アザラシ祭り。

少しずつ、秋の気配が感じられるようになってきました。
なんだか今年の夏はちょっと不完全燃焼…な感じ。
西日本の方々はちょっと理解してもらえないかもしれませんが、関東は“暑かった〜”というより、“ず〜っと雨だったナァ〜”というイメージしかないんです。

って言ってるうちに秋雨前線がすぐそこに。

暑さってしんどいイメージが先行しがちですが、よく考えると四季の中では一番短い季節。
秋に感じられがちな“ちょっと寂しい”イメージが、今年はひと季節早く感じてしまった…そんな夏でした。

みなさんはどんな夏でしたか?

 

 

さて

たまたまなんですが、ウチのストック革の中から“アザラシ”を選んでもらって、2個おサイフを作らせていただきました。

まず一つ目は吟擦りの黒。
吟擦りというのは革の表面(吟面)をヤスリ等で毛羽立たせてある加工のことをいいます。
最初は写真の通りツヤがまったくありませんが、使っていくうちに表面の毛羽が寝て、革のデコボコの“デコ”の部分だけがツヤツヤになり、とっても味のある表情になるのが特徴です。

 

この革でラウンドファスナーの【Master】を作りました。
お仕事でも使われるということで、外側は極力シンプルに。

 

中のタグだけワンポイントで赤にしました。
オーナーさんは前回もこの【Master】をお使いいただき、これで二個目。
3年前より進化した出来を感じてもらえて、とっても嬉しかったです。
末永く愛用してもらえますように。

 

そして二つ目の革がコチラ

なんとも不思議な染色が施されたこのアザラシ革。
シリアルナンバーが入っており、どうやらサンプルとして製作….ということはたぶん世界に一枚だけ、と思われます。

そしてこの革をセレクトされたオーナーさん

“手前の革のピンクからブルーへグラデーションになってるところを使って欲しい”

とのかなりハイセンスなご要望。大好きデス(笑)
こんな感じになりました〜

 

これが表で…

 

これが裏!
一つのサイフで表の顔と裏の顔が違うという、なんだかめちゃくちゃカッコいい仕上りになりました〜。

 

さらに内装は白!
に薄紫のファスナー。
ミーティングしながらこの組み合わせを考えたのですが、自分とオーナーさんのイメージがピッタリ合って、“感性が近い”ってこういうことなのかなと感じました。

 

コチラのオーナーさんもQrinafのおサイフこれで3個目!
“また使いたい”と思ってもらえることがとっても嬉しいです。
またいっぱいかわいがってあげてくださいネ♪

超個性的なアザラシ革。
人と違う革のサイフが欲しい方、ぜひ現物を見にいらしてください!
またアザラシ革は現在は輸入禁止ですが、当店がストックしているものは規制前のもので販売は可能となっておりますのでご安心ください。

 

【今週の看板娘】

先週ケガした足は治ったのですが、どうやらそのときのクスリが合わなかったようで体調を崩してしまいました。。。
早く元気になれよー!

 

〜臨時休業のお知らせ〜
9月26日〜10月6日まで、お休みさせていただきます。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
☆Bandy’sレザークラフト教室生徒募集中!☆

お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店まで。
メール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
また下記材料屋さんにパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です