第三回JUKI講習会。

『わかってへんのそっちやん!!』



と、思わず心の中で全力でツッコミたくなった出来事が。


先日、minneでい〜い雰囲気の表札を見つけたので、注文してみることに。
その表札内の文字をオーダーできるということなので、こちらからイラストレーターでデータを送りました。

すると“データ担当者”と名乗る男性から一本の電話が。


担当:『送っていただいたデータでは作れません。どういうデータで送るか全部書いてありますが、ちゃんと読まれましたか?』


いきなりコレ(笑)
とりあえず落ち着いて。


バンディ:『じゃあどんなふうに送ったらよろしいですか?』


と聞くと、


担当:『だからぁ〜、書いてありましたよね?オブジェクト化してもらわないと…』


バンディ:『わかりました。要はオブジェクト化というのをやって、そのあと….したらいいんですよね?』


担当:『だ〜か〜らぁ〜、オブジェクト化….』


バンディ:『わかりました。オブジェクト化と….その2点をやってから送りなおしたらいいんですね?』


担当:『いや、だからそれだとぉ〜…』



わかってへんのそっちやん!!!!!!
仮にコッチが間違ってるんやったら、そっちの伝え方が悪いんちゃうんかーーーーーっっ!!!

という心の叫びを胸に秘めつつ、友達の力を借りてなんとか向こうの言ってるカタチのデータを送った次第。
しかもそのデータを作ってる間に、今度はメール担当とかいう人から


『作業の都合上、データが何日でできるかおしらせください』


というメールが3回も届く。
データは1日で直して送ったのにーっ!!





この出来事からの教訓。

『伝えたいことは、伝わってナンボ。』

教えることを生業としてる自分には、い〜い経験させてもらいましたっ。
まさに、“人の振り見て我が振り直せ”ですねー。

伝わってる…と思い込んだら、アカン。








さて





8月に募集させていただきました『JUKI × YKK × Bandy 1day 講習会』が無事終了しましたので、その様子をば。

おかげさまでこの講習会も3回目となりました。


今回も全国各地からお集まりいただきました!







大事なポイントはみんなでしっかり見ていただいて。




今回は男性も2名いらっしゃいました!
ミシン男子、増えて欲しいですね〜。






ミシンの他にも、レザークラフトならではの道具を使ってもらえるのがこの講習の特徴でもあります。
今回は“ハンドプレス”を使って、カシメを留めてもらいました。


最後にお好きな刻印を入れて…




全員無事に完成しました!



実は今回、途中でミシンの調子が悪くなってしまったことがあって少しご迷惑をおかけしてしまったのですが、なんとか時間内に全員出来上がったよかったです。
JUKIさんともこれを教訓に、きちんとミシンや講習会へフィードバックして、生かしていかなければとお話ししました。
これからもさらに楽しくて、勉強になる講習会にしていきたいと思います。


ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!



次回は11月に開催予定ですので、ご参加お待ちしてます♪






【今週の看板娘】

耳の裏のさりげな〜いメッシュがオ・シャ・レ♪

って、勝手に生えてきたんですが(笑)





【今週の教室風景】

体験教室で選んでもらった革の色が、たまたま信号機になって大盛り上がり(笑)






〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ミシン仕立て専門
☆Bandy’sレザークラフト教室☆
☆生徒募集中!☆

※現在タイミングによっては入会していただけない可能性もございます。また、体験教室も教室開催日(水・木・土)の参加希望も難しくなっております。
詳しくはお問い合わせください。

『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

工業用ミシンを使って本格的な本革バッグを作るレザークラフトを始めてみませんか?
お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店へメール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
またホームページにも“school”というバナーで詳細をアップしましたのでご覧下さい。

リンクはこちら⇨school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。













生徒さんによる、生徒さんの為の。

先週も出だしがアニメだったような…


と不意に思い出し、先週のブログを確認すると…やっぱり(笑)




今週は“観漁る”がごとく、これを観てます。




男の子なら誰でも大好き機動戦士ガンダム♪


そしてそれが理解できない女性の多いこと多いこと(笑)
『男の子って、みんなガンダム好きだよね〜』
なんてセリフ、今まで何度聞いたことか。



もちろん好きな理由の中には、まさにこの画面に写ってるような“モビルスーツ”がカッコいいから、という理由が大半だと思います。
ですが、先週の宮崎アニメの話の時にも書いた




『皆さんはジブリ映画の本当に面白いところを観ていない。それはまるでフルーツパフェの上だけ食べて満足しているようなものだ。』


この言葉がこのガンダムにも当てはまってしまうんじゃないかと思わざるを得ません。
だって実際に原作者の富野由悠季さんは


『モビルスーツが一切なくなったとしても、成立する物語として作った。』


とおっしゃっています。
それほどに人間描写、セリフの言い回し、演出方法が非常に際立っている。
だから40年近く経った今でもファンに長く愛される作品なのですね。



それでも先週の“ラピュタ”と同じく、ガンダムも初回放送時は視聴率が最悪だったのは有名なお話…






ともあれ。

こんな大好きなアニメを観ながら仕事ができる。
そんな環境がありがたいことです。
(実は延々ヘリ返しする作業がしんどくなって、気分転換に見始めたのがきっかけ(笑))










さて







先日、とある生徒さんからこんな提案をされました。


『美味しいコーヒーの淹れ方講習をしたいのですが、教室を貸してもらえませんか?』と。


こういうの、待ってたんです☆


ということで…

生徒さんによる生徒さんのための美味しいコーヒー淹れ方講習会を開きました!



実はこの講習会、以前にもやったことがあるんですが、前回はゲリラ的に突然やってくれたので、今回はちゃんと生徒さんの中から参加者を募って開催しました。



今回も講師はOさん。
いつ何時もコーヒー愛に溢れたオトコマエです☆



わざわざ資料を用意してくれたり、道具も全て持ってきてくれたり、参加者は至れり尽くせり。
もちろんみなさん“コーヒーが好き!”という気持ちで参加してくれましたが、知ってそうで知らないコーヒーの基礎知識を聞いて、しょっぱなから食い付き感ハンパなかったです(笑)




まずは先生のお手本から。

コーヒーを淹れる動作って、なんとな〜く想像はつくんですが…
実際は細かいところでいろいろ違ってたことに気づく。





まぁ〜ウマい!
こんなコーヒーが毎日飲めたらどんだけ幸せか…と思うほどに。


その方法を一人一人に教えてくれました。



そしてわたくしも挑戦!



教室でいつも休憩の時に飲んでもらってるコーヒー豆でやらせてもらいました。


あぁ…


やっぱりウマい。
教室にミニキッチンでもあればハンドドリップで淹れたいんだよな〜本当は。
もちろん学びも大切だけど、休憩で先生が淹れてくれるコーヒーがまたウマいんだよね〜とか言われたい(笑)



楽しい時間はいつでもあっという間!

『生徒さんによる生徒さんのための』シリーズ、これからもいろいろとやっていけたらと思います♪


皆さんお疲れ様でした!







【今週の看板娘】

ジーナが我が家にやってきたのがちょうど3年前の今日。
家族として、本当に大切で愛おしい存在です。
ウチに来てくれてありがとうね。
(写真のジーナは生後約2ヶ月の時のものです)



【今週の教室風景】

思わず『それは何を作ってるの??』と聞いたら、どうやらゲームの中に出てくるキャラクターが使ってるバッグを再現してるとのこと!

なるほど、そういう楽しみ方もあるよね〜。

面白い!




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ミシン仕立て専門
☆Bandy’sレザークラフト教室☆
☆生徒募集中!☆

※現在タイミングによっては入会していただけない可能性もございます。また、体験教室も教室開催日(水・木・土)の参加希望も難しくなっております。
詳しくはお問い合わせください。

『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

工業用ミシンを使って本格的な本革バッグを作るレザークラフトを始めてみませんか?
お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店へメール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
またホームページにも“school”というバナーで詳細をアップしましたのでご覧下さい。

リンクはこちら⇨school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。














実は独立記念日。

なんで観ちゃうんだろう。



もう数え切れないぐらい観たのに。

正直、Blu-rayで持ってるからいつでも観れるのに。




コレ(笑)


このブログでも度々言ってきたように、ボクはジブリアニメが大好きです。
以前オタクの王様“岡田斗司夫”さんが言いました。


『皆さんはジブリ映画の本当に面白いところを観ていない。それはまるでフルーツパフェの上だけ食べて満足しているようなものだ。』


それからというもの、いろ〜んなジブリ関係の本を読み漁ったことを思い出します。
この映画にもおもしろ〜いポイントはいくつかありますが…
まぁそれは個人個人の自由ということで(笑)


でもこの映画、こ〜んなに面白くてファンも多いのに、実は『ジブリ映画の中で興行収入が一番低かった』なんてのも不思議ですね〜。



ま、なんて言おうと、何度観ようと、これからもずっと観ますね。きっと!










さて






この週末は今年最後の“夏期講習”でした。

ということで、最後にお遊びというかなんというか…

バッグの内装を全員違う生地にしてみました!



そして知らないもの同士が突然強制的にジャンケンをさせられるという(笑)





でも大丈夫。
これ絶対盛り上がるんですよね〜(笑)


気に入った柄が手に入ったかどうかはわかりませんが…
とりあえず全員に行き渡りました!



今回の受講者さんも真剣に取り組んでくださいました。


















最後に刻印を入れて…



全員完成!

全員同じバッグなのに全員違って面白い!
いや〜、モノづくりってほんと面白い。



実は途中で一台ミシンが調子悪くなってしまってご迷惑をおかけしてしまったのですが、『家でリメイクして作り直してみます!』と言ってくださって本当に助かりました。

おかげで時間内に全員完成!
皆さん本当にお疲れ様でした。



個人的には夏期講習が終わると、『あ〜夏が終わったなぁ〜』って感じられるようになったのは、この講習もおかげさまで6年目になったせいかもしれません。

今年もたくさんの方に参加してもらって、楽しんでもらえてよかったです。


実は今日が9回目の独立記念日だったのですが、これからも面白い講習ができるように頑張りたいと改めて思いましたっ。





【今週の看板娘】

いつの間にかオシャレしてて笑えました(笑)




【今週の教室風景】

お孫さんにプレゼントするために頑張りました!
きっと気に入ってくれるはずです♪

っていうか、中学生でこんないい革のバッグを持てるなんてウラヤマシカ…





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ミシン仕立て専門
☆Bandy’sレザークラフト教室☆
☆生徒募集中!☆

※現在タイミングによっては入会していただけない可能性もございます。また、体験教室も教室開催日(水・木・土)の参加希望も難しくなっております。
詳しくはお問い合わせください。

『ぜんぜんミシン初心者なんですけど大丈夫なんですか?』
とおっしゃられる方が多いですが、ほとんどが初心者の方です。
ぜひ一度体験教室にいらしてください!

体験教室では実際に工業用ミシンを使って、レザーキンチャクを作っていただけます。
小さなキンチャクですが革を縫う・漉く・ヘリ返す・タグを作るなど、ミシン仕立てならではの技術を一通り体験してもらえます。
詳細・お申し込みは下記のリンクからどうぞ。

工業用ミシンを使って本格的な本革バッグを作るレザークラフトを始めてみませんか?
お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店へメール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
またホームページにも“school”というバナーで詳細をアップしましたのでご覧下さい。

リンクはこちら⇨school

下記材料屋さんにもパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。