日本国民すべて知ってると思ったのに。

これから台風が来ようとしてる東京です。。。

バンディの地元は三重県なのですが、歴史の教科書にも載っている“伊勢湾台風”が昔あったように、それはもうよく台風が直撃します。
台風が来ると学校が休校になるので、子どもの頃は“昼間に来い来い台風め!!”と真剣に願いつつ…
朝起きて、ビミョ〜にピークが過ぎていて愕然とする(笑)

そして大人になり
東京に住んでみると、ぜんぜん台風が直撃しないことにビックリしました。
“今度は危険!”と煽るだけ煽る天気予報を尻目に、台風で大変だった思いは13年間一度もしていない気がします。
大変な地元と比べれば…ということにはなってしまいますが。

同じ日本でも地域が違うとこんなにも違うものかと感じつつ、自分の地元と同じ“直撃地区”に当たる沖縄や九州地方の方々には、心からお見舞い申し上げます。
どうか大きな被害になりませんように。

いつもの散歩コースにも秋の気配が。

 

 

さて

先日、アトリエの方に小包が一つ届きました。
開けてみると…

 

一気にテンションMAX!!

ウチらの地元では知らない人はいない、超〜万能調味味噌その名も

“つけてみそかけてみそ”

子どもの頃から当たり前のごとく流れる“つけてみ〜そ♪ かけてみそっ♪”のCMオリジナルソング。

当然、日本全国どこに行っても売ってるものだと信じて疑ってなかった訳でして。
しかし、コッチに来てからというもの、どっこにも見当たらない。
もう一つ言えば、地元ではおでんにも味噌を付けて食べます。
東京に出てきてからコンビニでおでんを買ったとき、“味噌付けてください”と当然のように言うと、“ハァ?なんですそれ?”と言われビックリしたことを今でも忘れません(笑)

さらにもうひとエピソード。
東京に出てきてから2年間料理教室に通っていたことがあるんですが、和食の先生に“赤みその料理をやってください!”とリクエストしたところ、“いや〜美味しいのはわかるんだけど、東京の人は大豆クサいってイヤがるんだよね〜”と言われ、これまたビックリしたことも。
それ言うんだったらコッチの醤油の味しかしない真っっ黒なソバの汁とかどーかと思うが(笑)

世界的にも大注目されている和食。
日本人で日本にいながらも、まだまだ知らない食材や食べ方があるんだろうなぁ〜。
自分の夢の一つに“大好きなクルマで、日本全国の美味しいモノを食べ回りたい!”っていうのがあります。
自分はお酒が飲めないので、美味しいモノが大好き!
の〜んびりと一カ所ずつ食べたいモノを決めて、このブログでカテゴリーを作って、47都道府県制覇したいですナァ♪

 

先ほど醤油が濃い!と言いましたが、元はおなじ原料。
きっとキライじゃないと思うんだけどな〜…
トンカツ・焼きナス・冷や奴・千切りキャベツなどなど、なににかけてもウマウマですよ♪
ぜひお試しください!

 

 

【今週の看板娘】

先日友達が買ったクルマを見せにきたんですが、知らぬ間にバックカメラにジーナが写ってて爆笑しました(笑)
寂しい思いさせてゴメンよー

 

〜臨時休業のお知らせ〜
9月23日〜10月6日まで、お休みさせていただきます。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
☆Bandy’sレザークラフト教室生徒募集中!☆

お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店まで。
メール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
また下記材料屋さんにパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 

アザラシ祭り。

少しずつ、秋の気配が感じられるようになってきました。
なんだか今年の夏はちょっと不完全燃焼…な感じ。
西日本の方々はちょっと理解してもらえないかもしれませんが、関東は“暑かった〜”というより、“ず〜っと雨だったナァ〜”というイメージしかないんです。

って言ってるうちに秋雨前線がすぐそこに。

暑さってしんどいイメージが先行しがちですが、よく考えると四季の中では一番短い季節。
秋に感じられがちな“ちょっと寂しい”イメージが、今年はひと季節早く感じてしまった…そんな夏でした。

みなさんはどんな夏でしたか?

 

 

さて

たまたまなんですが、ウチのストック革の中から“アザラシ”を選んでもらって、2個おサイフを作らせていただきました。

まず一つ目は吟擦りの黒。
吟擦りというのは革の表面(吟面)をヤスリ等で毛羽立たせてある加工のことをいいます。
最初は写真の通りツヤがまったくありませんが、使っていくうちに表面の毛羽が寝て、革のデコボコの“デコ”の部分だけがツヤツヤになり、とっても味のある表情になるのが特徴です。

 

この革でラウンドファスナーの【Master】を作りました。
お仕事でも使われるということで、外側は極力シンプルに。

 

中のタグだけワンポイントで赤にしました。
オーナーさんは前回もこの【Master】をお使いいただき、これで二個目。
3年前より進化した出来を感じてもらえて、とっても嬉しかったです。
末永く愛用してもらえますように。

 

そして二つ目の革がコチラ

なんとも不思議な染色が施されたこのアザラシ革。
シリアルナンバーが入っており、どうやらサンプルとして製作….ということはたぶん世界に一枚だけ、と思われます。

そしてこの革をセレクトされたオーナーさん

“手前の革のピンクからブルーへグラデーションになってるところを使って欲しい”

とのかなりハイセンスなご要望。大好きデス(笑)
こんな感じになりました〜

 

これが表で…

 

これが裏!
一つのサイフで表の顔と裏の顔が違うという、なんだかめちゃくちゃカッコいい仕上りになりました〜。

 

さらに内装は白!
に薄紫のファスナー。
ミーティングしながらこの組み合わせを考えたのですが、自分とオーナーさんのイメージがピッタリ合って、“感性が近い”ってこういうことなのかなと感じました。

 

コチラのオーナーさんもQrinafのおサイフこれで3個目!
“また使いたい”と思ってもらえることがとっても嬉しいです。
またいっぱいかわいがってあげてくださいネ♪

超個性的なアザラシ革。
人と違う革のサイフが欲しい方、ぜひ現物を見にいらしてください!
またアザラシ革は現在は輸入禁止ですが、当店がストックしているものは規制前のもので販売は可能となっておりますのでご安心ください。

 

【今週の看板娘】

先週ケガした足は治ったのですが、どうやらそのときのクスリが合わなかったようで体調を崩してしまいました。。。
早く元気になれよー!

 

〜臨時休業のお知らせ〜
9月26日〜10月6日まで、お休みさせていただきます。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
☆Bandy’sレザークラフト教室生徒募集中!☆

お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店まで。
メール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
また下記材料屋さんにパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

これが終われば。

夏が終わると、すっかり正月が待ち遠しくなるバンディです(笑)

実はワタクシ、一年で12月26日〜1月3日が一番好きなんです。
一か月以上続く“どこ行ってもクリスマスでうかれとるやないか”状態が終わり、なんだかせわしなくなる年末。
そして31日に帰省し、夕方から恒例の“笑ってはいけない”を見ながらおふくろが作ってくれるおせちをほおばる。
番組が終わると夜中の12時を回って年が明ける。
クルマで伊勢神宮の外宮さんへ初詣に行き、帰りは隣にある茜社さんで新年のおみくじをひいて、どんどこ火にあたりながら甘酒をすすりつつ、新年の思いにふける…。

これが定番の過ごし方。
って書いてたら、おふくろのおせちが食べたくて食べたくてしょうがなくなってきた(笑)けど、あと4か月の辛抱です。。。

まだまだ年末までいろいろとありますが、無事に新年を迎えられますように。

 

 

さて

いよいよ9月に突入しましたが、去る8月31日に今年最後の夏期講習が無事に終わりました〜。

 

 

 

 

 

夏期講習4年目にしていろいろとご迷惑をおかけしました〜。。。

が、最終日はなんとかほぼ時間通りに終わることができました!
みなさん本当にお疲れさまでした。
ここで学んでもらったことが、すこしでもお役に立てれば幸いです。

また10月からの教室にも新規でご入会いただきありがとうございます!
教室ではもっとじっくりゆっくり、ガンガン作って行きましょうネ♪

さーこれで今年の夏期講習も終わったので、次は10月の教室に向けて今月はいろいろと準備します。
さらに月末には生涯の夢がまた一つ叶います☆
それまでにがんばらなくちゃーっ!

 

【今週の看板娘】

先週カットしたので、今週シャンプー(笑)
いつもカットだけで体力を使い果たすので。

 

先日足の調子が悪くなって初めてお医者さんに行ったけど、クスリですっかり元気になりました♪
ヨカッタヨカッタ。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
☆Bandy’sレザークラフト教室生徒募集中!☆

お申し込み・お問い合わせ、パンフレットのご希望は当店まで。
メール(qrinaf@gmail.com)またはお電話(03-6319-0146)にて。
また下記材料屋さんにパンフレットを置いていただいておりますので、ぜひお手に取ってご覧下さい。

レザーメイト さとう さん
三洋商会 さん
角田商店 さん
Kファスナー さん

ご検討のほどよろしくお願いいたします。