ見つけたでお茶しよ!』と、いっつも気さくに接してくださいます。
一通り終わると、『じゃあ今から吉祥寺の気になるお店に行ってくるわ!』とササーッと去っていきました。
もう好奇心の塊のようなお人で、スゴイのはそれをすぐに行動に移すところ。
自分も重鎮の意識の高さを見習って、いい年の取り方をしていきたいな〜って思います。

 

 

帰ってから、このレザーフェアを機に地方から出てきた職人仲間が二組アトリエに立ち寄ってくれました。
一人は最近まで近所の靴学校に通っていた男の子。
たまたま知り合ってからちょこちょこアトリエに顔を出してくれるようになり、今は故郷の山口で実家の農業を手伝いながら、靴づくりに励んでいるようです。
地方ではやはり東京と同じようにはなかなかいかないだろうけど、地方には地方のやり方があるはず。
前向きな話がいっぱいできてヨカッタヨカッタ。
いつも野菜ありがとね。

二組目は10年来ネットで繋がってくれている長野の職人さん。
突然の訪問でビックリしたけど嬉しかったなぁ〜。
ずっと続けてらっしゃるその姿勢がステキです。
また今度はゆっくり話しましょうね。

 

 

そして昨夜は大好きなH夫妻と忘年会。
昨年、自分をバルセロナに呼んでくださったお二人。
あの地で過ごした日々は自分の中では一生の宝物です。
帰ってきてからもずっと仲良くしてくれて、本当に感謝です。
酔っ払ってもいないのに、お二人に『今度は一緒に行こう!』って何度も何度もしつこく言ってしまって、帰りに反省(笑)
でも本当にスペインはもう一度行きたい!
って言うか、何度でも行きたい(笑)
と、言うことで、しかるべきその機会に備えて、まずは毎日の仕事をがんばらなくては…。

 

 

東京に出てきて15年。
いろんなことがあったけど…..今が良ければ過去の全てはヨシ。
ステキな人たちに囲まれて、ホント幸せモンです。

 

浅草LOVE♡

 

 

 

【今週の看板娘】

生徒さんが飼ってるスタンプーが遊びにきてくれました!
イケメンに囲まれて終始興奮気味の黒ヒツジ。

弟、欲しい?(笑)

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
☆Bandy’sレザークラフト教室☆
☆生徒募集中!☆
〜手縫い仕立てコースは終了しました〜


〜〜〜〜〜教室からのお知らせ〜〜〜〜〜
2019年1月より木曜日の“昼の部”と、水曜日の“夜の部”を新設!
かねてよりご要望がありました木曜日に
昼の部【10:00~13:00 / 14:00~17:00】を増設致します!
また夜の部は昼間お勤めの方など、仕事帰りの気分転換にレザークラフトをやってもらえたら…と、毎週水曜日の【19:00〜22:00】に変更しました。
ご都合のよろしい方はぜひご検討ください。
在籍しているほとんどの生徒さんがまずは体験教室を受けております!
お問い合わせはメール(qrinaf@gmail.com)にて。
お申し込みは下記フォームより必要事項をご記入の上送信してください。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


『ぜんぜん初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度見学または体験教室にいらしてください!

本格的な本革バッグを作るレザークラフトを始めてみませんか?
お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店へメール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
またホームページにも“school”というバナーで詳細をアップしましたのでご覧下さい。

リンクはこちら⇨school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 

どう生きて行きますか。

つい先日の浅草寺の様子です。
この状態になるときは、必ずやってきます。

『台風』

です。

 

関東地方はさほど大きな被害はありませんでしたが、関西方面は甚大。
バンディの地元伊勢はどうかと思い、弟に電話してみると

『駅前の木が全部折れたよ!』

とのこと。
正直、絶句しました。

 

 

こういうことがあると何を考えますか?

逃げ道?

常備品?

家族との連絡手段?

 

 

自分は…

『後悔しないように生きよう』

って強く思います。

 

 

確かに大災害が起こったとき、生き延びるために必要なものは必ずあります。
それは今からでもできることだし、誰でもできること。
では『自分にしかできないものは何か?』って考えたとき…さっきの答えに自分はなりました。

 

何度か行かせてもらった東日本大震災のボランティア活動。
元気を出してもらうために行ってたはずが、毎回こっちが元気をもらって帰ってきたことを思い出すと、今でも胸が熱くなります。

九死に一生を得た方々から聞いた、いくつもの壮絶なお話。
その中に忘れられない一言があります。

自分が『避難するとき何か大切なものを持ったんですか?』と聞くと、おばあちゃんは言いました。

 

『大切なもんはあったけんど、そんなもん探してたら今頃オラは家族もろとも死んでたさ。着の身着のままであの津波から逃げることだけで精一杯さ。何一つ、持って出たもんはねぇな。』

 

 

何かが起こった後。

生き延びるために必要なものは確かにあります。
しかしそれはあくまでも『生き残った』とき。

もし
そこで自分の人生の幕が降りることになったとしたら…

その瞬間、何を思うでしょうか?

 

『あぁ、みんなに反対されたけど、やっぱりやっておけばよかったなぁ〜』

『テレビで観たあの壮大な景色を一度は見に行けばよかったなぁ〜』

 

『大切なあの人に、なんであのとき会いに行かなかったんだろう…』

 

そんな
後悔してもしきれない思いを、極力したくないと思うのです。

 

 

『いま、自分にできることをやる。自分のために。』

これまでもこれからも。
この言葉を意識して生きていきたいと思います。

 

 

 

 

2011年12月19日 女川町立第四保育所 にて

元気に大きくなってるかな!
みんなありがとね!!

 

 

台風21号、並びに北海道胆振東部地震で亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。