いよいよスタート。とイベントのお知らせ。

ワタクシのPCはiMacです。
いろ〜んなことができる賢い子です。
でもワタクシはその性能の1000分の1も使ってないと思われます。

先ほど

めずらしくなんとか先日のバルセロナ旅行のスライドショーを作りたいと思い、コツコツと作業をしていたのですが…
突然画面が固まって、5時間の奮闘がむなしくもパァになりました。

“そんな慣れへんことさすなや!!まったく…。”

と、iMacから罵声を浴びせられた気がします。
いろいろ出来るんじゃないのかね?キミは。
あぁ…なかなかうまくいくことばかりじゃないですね。人生は。

写真の中の自分は、一生懸命変顔してます。
チキショーッ(笑)

 

さてー

今週はいよいよアトリエで“Bandy’s レザークラフト教室”が始まりました!

生徒さんが都合のいいときを選べる“コマ制”にしたので、ほぼ毎回メンバーが違います。
ですが初日の初回は全員一期生!
しかもほとんどの方がウチのアトリエに来るのが初めて。
場の雰囲気を確かめるように、みなさん最初はキョロキョロとされていましたが…
狭くも、なんとか居心地がいいようにと考えた空間を受け入れてもらえたようです。
ヨカッタヨカッタ♪

場所がまるっきり変わったのにもかかわらず、一期生のみなさんは全員ついてきてくれました。
その気持ちに応えるためにも、楽しくもみなさんの実になるような授業をこれからも心がけたいと思います!

どうぞよろしくお願いします☆

 

そしてこれまたいよいよ来週末にせまりました!

浅草エーラウンド

以前からお伝えしておりますが、浅草は浅草寺だけの観光地ではなく、“革”が地場産業。
その浅草寺の裏側を“観音裏”といい、最近では“奥浅草”と呼ばれるようになりました。
そしてまさにその奥浅草が舞台。
たくさんの革問屋さんを始め、作り手も一堂に会する催しがこの“浅草エーラウンド”です。

わがQrinafはこのエリア内に店舗があるので、自店での参加となります。
年々このイベントに来てくれる方々が増えているのが実感できるほどに賑わっていますが、少しエリアが広すぎるのが実情です。
特にウチのような路地裏の路地裏にあるお店には、“たまたま見つけた”というようなことはほぼありません。
でもこの機会にウチを知ってほしい!
と、いうことでこんなイベントを企画してみました〜

〜現役バッグ職人がワザを見せる〜
【パフォーマンスワークショップ】
開催!!

バッグを買う・自分で作る…も、いいけれど、現役のバッグ職人が作るところを目の前で見てみませんか!?
しかも作るバッグはアナタのバッグ!
つまり、数あるパーツの中からお好きな組み合わせをお選びいただき、“アナタ”のバッグを目の前で職人が仕立てる!という企画を【パフォーマンスワークショップ】と名付けて開催いたします。
この企画に際して、いつもお世話になっている先輩バッグ職人であり、革業界の“マッスルブラザーズ”と呼ばれている

大崎さん

 

高妻さん!

このお二人をスペシャルゲストにお迎えして、その高い技術力を披露していただきます。
毎日何十個とバッグを作り上げるその腕前は必見!
モノづくりに興味がある方はもちろん、そのプロのミシン使いを見るだけでも価値があります☆
作るバッグはもちろんオール本革のトートバッグ。
名入れもできて、お祭り特別価格の小3000円〜・大4000円〜!
バッグ工房直営だからこそできる値段・品質をぜひ見にいらしてください☆

さらにご自分で作ってみたい方に、レザーワークショップもご用意。
お隣の革問屋“浪速産業さん”の前では小銭入れやベルトなど、誰でも気軽にチャレンジしていただける“みんなのレザークラフト広場”を開催!

 

 

こちらは仲間の若手革作家が手取り足取り教えますので、エーラウンドみやげをご自分で作って、“私が作ったの!”とプレゼントしてみてはいかがですか?
もちろんちびっこも大歓迎です!!
小銭入れが500円〜とこちらも大サービス価格です☆
※当日写真のアイテムとは異なる場合があります。ご了承ください。

 

作りたい方も作ってほしい方も!
年に一度の革とモノづくりの祭典“エーラウンド”にぜひ遊びに来てくださいね♪
またエーラウンド自体の開催期間は20〜22日ですが、当店の催しは21(土)・22(日)の2日間となりますのでご注意ください。

 

【今週の看板娘】

エーラウンドに向けてお色直ししました♡
ジーナにも会いに来てやってください♪

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
☆Bandy’sレザークラフト教室☆
☆生徒募集中!☆

土曜日にまだ余裕があります!
普段お勤めの方、この秋から新しいことを始めてみませんか?
お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店まで。
メール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
また下記材料屋さんにパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

2017年夏期講習

梅雨前ですが、なんだか

“あ〜…夏が来るなぁ”

なんて思える暑さが続いている今日この頃。

今年もやってまいりました夏期講習です!
おかげさまで今年で4回目になります。
自分の講習は“ミシン仕立て”が中心となります。
ちなみに今までどんなバッグをやってきたかというと…

 

2014年 ランチバッグ

2015年 トートバッグ

2016年 ショルダーバッグ

で!今年はといいますと…

リュックサックでございます!
って、前回告知したのを思い出した(笑)

おかげさまで毎回満員御礼にさせていただいております。

・レザークラフトをしているが、ミシンにも興味がある。
・ミシンは洋裁用しか使ったことがない。
・革用ミシンを持っているが、使い方がよくわからない。

などなど、どんな方でもご参加ください!
参加者全員で進めて行くので、安心して受講していただけます。

お問い合わせ・お申し込みはレザーメイト さとう(03-3866-0166)まで。
なお先着順となっておりますので、ご希望の日にち添えない場合がありますのでご了承ください。

また、この申し込み用紙には載っていませんが、8月2日(水)に1席だけ空きがございますので、ご希望でしたら同店までお問い合わせください!(満席になりました)

そして時々“過去の夏期講習の内容を個人的に受けたい”というご要望もいただいております。
秋を目標にウチのアトリエで受講していただけるよう準備していきますので、ぜひご参加してもらえればと思います!
詳しくはまたこのブログにて。

【今週の看板娘】

6月1日で1歳になりました!

もう1歳というか…まだ1歳というか。
日々が濃密すぎてよくわかりません(笑)

でもいつも笑顔をくれる彼女になにかできないかなぁ〜と考えまして。
毎年誕生日に、この1年の願いをイメージした首輪を作ってあげることにしました!
まだまだいろんなことに興味を持って、元気に育ってほしい!という願いを込めて、虹色に染められた元気色の革で作ってみました。

ま、カラダが黒なんで、基本何色でも似合ってくれて助かります(笑)
これからもお嬢共々、よろしくお願いいたします♪

〜お知らせ〜

5日(月)と11日(日)は研修とイベントのためお休みさせていただきます。

☆Bandy’sレザーバッグ教室生徒募集中!☆
毎月第一・第三水曜日に、浅草橋のレザーメイト さとうにて開催しております。
午前の部は若干名、午後の部は引き続き募集しております。
お問い合わせ・お申し込みは同店(03-3866-0166)までお気軽にどうぞ!

啓発の目覚め。

突然ですがワタクシ、扇風機が好きなんです。
今年いよいよ買いました。
ちまたで話題の“DCモーター扇風機”!

ヨドバシアキバでほぼすべての扇風機の風に当たり、自分の好みの風を探しました。
10数台は風に当たってみたでしょうか?
そしたらこれがなんと、まったく迷うことなくとある一台に即決!
おかげで本当に自然のような風に吹かれながら、夜を快適に過ごしてる次第であります。

そんな、着実に移り変わりつつある季節。

 

浅草寺の大好きなしだれ桜がキレイに咲いていたのがついこないだのことのようですが…

 

現在は妖怪レベルにモッサモサ(笑)

でもこれぐらい葉っぱを茂らせて、ひたすらパワーを溜めて溜めてしないと、また来年にキレイな花は咲かせられないんでしょうね。
散歩で毎日のように桜の木を見ていると、一年でたったあの一週間だけ、見事な花を咲かせるためにず〜っと力を溜めている姿に、ちょっと畏敬の念が生まれたりします。

その姿に、ちょっと自分の生き方を照らし合わせてみたりして。

自分の性格なのか、いろんなことにすぐ結果を出したがるクセがあって、思わず恥ずかしくなります。
やるべきことはやって、あとはジッとその時が来るのを待つ。
…そんな忍耐力が欲しい。

40代 自営業 男性のお願いです(笑)

 

さて

 

今週はちょっと臨時休業をいただきまして、いろいろと自分のためになるであろう講習会やイベントに参加してきました。

まずは

 

東京レザーフェア

ありがたいことにこのイベントの会場が歩いて行ける場所なので…逆に行ったり行かなかったりしてしまいがち(笑)
このイベントは日本中の、さらには海外からも最新の革が一同に集まり、実際に見て、触れて、まさに革三昧のイベントです。
今回もいくつか使ってみたい革を発見することができました!
いざイメージが浮かんだときに、サッと動けるよう準備準備…。

続いてはコチラ

本日は革日和

こちらは主に関西の革関係の業者さんが中心になって行っているイベントです。
今回自分は“がま口の型紙講座”に参加させてもらいました。
ちょっと前からウチでも“レザーがま口”を製作していますが、もっと自分の思うままにフォルムをコントロールしたい!という思惑が重なりまして、とてもいいタイミングで受講させてもらえました。
きっちり“ロジック”で教えてもらえて、とっても勉強になりました!
今後も機会があればぜひ参加させてもらいたいと思います。

そして今週はビッグイベントも!

デザインフェスタ

通称“デザフェス”と呼ばれるこのイベント、規模は間違いなく日本最大の5000ブース!!
ってか…いつもにも増してヘットヘトになりました!!
多すぎーっ!!

昔はもっとアヴァンギャルドなアートや、意味不明のエログロパフォーマンスもいっぱいあって、自分的にはそちらの方がかなり楽しかったんですが…
今やすっかり健全なクラフトイベントに様変わり。

このイベントに来る度に思います。
“日本ってホントに平和だな〜”って。
だって心の平和がなければ、あんなにいろんな自由な発想生まれないですもんね。
それはいいコト…なんでしょう。きっと。

先日

みんな独立している仲のいい友達とゴハンを食べてました。
その話しの中で、ちょっと自分の未来のイメージを変えてしまうような、そんな刺激をもらってしまったのです。

そしたら

“もっといろんなことができるようになりたい”
とか
“もっといろんな刺激を受けたい”

みたいな欲求が沸々と湧いてきて…
今後はもっとその“欲求”を満たすために、積極的に時間を使ってみよう!と思い立ちました。
先のことなんてだれにもわからないけど、少なくとも“あれをやっておけばよかった”という後悔はしないよう、今出来る事は今、やっていきます。

ちなみに10年前バンディは…

築地で魚をさばいてました(笑)
10年後、まさか自分がバッグ職人としてお店を構えることになるなんて、夢にも思わずに。

【今週の看板娘】

甘えん坊すぎて困ります。

〜お知らせ〜

今年の夏もレザーメイト さとうさんでミシン仕立ての夏期講習をさせていただくことになりました!
今年の課題バッグは…

リュックサックです♪
とっても軽くて使いやすいですヨ。
詳しい内容は近々レザーメイト さとうさんからお知らせがあると思いますので、チェックしてみてください!
たくさんのご応募、お待ちしております。

そしてレザーバッグ教室のほうも引き続き募集しております!
今月からスタートとなりました“Bandy’sレザーバッグ教室”。
午前の部は若干名、午後の部は引き続き生徒さんを募集しておりますので、ご検討のほどよろしくお願いいたします。

土澤 2017年春。

月日がたつのは本当に早い。
って思えるほどに、自分の中では“節目”のような、とても大切なイベントになりました。

 

【土澤アートクラフトフェア】

 

おかげさまで、今回で4回目の参加となりました。
その中で今回が初めてだったできごとが一つ。それは

“ズーッと晴れた”

ことでした。
今までは必ずどちらか一日の天気が悪くて。
前回はテントの中にできた水たまりに商品を落とすという痛恨のミスをやらかした悪夢を思い出します。。。

今回“晴れ”どころか、暑くて暑くて。
途中耐えきれなくなって、かき氷持って歩いてた人に“それどこで売ってるんですか!?”って突然聞いてドン引きされつつ(笑)、店をほったらかしにして買いに走ったほど。

そして今回もた〜くさんのお客さんに来ていただきました〜

 

最初のころから来てくれている常連さん♪
いつもピアスをいっぱい買ってくれるんですが、今回は花柄Alfredをゲットしてくれました!
しかもお友達とお揃いで!
いつもありがとう〜

 

こちらも常連さんのお二人。
SNSもこまめにチェックしてくださっていて、気に入ったアイテムめがけて来てくれました!
いつもいつも応援ありがとうございます♪
オーダーいただいたスマホケース、楽しみにしててくださいね〜

 

他にも今までで一番たくさんのお客さんに来てもらえたんですが、一人でバタバタしてたのでぜんぜん写真をお願いできずに残念。。。

そして初日の夜。
これまたいつも来てくださる常連のご夫婦からBBQに誘ってもらいました〜

 

このために昼間はほぼ断食したようなものです(笑)
お友達も集まってくださって、ワイワイと本当に楽しい夜を過ごさせてもらいました!
そしてなんと泊めさせてもらうという…
いつもイベントでは漫画喫茶で雑魚寝なんですが、お風呂に入れて、お布団で寝られるシアワセ…。
もうSさんご夫婦には本当に感謝しかありません。
ありがとうございました!

 

そしてあっという間にイベントの2日間が終わりました。

去年の春はたくさん地方のイベントに参加させてもらいました。
でも今年はここ、土澤のみ。
いろいろ出たけど、やっぱりここのイベントが一番好き!
環境うんぬんもあるけど、みんな人がいい。優しい。

もちろん商売ですから、かけた経費や時間のことは無視できないけど、こういうイベントでは一番大切なこと

“人と人との交流”

がとっても心地よい場なのです。
東北の方々が持っている、昔ながらの日本人気質がそう感じさせているような気がしてなりません。
ウチのアイテムは決して万人受けするものではないけど、こうやって参加させてもらうたびに

“SNSいつも見てますよー”

とか

“ブログで見ておサイフを目当てに来ましたー”

とか

“ジーナちゃんに会いたーい”

とか(笑)

あたたかいお言葉もらうたびに、“やっててよかったな〜”って思えます。
また誰かの心を動かせるような魅力的なアイテムを作って、みなさんと元気に再会できたら嬉しいです!

イベントでお会いしたみなさん、ありがとうございました!!

 

【今週の看板娘】

 

一応、GWっぽいことやってみました。
手が出てる(笑)

 

 

〜今月のお知らせ〜

今月はイベントや研修で、定休日以外に下記の通りお休みをいただきます。
9日(火)〜12日(金)、18日(木)、27日(土)

そしていよいよ今月からスタートとなりました“Bandy’sレザーバッグ教室”。
17日(水)の午前の部から開講です。
なお午前の部は若干名、午後の部は引き続き生徒さんを募集しておりますので、ご検討のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

出張っていい響き。

先週はちょっとお休みをいただきまして、末っ子のいとこの結婚式に参列してきました。

 

彼女が生まれた時からずっと近くにいたので、さすがに感慨深くて。
おめでとう。
お幸せにね。

 

で、この結婚式に伴って、おふくろが上京してきましたので、いろいろとご接待。

築地にお寿司を食べに行ったり

 

スカイツリーに登ったり。

実は前の家も今の家もスカイツリーからすぐ見える場所にあるのに、登るのは初めてという(笑)
でも想像以上の景色!
今度はぜひ夜に登ってみたい…
いつになることやら(笑)

ま、ちょっとは親孝行になったかな〜
と思いたいものです(汗)

 

さて

先日、友達がやっているカレー屋さんから“レザーのワークショップをやってほしい!”とご依頼をいただきまして、出張してまいりました。
っていっても自転車で数分の距離。
実は“出張”というものに憧れがありまして…出張って言ってみたいだけなんですが(笑)

 

 

自分の好きな刻印を打ってもらったり

 

好きな色の糸を選んでもらったり

 

自分だけのパスケースを、自分で作ります。

 

 

みなさん楽しくも真剣に。

 

とっても喜んでもらえてよかったです!
ほとんどの人が革製品を自分で作れる…なんて思いもしないはず。
でもこうやって実際に革に触れて楽しんでもらうことで、すこしでも革を身近なものに感じてもらえれば…嬉しいですね。
みなさんおつかれさまでした!

Qrinafでは出張ワークショップもやっております。
レザークラフトをやってみたい。
自分のお店でやってほしい。
イベントでやってほしい。
などなど、出来る限りご要望にお応えしたいと思いますので、よかったらご相談ください!

 

【今週の看板娘】

そろそろ顔が…

モジャ子になってきたので

 

ツルッとサッパリ♪
なんだか80年代のロックスター風(笑)

 

でも…

ふぅぅぅぅぅ〜〜〜〜….
ってため息が出てそうなオッサンジーナでしたっ(笑)

 

〜お知らせ〜

募集しておりました“Bandy’sレザーバッグ教室”ですが、おかげさまで午前の部が人数が集まりましたので5月17日よりスタートが決定しました!
ありがとうございます。
なお午前の部は若干名、午後の部は引き続き生徒さんを募集しておりますので、ご検討のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 

BANDY’S レザーバッグ教室。

いよいよです。

なんのあてもなく
バッグ一つで上京して来た自分が
独立の夢が叶い
お店を構える夢が叶い
そして
教室を持ちたいという夢までもが
この度叶うこととなりました。

上京して13年、独立して6年。
いろ〜んなことがあったけど
今がよければ、過去のすべてはヨシ。
なんじゃないでしょうか。

ホント、ありがたいことです。

 

東京の友達、そして革関係の方々を含め、たぶん9割以上が自分のことを“バンディ”と呼んでくれるので、そのまま名前にしてみました。
この名前はなんだか、自分が東京でがんばってきた“証”みたいなものなので。

今回自分がやらせてもらうのは、革用ミシンでバッグを仕立てる教室です。
革を縫うミシンは一応特殊ミシンと呼ばれ、平らなものを縫う“平ミシン”と立体を縫う“腕ミシン”があります。
教室には2種類ともありますので、その使い分け方などもやっていきます。

そしてミシン仕立てには欠かせない“革漉き”。
レザークラフトをやられている方は一度は耳にしたことがあると思いますが、この機械の使い方ももちろん勉強していきます。

 

ミシンと革漉き機の基本を学んだら、いよいよバッグ作りのスタート。
STEP2ではこちらの

 

ミニトートを作ります。
すべて外縫いなので、今まで手縫いでやられていた方もミシンで仕立てるとどう違うのかを感じてもらいながら作ってもらえます。
STEP2〜4まで作るバッグは、基本的に本裁ちした状態でキットとしてお渡しするので、まずはそれを元に型紙をとってもらいながら進めます。

 

そしてSTEP3からはさらに本格的なバッグになっていきます。
帆布と革のコンビトートです。
内装も付いているので、“落とし込み”というバッグの中では代表的な製法を学んでもらいます。

 

最後のキット製作、STEP4ではこちらのショルダーバッグを。
カーブを縫ったり、普通ではミシンがかけられない部分を“手回し”という技術での縫い方など、応用編的な内容になっています。

そしてSTEP5からは自由課題。
今まで学んできたことをいかして、お好きなバッグを作っていただきます。
このキットからとった型紙で、自分の好きな革をチョイスして組み合わせたバッグを作るもヨシ。
自分のオリジナルバッグを作るもヨシ。
型紙の取り方や、革や芯材ののチョイスなどすべてサポートいたします!

 

今のところ第1、3水曜日と思いっきり平日なので、普段働いていらっしゃる方はなかなか難しいかもしれません。
ですがそれでも勉強したい!と集まってくださる生徒さんたちと、ベタではありますが和気あいあいとした、通うのが楽しいって思ってもらえるような教室にしたいと思っていますので、ご興味のあるかたは遠慮なくお問い合わせください!

お申し込み、お問い合わせは当店(03-6319-0146)もしくはレザーメイト さとう(o3-3866-0166)まで、よろしくお願いいたします。

 

 

今週の看板娘

 

だいぶモジャってきたので

 

またバリカン一本勝負!で素人青空トリミングゥ〜

 

アタマそのままBigアフロ♪
ってかスフィンクスみたい(笑)
春空の下、ボールを追っかける姿も軽やかになりましたっ

 

 

 

 

かけがえのないもの。

とうとう今年も最後のひと月となりました。
振り返ってみて、あれもやってない…これもやってない…
な〜んてことありませんか?

バンディ的には…あります。
しかもけっこう前からやるって言ってたのにもかかわらず。

今年いよいよ40代に突入したんですが、その節目として新しいコトにチャレンジしよう!と決めていたのが

“ドラム”と“習字”

でした。
まあ始められなかった理由は単純で、40目前にしてお嬢と出会ってしまったので(笑)
でも40代中の“やりたいリスト”にはバッチリあるので、タイミングが合えば即始めようと目論んでいる次第であります♪

 

さて

先日、早くも今シーズン一発目の忘年会をやりました!
メンバーは自分の革関係のお仲間たちと。
おかげさまで本当にステキな仲間に恵まれて、とってもシアワセでありがたい限り。
いつも通り自分の音頭でみなさん本当に忙しい中、集まってくれました〜。

 

今回は総勢18名でした。

 

 

 

 

愛情表現です(笑)

 

スペシャルゲスト(笑)
段ボールと革で作ったサンシャインのクオリティがハンパなくてめちゃくちゃ笑えました…さすが職人!

 

ちなみにロビンマスクは視界がゼロなので、飲むのも一苦労(笑)

 

この左の気持ち悪いオトコ(笑)
こー見えててハンドメイドマーケット“ミンネ”のハンドメイド大賞2016の優勝者!
確かに作品は面白いし独創的。
それでいて、仕事も丁寧。
また今度はどんな作品を見せてくれるか楽しみです。

 

こちらは捕われた宇宙人…ではなく(笑)
以前ブログにも書いた、奇跡的なご縁で再会したKちゃん。
彼女をなんとかサポートしたい気持ちで今回この忘年会に呼びました。
このメンバーだったら革に関することならほぼ不可能なことはないですし!
ビックリするようなお兄さんたちばっかりで大変だろうけど(笑)、これを機にドンドンみんなと交流してってもらえたらと思います。
写真は遠近法などではなく、リアル身長差です(笑)

 

そしてバンディの東京のオヤジ、レザーメイト さとうの佐藤さん。
今回はやけにはっちゃけてたのはナゼ?(笑)
でも今自分がこの仕事でやっていけてるのもこの佐藤さんと

 

コチラ革業界の兄貴、大崎さんのおかげなのです。

このお二人の存在なくしては今の自分はないと断言できるほどにご指導いただき、本当に助けてもらっています。
いつもいつもありがとうございます!

 

そしてこの素晴らしい仲間たち!
みんな革の各分野でスゴい方たちばかり。
自分みたいな職人の端くれの呼びかけに集まってもらって、本当に嬉しいです。

また次回もみんなそろって元気で集まれますように。
そして今年もあとわずか。
無事に年を越して、みんないい年を迎えられますように。

 

 

そして今週の看板娘

足がクサくなってきました。

 

 

 

 

ワークショップウィーク。

先週から今週にかけて、ワークショップのご予約をたくさんいただきました。
ありがとうございました。

 

 

Googleマップで検索していらしたのに、なぜか隣の“墨田区”に案内されてしまったコチラのお客様。
モノ作りが大好きで、陶芸や彫金にもチャレンジされているそうです。
そして今回が初のレザークラフト!
とても楽しんでもらえたようで、これを機に道具をいろいろと揃えたいと言ってもらえました。
またわからないことがあったらいつでも聞きにいらしてくださいね!

 

そして今週はミシンのワークショップのご予約もいただきました。

 

 

毎年8月に開催している、レザーメイトさとうさんでの夏期講習。
今年もおかげさまで大盛況でした。
ですが日程や時間が限られているので、受けたくても受けられない方もたくさんいらっしゃるみたいで心苦しい限り。
そんな中、夏期講習の申し込みが間に合わなかったけど、ぜひ個人的にやってほしい!とアツいアツいメールをいただきまして、今回ウチのアトリエにて講習を受けていただきました。

普段からバッグ教室に通われているそうで、さすがの手際の良さ!
バンディとの会話を楽しみつつ(笑)とても丁寧に完成させてくださいました。
6時間、あっという間でしたが本当にお疲れ様でした!

 

 

作る技術と教える技術はまったく違う。

それを実感しつつも、なんとか楽しく、生徒さんの身になるようにと考えながらやってきました。
本当に自分なんかに大切なことがわかりやすく伝えることができるんだろうか…と思ったこともありました。
でも毎年の夏期講習でも、ウチのアトリエでやるワークショップでも、最後にはみんな笑顔で帰られる姿を見て、あ〜よかったなって心から思えます。

そして今回のワークショップを経て、もっと革に触れて欲しい!革用ミシンの魅力を感じて欲しい!という気持ちがとても強くなりました。
ですので今後はアトリエでも、夏期講習のプログラムを受講してもらえるようにしようと思います!

 

革と帆布のショルダーバッグ 677a1c60158fcc3a1222d35aa0259e5c.pdf

革と帆布のトートバッグ b73ce5dacec1c419df37e623e0c51e4c.pdf

 

今年と去年、夏期講習でやった二つのバッグを受けてもらえるようにしました。
夏期講習では通しで6時間でしたが、慣れない作業でなかなか大変かと思い、前半後半3時間ずつの2部制にしました。
ですが、例えば予定が組みにくい方や、地方から来ていただく方等に関しては一日で終わらせることもできるようにしたいと思うので、ご相談いただければと。

 

このように来年2017年からはさらにワークショップに力を入れていく予定です。
今まで通りのレザークラフトはもちろんですが、それに関する他のこともいろいろやれたらな〜と考えております。
例えば、作品を魅力的にみせるためのカメラ講座とか、独立したい人向けにQrinafができるまでの道のりを語る会とか(笑)
さらにこの試みに伴い、もっとワークショップを受けてもらいやすいように来年早々には少し店内のリニューアルも考えておりますのでお楽しみに!

って

来年の楽しみがやっと見つかって、一番ワクワクしてるのは自分でした(笑)

 

 

 

 

 

2016土澤アートクラフトフェア終了。

半年ってあっという間だな…
って感じる歳になりました。

つい先日参加させてもらったばっかりだと感じていた“土澤アートクラフトフェア”の秋版に、またまた行ってまいりました!

 

実はこのイベントがQrinaf的には今年最後のイベントということで、ディスプレイも今年一番のいい出来になったんじゃないかと。。。
自分の出店場所がどんな広さか、どんな地形か、どんな地面か。こればかりは行ってみないと正確な状況はわかりません。
自分は毎回その環境によってディスプレイを変えるので、なんかこの一年の場数を踏んだ成果が出たような気がします….自己満足ですが(笑)

 

そして今回で3回目の参加となったこのイベント。
『おっきなお兄さんがいるお店』
『やたら商品が高いお店』
『浅草からわざわざ来てるお店』
などなど…
覚えてもらい方は人それぞれでしょうが、おかげさまでなんとな〜くお客さんにも認知はされてきたようで、ありがたい限りです。

 

 

 

 

 

中には差し入れを持ってきてくださる方もいて、嬉しくて嬉しくて。
どこのだれだかまったくわからないこんな自分に、み〜んな優しくしてくださるこのイベント、大好きデス!

 

 

今回はちょっとゆっくり帰ることにして、先の大震災をきっかけに知り合った仙台に住む職人仲間に会いに行きました。
彼は当時、命こそ助かったものの家が流され、道具も材料もすべて失った状況でしたが、決してあきらめることなく、自分にできることをコツコツと積み重ねて、今はまた立派にレザークラフターとしての道を歩み続けています。
プライベートでも嬉しい報告を聞かせてもらえ、たくさんの刺激と元気をもらってきました。

自分はまだまだですが、なんとか人に喜んでもらえる仕事をできるように。そして自分の中では後悔しない生き方をできるように。
自分の歩幅とやり方で。

 

土澤に来てくださったみなさん、ありがとうございました!
またがんばって行きますので、元気でお会いしましょう!

一応…

よいお年を(笑)

 

 

 

 

2016 エーラウンド終了。

今年も2016浅草エーラウンド、無事に終了しました。
ご来店くださったたくさんの方々、ありがとうございました。

 

そして、ジーナに会いに来てくれた友達のみんな、ありがとう。

 

 

毎回、いろんな出会いに恵まれて、本当にありがたいイベントです。
ウチのように路地裏すぎるお店は、こんな機会でもないとなかなか知ってもらえないですしね(笑)

『今度お財布替える時は絶対に寄らせてもらいます!』

こんな一言が嬉しかったり。

 

また来年もいい感じでできたらいいな。

 

 

そうそう、こんな嬉しいこともありました。

今回のエーラウンドの企画で、街中の風景を撮ってたカメラマンさんが自分を撮ってくれまして。
そのパネルを展示後にプレゼントしてくれました!

これは一生の思い出になりそうです。

 

10年後、20年後の自分はこの写真をどんな気持ちで見るんだろう?

『若かったなぁ〜』だけじゃなく、このときがあったからこそ、今がある。
って、胸を張って言える人生を送っていて欲しいものです。

 

 

そしていよいよ!
来週末にせまってきました、今年最後のイベント

“土澤アートクラフトフェア”
長い長い道のりではありますが、また今回もいい出会いがあるように行ってきたいと思います。

 

ご要望も多かった、革のがま口を新作で持っていきます!
とりあえず今回用意できるものはすべて一点モノですので、気に入った子が見つかったらぜひゲットしてくださいね♪

 

 

さーて今週のカンバン娘さんは?

 

大サービスセクシーショット(笑)